息子のてんかんの事

February 22 [Mon], 2016, 19:26
久々の。


本当に久々の更新です。怖い。更新をずっとしていなかった自分が怖い。
こんなブログでも少ないながらも毎日一定のアクセス数があり、今びっくりしています(それくらいチェックしろ
見に来てくださる方がいるようで、、、、本当にありがたいことです。


あ、私のリアルなお友達でFBやってる人がいればそっちで繋がったほうが近況見れます。
リアル友達限定になってしまいますが、つながりたいという奇特な方がいればメールでもラインでも何でもいいので連絡くださいね。



で。

これだけはずっとブログに書き続けようと思ってたのに、ずっと書き忘れていた息子のてんかんの話です。


毎度書いていますが。
私の拙い記事がお子さんのてんかんに悩むお父さんお母さんの気晴らしになりますように。

楽しい内容でもないのでたたみます。
興味のある方だけどうぞ。



久々の更新でした。

December 14 [Sun], 2014, 10:04
気付いたら7月から更新がパッタリと止まっていた
こんなにズボラなブログでも毎日一定のアクセス数があってビックリ。

役立つことが一切載っていない、このブログ。
そんなブログを見に来てもらえてとても嬉しいです。
ありがとう
来年はもっと頑張ります。






FBではすでに書いていますが、ダンナさんが11月末に入院しました。
現在は退院し、自宅療養中。まだ仕事にも復帰していません。
本人の体調的に来週あたりから復帰しようかなーという感じで、少しずつ入院前の環境に戻ってきている感じかな。
その間に息子も高熱をだし、2週間保育園に行けてない・・・・・。
咳がとにかくひどくて、明日もお休みかな。
病人ばっかりな我が家



ダンナさんの病気は国の特定疾患と診断がつきましたが、今すぐ死ぬとかいうものではないのでご安心を(笑)


つか笑えるかってね。




とうとう家族3人中、2人が薬を飲み続ける生活にwwww
息子の薬を忘れる事はないんだけど、ダンナさんの薬は忘れてしまう・・・・・・・・。
なぜだろうね





とりあえず我が家はみんな元気・・・・・・ではないけど生きてます。

くまのぬいぐるみを作りました♪

July 28 [Mon], 2014, 21:09
先週は息子の腸閉塞入院事件でバッタバタな日々でしたが、やっと落ち着きました

うちの息子は 『絶好調!!!』って事が極端に少ないです。
やれやれ



さて息子に 「ぬいぐるみが欲しい」とせがまれ、久々にレッツハンドメイド。
突然欲しいと言い出したところを見ると、テレビとかの影響かな〜〜〜??



生地はスーパーに出店してたハンドメイドのお店で購入した100円の物(花柄)と息子の絵本バックを作った残り(紺色)を使用。

どちらか単体の生地で作るにはどっちも足りない(笑)
だから適当に混ぜて作りました。




顔。




身体のパーツ。
綿も家にあったものを使ったので少し足りなかった・・・・・・・。
完成したクマが痩せているのに気付いて、「ここはケチらず買ってくれば良かった」と後々反省しました




しっぽを付けて・・・・・・・。




クマの完成〜〜!!
顔がついていないのは息子のリクエストです。良くわからないんだけど、「無いほうがいい!!!」そうで・・・・・。


作ってからひと月近く経っているんだけど、毎日忘れる事無く、必ず一緒に布団に入り、上に布団をかけてやり、トントンしてあげてます(笑)


こういうところはマメなんだよなー。
保育園の帽子やバッグは毎日忘れていくのにね・・・・・・・・



次は何を作ろうかなぁ。

帯広旅行に行ってきました★

July 07 [Mon], 2014, 20:41
先月、突然思い立って帯広へ旅行に行ってきました。
例のごとく前日の深夜に宿を取り、1時間くらいで計画を練り、早朝に出発


息子が風邪ひきさんでしょっちゅう予定が変わる我が家は、前もって旅行の計画が立てられません(笑)




昼食は柳月のカフェレストラン、トスカチーナへ。
前も来たお店だけど、ここね、子連れにとっても親切なの。




前菜、ピザ、ドリンクのセットと前菜、パスタ、ドリンクのセットを注文。




前菜も数種類からチョイスできるし、パスタもピザも好きなものを選べる。



息子が具だくさんピザを好まないので、我が家はマルゲリータだったけど、もっと豪華で単価が高いピザもセットなら追加料金ナシで選択できるよー。



パスタも息子はトマトソース系、いや、ミートソース系しか好きじゃないからこのチョイス。
本当はもっと豪華なヤツも選べます



お腹を満たした後は『おびひろ動物園』へゴウ!!

ここに来たくって、帯広に来たんだよね。




雰囲気としては昔の旭山動物園みたいな感じかな。
動物もいるし、ミニ遊園地もあるの。

お客さんは結構いたなぁ。
見るからにほとんどが地元のお客さんだと思う。
地域の人に愛されてる動物園なんだねー。



でね、でね。
息子にどうしても見せたかった象さん

今、象さんって道内はおびひろ動物園しかいないんだって。
私たちが子どもの頃は旭山動物園にいたから当たり前に見ることが出来たけど、今は象さんになかなか会えないみたい。

まぁ、うちの息子は象さんより地面の蟻に興味津々だったけどね




そしてね。ミニ遊園地があるんだもん。

子どもは動物なんかほとんど見ない(笑)

「まま、乗り物にはいつ乗るの?」
「まま、なんか小さい列車(豆汽車)が走ってる!あれ乗れる??」
「まま、あの大きい丸いやつ(観覧車)は最後??」


って、動物園についてから多分50回は言ってた。




「動物を見て子どもの心の成長を・・・・・・」なんつー親心は全く無視ね。
バイクでブイブイしとりました。



ここ、虎がかなりの至近距離で見られる!
私とダンナさんは近づいてくる虎にいちいち 「ぎゃ〜〜〜〜!!!」って喜んでました。

息子は興味なしだったけどね。




続いては動物園のすぐそばにある児童会館。
中には科学館もあるの。



木の遊具もあって、卓球の道具とかも無料で借りる事が出来る。
決まった時間に人形劇とかもやってるみたい。



科学館は子どもは無料で大人も200円かからないくらいだったかな。

超!!!!レトロ!
超!!!!昭和!


旭川の昔の科学館を思い出しちゃった。
すご〜〜く何もない科学館だけど、息子は汗だくで遊んでた(笑)

子どもにわかりやすい感じなのかもね。




ホテルに戻って晩御飯。

すぐそばに『北の屋台』があったんだけど、子連れで行く雰囲気ではなかったから、そのすぐ隣の某焼き鳥チェーン店へ。
名前は知ってるけど案外行った事なかったんだよね

実はここね、前に帯広旅行した時に某サイトで「接客がイマイチ」って書かれててね。
「あ〜〜〜無理無理!!」って思ったんだけど、今回勇気を振り絞って行ってきました。




味はごくごく普通かな・・・・・・・。
接客は噂通り(笑)

あとね、親方(?)みたいな人が従業員をガンガン叱りつけるのね。
これは、ホント、居た堪れない

接客、というか雰囲気も味の内な家族なんだよね、我が家は。



あ、でも唐揚げはすごく美味しかったよ!



翌日は帯広競馬場へ。
ここには『ふれあい動物園』があるんだよね。

レースがある時間帯だと動物園しか行かなくても(レースをしなくても)入場料がかかるみたいなんだけど、レースの無い時間帯なら入場無料!




100円で餌を購入すればヤギ、ウサギ、馬ににんじんをあげることが出来るんだけど、にんじんを貰いなれてる動物たちが息子に「クレクレアピール」してきてね、息子が思いのほか大喜び。




馬にあげる時は思いっきり腰が引けてたけど(笑)



300円くらいで乗馬体験もできる。

乗った直後は顔が引きつりまくり。
乗っているうちに慣れてきたみたいでなぜかちょっと誇らしげにしてたけどね。




帰りは新得でおそば。

手打ちしてるところもガラス越しにじっくり見る事が出来て、観光客向けのお店なのかな?
お昼時間帯を少し外れてたけど、すごく混んでたな。




味は・・・・・・・・。
う〜〜〜ん。
旭川っておそばが美味しい店が多いんだなぁ、って改めて思いました。
おそばについては完全に好みの問題だと思う。

だけど、天ぷらはサクサクしてませんでした。
忙しかったから揚げおきとか、放置されてたのかな。残念。



そんなこんなでバタバタ旅行が終了。


次は海にキャンプに行きたいなぁ。
とにかく遊び倒そうと思います


病気発覚から2年。 「てんかん」の事。

June 23 [Mon], 2014, 21:54
一年一度の恒例更新。息子のてんかんの話です。
あー、もう2年もたったんだなぁ。


息子がお腹にいる時に買った3年日記(3歳までの成長を記入できる日記帳ね)は拙いながらも生まれてから途切れることなく毎日成長の記録を書きつづけた。

息子が大きくなった時に、息子が読み返して「あー、自分は両親に愛されてたんだな〜〜」って思ってもらえたら嬉しいな、とか想像しながらね。
もちろん、てんかんが分かってからも3ヶ月くらい書き続けた。
日記を書くことが当たり前になっていたから、書きつづける事に何の疑問も持たなかったな。


でもね、ある日突然書くことが辛くて辛くて仕方がなくなったんだよね。
だって、日記を読み返したら、毎日毎日 『今日の発作は○分。引きつりの程度は▲▲くらい』 とか書いてある。

成長日記じゃなくて「てんかん日記」になっている事に書いている自分は全然気づいていなかった。
読み返して初めて、「てんかんが分かってから息子の成長なんかこれっぽっちも見る余裕がなくなっている自分」に気付いた。

息子が将来読んでくれるかな??と思ってウキウキしながら書いていた日記。
その日からパッタリ書くのをやめた。
自分の病気の症状が詳細に書かれている日記なんか、読んだって楽しいわけがない。
色々考えて、書くのをやめた。



今となっては日記をやめてよかったな、って心底思える。
あのまま毎日書きつづけていたらね、なんかもっともっと自分の中の何かが壊れちゃったかも〜〜〜とか思うしね。
そのくらいあの頃の私は追い詰められていた(笑)

今でもね、この日記読み返せないの。


当時の自分がかわいそうすぎて(笑)
今は当時を笑える。でも日記を読んだら当時の気持ちを思い出して悲しくなっちゃうからね。

成長した私は 「無駄な事はしない」 と考えられる大人になりました



2年経ったんだなぁ。
長くて長くて、本当に短い2年だった。


まぁこれからも闘い続けるけどね!!!

そんなわけで病気の近況です。
同じ病気、似たような症状のお子さんをお持ちの親御さんの役に少しでも立てますように。
お子さんのてんかんが発覚したばかりで泣きっぱなしのお母さんの心が少しでも晴れますように。



興味のある方だけどうぞ。

かなーり長いです(笑)




おばんざいや ゆるりさんで楽しい飲み会。

June 23 [Mon], 2014, 21:07


先日お友達に誘ってもらって、楽しい飲み会に行ってきましたー。
お店は『おばんざいや ゆるり』さん。


私は2度目のゆるりさんでしたが、相変わらず素敵なお店でしたよ〜〜〜



お通しだけでお腹がいっぱいになりそうな感じ!
どれも「お母さんの味」という感じでお酒に合うの。



来ている人だけで、一度目の乾杯。


遅れてきた素敵なおじさ・・・・・・・いや、殿方。
ず〜〜〜っとブログを見ていて一度お会いしたかった方だから本当に嬉しかった〜〜!!!

でも・・・・・・・FBとかで見た写真から勝手に想像していた人物像と実際のご本人・・・・・・・なんか違った(笑)



今回初めてお会いすることが出来たもう一人の男性は、これまたお会いしてみたかった某シェフ。
まだシェフのお料理をお店に食べに行けていないんだけど、お会いしたらますます食べてみたくなっちゃった
シェフもFBの写真から想像していた感じと違った〜〜〜(笑)
もっと厳つい感じなのかと・・・・・・・・・。



いや〜〜〜、実際に会ってみないとわからないものだよね。

私もそうかな。
そうだよね、実際に会ったら想像より下品だよね。




こんなに美味しそうなのに飲むと食べるのを忘れる私はね。
後日写真を見て「ああ!!これ食べてない!!」とかなっちゃう。



お酒だけじゃない。
話にも夢中になっちゃうんだよね。
この時は何を話したんだっけな・・・・・・・・・・・・。


夢中になったわりに覚えていない、という。



笑いすぎてお腹が痛くなったような・・・・・・なっていないような
それすら覚えていない


でも笑ってばかりいたような記憶はある!!!


うっすらね。




真っ赤なタコさん。
今見るとすごく食欲をそそられるなー。





で、やっぱり出てくる酔っぱらいの証拠写真
撮った記憶も見た記憶もない。


でもお会計がものすご〜〜〜〜く安かった事は覚えてる。
『ゆるり』さん、損してないかな・・・・・??計算間違えてないかな???と心配になるような良心的すぎる価格。

美味しくて雰囲気も素敵で安い!!!って・・・・・・・・。
近所だったら毎日行っちゃうなぁ。


『ゆるり』さん、美味しかったです!ご馳走様でした





酔っぱらいながらも2次会に参加。
当然次の日はお約束の二日酔い

本当に楽し〜〜い飲み会でした。
お誘いいただけて本当に嬉しかったなー。
下品な話が恋しくなったらまた誘ってくださいね!お待ちしています。



それにしても、いつになったら大人の飲み方が出来るのか・・・・・・・・・・・・・。


札幌旅行へGo♪

May 26 [Mon], 2014, 22:07
4月初旬からず〜〜〜〜っと息子は風邪。
保育園もまともに行けない中、4月下旬に私が帯状疱疹・・・・・・・・・・・・・・。


そんなわけで我が家のGWは床に臥せっている間に始まり、床に臥せっている間に終わりました。
いや〜〜〜、帯状疱疹ね、ホントに辛くてホントに痛かった。
いい歳こいて病院で泣いちゃったからね。私



んで。
どうしても取り戻したい、家族の楽しいGW!!!!
というわけで先週の土日、札幌で一泊旅行してきました。


と言っても、ホテルをとったのは前日の金曜日の午後11時ころ(笑)
我が家は息子の体調で何度も何度もホテルをキャンセルしてるので、ここ最近は前日予約しかしない事にしてる・・・・・・・。キャンセル料を取られたことはないんだけど、なんだか申し訳ないからね
空いてないだろうな〜〜〜と思ってたガトーキングダムサッポロが空いててホッと一安心。
息子、大好きなの。


当日の早朝に息子を「ガトーキングダム行くよ〜〜!!!」と起こしたら、飛び起きた(笑)





ホテルにチェックインするまではとことん遊び倒そう!!!という事でまずは札幌の防災センター。
ここは何度目だろ。3回か4回は行ってるなぁ。




模型のヘリみたいなのをなんとなーく操縦したり



お約束の衣装を着てはしご車に乗り込んだり、とにかく忙しい。
この他にもブースが色々分かれてて、体験できるコーナーがあるの。
前回までは体験コーナーまでたどり着けなかったんだけど(飽きちゃって)、今回は地震体験・暴風体験・3Dの災害映画とかも体験できた!!!

少しは成長してるのかね。



次に向かったのは、これまた毎回行ってるおもちゃ屋さん
卸の会社なんだけど、小売りもしてくれて『昭和』感満載!


「ぼく、良い子にしますから!!」とサラッとウソを言ってパパにおもちゃを買ってもらってました。

私は基本おもちゃは買わないからね。
息子もちゃんと心得ていて、私にはおねだりしない





次は水道記念館。
今回初めて行ったんだけど、タダとは思えないほど遊ぶところがたくさん
通年で開館してるわけじゃないのが残念。夏〜秋まではやってるみたいです。




大きい椅子があって、大人も座りたくなる。



水道記念館だから、「水で遊ぶ」ものがたくさん。
これは水の銃で前方のパネルを回転させるオモチャ。

この他にもシャボン玉に入ることが出来る装置とかもあって大人も「おお〜〜〜!!」ってなります。





でね。

チェックインの時間になりホテルへGo!!
以前泊まった時ね。
1回目は楽天スーパーセールでデザイナーズルーム(ジュニアスイートだったかな)で、2回目は前日にホテル側から電話があって、「部屋に空きがあるのでお値段そのままでランクアップしますね〜〜」って言われて。



今回初めて普通のツイン。


贅沢慣れしちゃって 「部屋が狭く感じるかもね〜〜〜〜」とか言って部屋を開けたら・・・・・・・・。








え、この部屋絶対ツインじゃないんだけど。


部屋間違ってるんじゃない??とか思って慌ててフロントに電話したら 「空きがあったのでランクアップさせてもらってます。お値段はそのままですよ」って。


ありがたく泊まらせてもらいました。
嬉しいけど。嬉しいけど!!!!もう絶対普通の部屋に泊まる気起きないよ・・・・・・



ガトーキングダムに泊まるのは平日ばっかりで、今回初めて土曜日に泊まったんだけどね。

週末って色々イベントがあるんだね。
晩ごはんのビュッフェ会場ではカクテル作り体験に参加。

バーテンダーさんの指示に従ってカクテルを作っていくんだけど


レモンジュースを入れてと言われれば
「あー、ぼくレモンジュース酸っぱいから苦手なんだよね」

シェーカーを振れって言われれば
「あー、もうダメだ・・・手が冷たいよ」


文句ばっかりでね。んま〜〜〜〜〜めんどくさい。
本当に親の顔が見たいと思ったわ・・・・・・。
でも自分で作ったらすごく美味しく感じたのか、すんごい勢いで飲んで 「こんなに美味しいジュースは飲んだ事が無い!!!」とか大絶賛してました。単純〜〜〜


この他にもプールでイベントに参加したり、温泉に入ったり大満喫!!
私も人生最後のビキニを着ました。
新婚旅行で買ったビキニ。


もう無理です。諦めて捨てます。





旭川に帰ってきた後、ダンナさんが1時間くらい会社で会議に参加しなければならなかったので、息子と私は会社の近所の公園で遊びながら時間をつぶしてました。

笹笛を作ってあげたら「まますご〜〜〜〜い!!!」と絶賛されちゃった。
子供のころに泥んこになって遊んだ経験も無駄にならないね〜〜



さ、次はどこに遊びに行こうかな。


短大卒業しましたー。

March 24 [Mon], 2014, 23:57
年末から体調不良で死んでましたが、なんとか頑張ってます。

というか、整体に通ってからメキメキ体調が良くなってきてホッと一安心!
婦人系と頸椎と脾臓と胃が悪いそうです。
この間まで胃は大丈夫だったんですが、先週突如として彗星のごとく悪い臓器リストに食い込んできました。


先週は妙に吐き気がして、整体の先生に「いつもと(自律神経な感じ)とは違う吐き気がするんです・・・・・。これってなんでしょうかね?」と聞いたら
「肉の食べすぎです」と注意されました。
確かにしゃぶしゃぶと焼肉を食べた後だったので反論は出来なかったんですが・・・・・・・・・・。


足の裏で肉の食べすぎに気付く先生・・・・・・・恐るべしだわー。
それにしても・・・・・・・食べ方注意されるとか・・・・・何歳だよ。情けない。



とりあえず、4月から頑張って働くことが出来そうです  ああ・・・・怠惰癖がすっかりと身についてしまった・・・・・・働けるかな(笑)







さて、34歳で入学した短大でしたが、この春留年することなく無事卒業することが出来ました。



サプライズでまめちゃん、ひまわりちゃん、梅ちゃんから花束とワインを貰っちゃった〜〜!!!
会場で私に会えなくてず〜〜〜〜っと待っててくれたひまわりちゃん、まめちゃん、本当にごめんね

梅ちゃんはお仕事の都合で会場では会えなかったけど。
梅ちゃん、まめちゃん、ひまわりちゃん本当に本当にありがとう
最高の卒業式になったよー!!すごくうれしかった〜〜〜〜〜!!!


・・・・・・・・・・・・・にしても。
私、記念写真撮るなら荷物を預けてからにすれば良かった
空のペットボトルとか持ってるし・・・・・・・。ただのゴミまで一緒に写すとかないよね








沢山の人に助けてもらって、沢山の人に励ましてもらって乗り切った2年間。
勉強もしんどかったけど、1年の前期で判明した息子の病気が本当に本当にしんどかったな。

朝と昼の2回起きる顔面痙攣が本当に恐ろしくて、全身痙攣に広がらない事を毎日毎日祈るように過ごしてた。

滅多に弱音を吐かない母に「昼間の痙攣を一人で見るのが怖い」と言われた日には、先生の研究室に飛び込み「休学します!!!」と鼻息荒く宣言したりもした(笑)
「いつでも休学できるから、今はもう少しだけお母さんに頑張ってもらいなさい」と先生が説得してくれなかったら、私はまだまだ卒業できてなかったかもね


2年になってからは眩暈がどんどんひどくなって、人前で話すと尋常じゃないくらいの動悸や息苦しさが出るようになってきた。時々緊張で言葉が出づらくなることもあったっけな。
まさか自分の自律神経がぶっ壊れてきてるなんて思ってないから 「若い子の前で話すのは無意識レベルで必要以上に緊張するんだな・・・・・」とかズレた事を考えたりしてね。
で、最終的には呼吸困難を起こすという


自分のメンタルの弱さにも打ちのめされる2年間だった。
息子の病気は別だけど、きっと、おそらく短大に入学しなければ自律神経がぶっ壊れる事はなかったんじゃないかな。
お金に余裕があるわけじゃないからどうしても奨学金が欲しくて、最初の1年間はとにかく極端に睡眠時間を削って勉強したしね。

2年間頑張って、体調をすっかり崩してしまったけど(笑)
でもやっぱり短大に行って良かったなーって思う。

あー、無事に卒業できてホントに良かった〜〜〜〜




支えて助けてくれたみんな。
本当にありがとうございました。

これからも迷惑かけると思うけど、よろしくお願いします





あけましておめでとうございますー♪

January 07 [Tue], 2014, 19:49
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします〜〜!!って風邪ひいて寝込んでますが(笑)


本当は素敵なお誕生日プレゼントネタもあるんだけどね。
これはまた次の更新という事で。


あまり時期を過ぎるとひたすら虚しくなってしまうお正月ネタで新年スタートです。





今年も昨年に引き続きOsteria Bene オステリア ベーネさんの年越しオードブル。
写真がイマイチでごめんなさい

今年のも美味しかったな〜〜家族のみんなにも大好評

この他にデザート2種類とパンがついて1万円!
ベーネさん、儲かってる・・・・・??と心配になっちゃった。




もちろんメニューも。
去年は全然行けなかったから今年はランチもディナーも行きたいなー。




母作の黒豆、煮物、数の子とエビの塩焼き。
まぁ黒豆はこの20倍食べたけどね。



私はカニを食べないのでここはスルー。
嫌いじゃなかったんだけど、結婚当初ダンナさんがあまりにも嬉しそうにバクバク食べるからね。
遠慮してるうちに好きじゃなくなっちゃった




私作のローストビーフ。
牛のかたまり肉が全然売ってなくって、牛肉ジプシーになったわ。



てんこ盛りのお刺身。
このまぐろ、すっごく美味しかったな。



我が家では(というか実家では)31日にご馳走を食べて、元旦の朝はお雑煮と前日の残り物を食べるんだけど、本当は元旦の朝がご馳走なのが普通なのかな??


何はともあれ今年もよろしくお願いしますね。




さて、ここから先は年末の入院騒動(笑)
長〜〜〜〜くなるので興味のない方はスルーしてね。



お菓子の家2013

December 23 [Mon], 2013, 1:08
体調不良で半分死んでました。


ここ最近ずっといきなりフワーっとする感じのめまいが続いてて、時々息が苦しくなったり、手がしびれてたりして。
頭のMRIとってもらったりしてたんだけど異常はないし、次は心臓見てもらおうって思ってたんだけどね。


昨日の夜、とにかく苦しくて気を失ってしまいそうになって「あ、これは死ぬかも」とか本気で思って、急いで救急病院へGOー!







結果。



過換気症候群・・・・・・・・・

「思い当たる節はありませんか?パニック障害の発作の一つです」って。


思い当たる節なんて、ないない!!!

って思ったけど。
試験二つ、息子の風邪、母親の体調不良、冬休みの課題、卒論、保育園の申し込みが半月くらいの間にワーッと押し寄せてきたんだよなぁ。
試験勉強は息子が寝てからじゃないとできないし、とにかくゆっくりと寝る暇がない状態だったのは確か。
若い頃はこんな忙しさくらい気持ちで乗り切れたのにね〜〜〜。
やっぱり若くないんだなぁ。無理は禁物だね。


心が安らぐお薬(笑)を処方してもらって少しずつめまいが良くなっている感じかなー?

というか、ここ2日くらいは一日に20回くらいクラクラしてたんだけど、めまいが呼吸から来ていたという事が分かったから、フラフラして来たら呼吸を気を付けたり、それでもダメならビニール袋にお世話になる術を覚えたからね


あとは、暇だとめまいが頻発することが分かったんだよね。
不思議なことに忙しいと大丈夫。
動かないと死ぬ、回遊魚タイプなんだな・・・・・私は。

とりあえずは何とか乗り切れそうです。


冬休みが終わるまでにはしっかり治さないとね。
まぁ、のんびりしようと思います。





さて、クリスマス〜〜〜〜
今年もお菓子のお家を作ってみましたよ。


ちなみに過去のお菓子のお家の記事ね。
2012年の記事はこちら
2010年の記事はこちら




いそいそ生地を作り



適当に作った型紙に合わせて切る。

毎回ここが適当だから建設時に苦労するんだよね。
分かってるのに今年も適当に作ってしまった。




組立は息子と一緒にやってみましたよー。
初めての建設に息子はウハウハ。

ドアが開閉すると思ったのか、触ったらポロッともげて「あああああああ〜〜〜!!!」とかなってましたが。




「オレンジの雪だるまはぼくでー、緑はぱぱでー、ピンクはままでー」とか言いながら雪ダルさんを付けてました。
思っていることが口からダダ漏れになっているのはきっと気付いていないんだろうな。

隠し事が出来ないタイプだね




星と看板と雪だるまが息子の担当。
細かい作業だけど、一生懸命頑張る息子を見て「大きくなったな〜〜」とか思いました。



さて、我が家は明日がクリスマスパーティー
シェフになったり、サンタになったりと忙しい一日になりそう。

頑張るぞ〜〜〜
P R
■楽天■
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Lisa
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
専業主婦しながらダラダラ
モサモサフラフラ妄想を糧に
生きてマス。


☆クックパッド/MYキッチンです☆
Lisa_mattariをフォローしましょう
■オススメサイト■


コンタクトならレンズダイレクト


コメントありがとう♪
アイコン画像こんみ
» 息子のてんかんの事 (2016年03月12日)
アイコン画像さゆっぽ
» 息子の病気発覚からやーっと1年経ちました。 (2013年08月03日)
アイコン画像komy
» 札幌旅行 ★ その2 ★ (2013年04月13日)
アイコン画像Lisa
» 札幌旅行 ★ その2 ★ (2013年03月22日)
アイコン画像ひまわり☆
» 札幌旅行 ★ その2 ★ (2013年03月22日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lisa_o/index1_0.rdf