【 更新情報 】

スポンサードリンク

リップスティック・ジャングルの動画

リップスティック・ジャングルは日本でのドラマ放送はされていないので、なかなか動画で見ることができません。

今アメリカのテレビドラマは日本でもブームで、テレビでも続々と放送され、インターネットなどでも動画で楽しむことができます。

リップスティック・ジャングルは同時期にドラマ放送が始まった、ルーシー・リュー主演の「カシミア・マフィア」と比べられることが多いようです。
それはセックス・アンド・ザ・シティの原作者であるキャンディス・グジュエルがリップスティック・ジャングルを、指揮を執ったダーレン・スターがカシミア・マフィアをそれぞれ他局で手がけたからで、内容もセックス・アンド・ザ・シティに似た同じような話で作られているようです。
リップスティック・ジャングルのシーズン1が放送される前から話題となり、リップスティック・ジャングルがリードしたようでしたが、二人が組んだ前作ほどの人気は出なかったようですね。

動画で楽しむなら、リップスティック・ジャングルのDVDが発売されています。カシミア・マフィアは来年1月にDVDが発売されるようですので見比べて見るのも面白いですね。

セックス・アンド・ザ・シティとリップスティック・ジャングル

リップスティック・ジャングルはアメリカで連続テレビドラマとしてブレイクし、映画にもなった30代の独身女性の生活を描いた「セックス・アンド・ザ・シティ」の40代版と言われています。

日本でもこのセックス・アンド・ザ・シティ(SATC)は大人気で、テレビ放送に続いてこの夏に公開された映画も話題となりました。
セックス・アンド・ザ・シティが映画になるほどブレイクしたこともあり、各世代のセレブ系ファッションドラマもブームとなっているようで、10代では「ゴシップガール」40代で「リップスティック・ジャングル」と次々と放送されています。
リップスティック・ジャングルの原作者は、セックス・アンド・ザ・シティの原作者でもあるキャンディス・グシュネルです。
映画にまでなったセックス・アンド・ザ・シティの流れをしっかりと受けついででいるようですが視聴率はいまひとつのようで、秋に始まったリップスティック・ジャングル・シーズン2の放送は打ち切りが決まったようです。残念ながらリップスティック・ジャングルは映画にはならないようですし、日本での放送もなさそうです。

海外ドラマ・リップスティック・ジャングル

リップスティック・ジャングルはアメリカのテレビ・ドラマです。

リップスティック・ジャングルの内容は、ニューヨークに住む30代後半から40代前半のセレブな3人の女性のドラマでとてもおしゃれに描かれています。
リップスティック・ジャングルの主人公は、映画プロデューサーのウエンディ、トレンディ雑誌の編集者ニコ、ファッションデザイナーのビクトリーと、それぞれの仕事で成功している3人の女性の恋愛や仕事、家庭の悩みなどが描かれており、現代の視聴者に大変注目されています。
ニューヨークが舞台のファッショナブルなドラマでもあり、コメディタッチでもあるドラマですので楽しく見ることができますね。
アメリカで2008年2月にシリーズ1がスタートし、秋にはシリーズ2がスタートしています。リップスティック・ジャングルの主人公ウエンディを、「青い珊瑚礁」や「エンドレス・ラブ」など80年代に映画で子役女優としてブレイクしたブルック・シールズが演じていることもあり、日本のアラフォー世代にも懐かしく、元気の出るドラマになっています。
リップスティック・ジャングルはdvd以外でも本も発売されています。ドラマは日本で放送されていませんが、本は日本でも発売されていますので気になる方はまず、ほんからみてみるといいでしょう。。
P R
カテゴリアーカイブ
  • seo