にがああああああい!! 

January 29 [Thu], 2009, 1:41
睡眠薬とかもう一通りチャレンジして安定していたのですが
色々処方規制がめんどくさくなり
薬が変わったのですが
今まで唯一飲んだことの無い薬

その名は

☆アモバン☆

苦いことで有名ですが
あれです飲むことが苦いんじゃないんです
飲んだ後にずっと喉から苦いんです
苦しいです。二度とのまねーーーーー!!
アモバン耐えてる勇者は神!

mixiと切り離し 

January 20 [Tue], 2009, 22:36
完全にミクシーと切り離しました。
ブクマしている人は居ないと思うのでこれで完全に独り言の空間が出来ました。
これからはちょっとBPDのことについて
自分なりにまじめに向き合っていき
忘れがちな自分のために書きとめていくメモ用にするつもりです。

歳をとるにつれて落ち着いてくるって言われておりますが
本当にそのとおりだと思います。
落ち着くって言うより我慢できるようになる、というか。
今までは漠然とした不安感、としか自分の感情が表現できなかったのが
どういう理由で不安を感じているのか、ということが最近ようやくわかるようになって着ました。
今は転職をするという事で新しい会社のことで不安なんだろうなあ、と
前はそんなこともわからなかった。
そして、不安を感じる理由がわかるようになったことで
人に相談するということが出来るという事に気がつきました。
今までは自分の問題で人に相談するなんて事なかったけれども
不安理由がわかれば、信頼できる誰かに相談することも
もしかしたら、許されるのかもしれないかな、と。

現状見えている問題点としては
継続力のなさと、離れる時にはそこで作り上げた人間関係を壊してしまうこと
ストレス耐性のなさ
この三つが私の当面の問題になりそうです。

継続力のなさ、については
安定を求めてはいるけれども、安定してしまうと落ち着かなくなってきてしまう性分があり
せっかく良い感じなところから逃げ出してしまうこと
ストレスを感じると逃げ出したくなってしまうというもう既に逃げ癖がついてしまっていること。
自分に向き合う努力をしなければいけないという事。

人間関係は
多分、離れて新しいところにいったときに
もう、あそこには戻れないんだ、って逃げ場をなくすためにやっているのかもしれないです。


これから毎日自分を観察して感じたことの陰陽や弱点、などをかいて
少しでも現状よりよくなるように頑張って生きたいと思います。

普通でいいじゃん 

January 09 [Fri], 2009, 3:07
いまのままでいいじゃんね
普通の社会人でいいよね。
専門職とかにつかなくたって
普通の職業でいいよね。
周りがキラキラしているように見えてしまうから(隣の芝は青い)
だから今の職業で私って、、、って思ってしまうだけで
普通の仕事でいいんだよね。。。大丈夫だよね。。。
大丈夫だって、今のままでいいって
誰かに肯定してもらいたい。

ぐだぐだぐだぐだ 

December 14 [Sun], 2008, 2:36
生きることが本当めんどくさい。
ずるずるいつまでこれが続くのか。
楽しいこととか、そりゃあそれなりにあるんだけれども
それ以上にこの先のこととかが
どうでもいいことに見えて
何が待っているのかはわからないけれども
途中で放棄している私には
もう、それ相応のものしか帰ってこないのだという事など
とっくにわかっているわけで。
何かにしがみついたりする生き方なんて
すごいかっこ悪いことだと
本当に思ってしまうわけです。

わりと 

November 09 [Sun], 2008, 2:59
憂鬱ちっくな人ならわかってくれると思うけど
夜になるとハイになって朝ダウナー
これ、うまくコントロールとかできないかなあーっておもう。
いっちばん酷い時にはハイなのを無理矢理抑えるためにがっつり薬のんで
また朝用の薬のむと眠気がきて、ってパターンだった。
メジャートランキライザの類は基本的もれなく相性が悪くて
ずーっとうとうとーって感じ。
今はもうそんなこと無いけど
夜ハイで朝ダウナーなのは変わらない。


私二日間欠勤してます。
木曜日には、朝パニックとヒステリー起こして
母親と会話の出来ない状態で
二階の窓から飛び降りたら死なないけど
会社は理由つけて休めるだろーとか思ってた時に
母親がダイビングの話し始めた。
たぶん、親も私の気配察知してたんだろうな
うん、うん、ダイビングたのしいよ。
海に心ひらけるよ。
ダイビングもっとしたいよ。うん、生きたい。

もし、私が子供を産んで私のように育ったら
私はきっとすごくすごく自分を憎むと思うし責めるだろうとおもう。
きっと母親も
私の前ではそんなそぶりを見せないけれど
自分のことを責めてると思う。
ごめんなさい、ってなかなか言えない。
ありがとう、とも言えない。
ひねくれててごめんなさい。うまく言葉に出来なくてごめんなさい。
私がここまで戻ってこれたのも両親が居たからだと思う。
ありがとう。そしてまだもどれなくて本当にごめんなさい。

社会に出て自分の保険証を持つようになったのは
私も嬉しかったけれど
きっとそれ以上に親も嬉しかったと思う。
高校卒業してから、ずっと引きこもってた私が
ちょっとだけ外にでた証拠だから。
だから会社辞めたりなんてしたら凄い悲しむともう。
これ以上親を苦しめたくない、安心させたい。
これだけ医療も科学も発達してるのに
頭の中の足りない物質を薬で補って
すぐに治すことが出来ないのはとても残念だと思う。
まあ、私は病院にいったり行かなかったりの
どうしようもない患者だったので
そりゃあこじらせるわなあ、、、
カウンセリングしても、本音で話せなければ意味が無いわけだし
実際、今は病院行ってないし。
そろそろ限界かもしれないので、ちゃんと病院行きます。

でも、楽になれるように、とかじゃなくて
本当はみんなこうで、それを我慢してるんだってこといい加減わかってるんだよね。
私が忍耐力が無いだけだって
もうわかってるんだよね。我慢が出来ない我侭だって
頭がおかしいんじゃなくって
我慢できないだけなんだよね。

ふいに 

October 28 [Tue], 2008, 21:11
あなたの本当にやりたいことですか?ってきかれて
いつものように表面取り繕えなかった自分。
気を抜いたらいけない場所なのに完全にぼーっとしていた。
話している最中にいろんなことが頭に浮かんだ。
これは確実にだめだ。

ほんとうはこれっぽっちもこんなことやりたくないんだよ
そもそも人生やりたいことやって生きている人なんて
ひとかぎりじゃないか

なんて本音が出てしまいそうだった。
しかし確実に顔にはでたであろう。

おひっこししました。 

October 27 [Mon], 2008, 22:25
すうねんぶりのヤプログです。
これ、いつ作ったかわから無いアカウントですが生きてました。
メモライズがなくなってから作ったようなきがするブログアカウント。
ずっとしばらく放置してたけど
mixiはじめてからずっとそっちにかいてたけど
どんどんどんどん息苦しくなってきたので
あっちは明るい専用こっちは本音をぐだぐだかきます。


刺青について、ちょこっとだけ

自傷癖→ボディピ→刺青と色々やってきたのですが
過去の云々はともかく
刺青は自分のことを少しでも好きになろうとおもった結果入れたものでもあります。
せっかく傷一つなく生んでくれた親にたいして、とか
一生消えないんだよ、とかそういう言葉沢山貰いますが
うん、わかってるんだけどね。。
刺青は多分これからも増やしていきます。
自分が自分である証みたいなかんじなのかもしれない。
どこかで死んでいても刺青があればきっともどってこれるよ。
おかあさんとおとうさんごめんなさいって三回謝ります。
不器用なりの、自分を自分ですきになろうっておもった努力だと
いいわけだけど
うん、いいわけです。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:みそこ*
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる