東京円、ユーロ買い戻斉藤恭子し 一時100円台

December 11 [Sun], 2016, 18:24
12日、西武2―0ソフトバンク) 西武の5年目・武隈が、2年ぶりの先発で快投をみせた. プロ2度目の先発を言い渡されたのは前日. 「5回持てば御の字」. そう話していた首脳陣の期待をいい意味で裏切った. 8回1死、長谷川に左前に運ばれるまで、1安打も許さなかった. 「今まで変化球でかわすところを直球で攻めることができた」. チェンジアップの効果も増し、凡打の山を築いた. 渡辺監督は「いいアピールをしてくれた」と褒めた.

18日の東京外国為替市場は、ギリシャ再選挙で緊縮財政を支持する勢力が勝ったのを受けて欧州の政府債務(借金)危機への不安が和らぎ、共通通貨ユーロが買い戻されている. 朝方には一時1ユーロ=100円83銭をつけ、約1週間ぶりの円安ユーロ高水準となった. 午後1時時点では、前週末の午後5時時点より75銭円安ユーロ高の1ユーロ=100円43~44銭. 対ドルでは、同10銭円安ドル高の1ドル=79円09~10銭. アグ ブーツ 2015 世界的な景気後退への不安が和らいだことから、豪ドルなど新興国の通貨も買われている.