リンクフローリストでサプライズプロポーズ

April 04 [Mon], 2016, 22:54
男性の皆様で今お付き合いされている女性がいる人は必ず目を通してくださいね。


女性がどこでプロポーズをされたいのか御存知ですか?


1位は何と自宅です。


特別な場所ではなく最も身近な自宅でのプロポーズがいいと考えている女性が最も多いのです。
ちなみに2位は夜景の見えるキレイな場所、3位は二人の思い出の場所・・・と続きます。



では女性がどんな言葉でプロポーズして欲しいかは御存知ですか?


1位はストレートに


結婚しようです。


最もシンプルで最もわかりやすくて、最も力強い言葉として人気が高いようです。


続いて

ずっと一緒にいてください
お嫁さんになってください・・・などが挙げられます。



プロポーズは人それぞれなのでこれが正解というのはありませんが、まとめてみると
普通の場所で普通にプロポーズされたいという願望が女性にはあるようですね。


ですのでもし現在プロポーズしようと考えているけど、どんなプロポーズにするか迷っているという人は、
特別な演出を考えなくても、普通がいいのかもしれません。


でも一回しかないし、もう少しインパクトを与えたいと考えている人は、
普通のプロポーズに少しエッセンスを加えてみてはいかがでしょうか?


それにはバラの花束がおすすめです。


日本ではあまり知られていないのですがバラは他の花と違って
送るバラの数によって花言葉が変わる珍しい花なのです。



1本なら一目ぼれ
あなたしかいない!という意味にもなるようです。


3本なら愛してます
告白する時などは3本がいいのかもしれませんね。


7本なら密かな愛
言葉では伝えられない想いを届ける時に贈るようです。


11本なら最愛
恋人だけではなく、両親など特別な人へ贈る場合は11本がピッタリですね。


99本なら永遠の愛、ずっと一緒にいよう


そして108本なら・・・


結婚してください



プロポーズを考えている人にとってはピッタリの花言葉であり、
とてもロマンティックな演出になると思います。


999本なら生まれ変わってもあなたを愛します
結婚50周年などに贈るのがいいと思います。


実際に999本のバラを贈るのは大変だと思いますが、
喜ばれることは間違いないでしょう


このようにバラには本数によって花言葉があり、これからプロポーズを考えている人は
普通のプロポーズに108本のバラを一緒に贈って差し上げてはいかがでしょうか?


普通のシンプルなプロポーズの中にもキラリと光る演出は彼女にとっても
最高の思い出になると思います。


バラを使った演出を考えるなら、
山口県からの産地直送のダイヤモンドローズの花束が高品質で口コミ評価も高くおすすめですよ。
↓↓↓こちらをクリック↓↓↓