静的な相互リンクでSEOに効果あり?リンクボックス 評価 評判 レポート

October 17 [Sat], 2009, 23:58





詳細はこちら



Aホームページで一般に使われるページ(拡張子がhtmlやhtm)などは静的なページです。

SEOに効果があるといわれています。

逆に動的なページとは、CGIやPHPなど、プログラムを使ってデータを抜き出して表示してい
るようなタイプをいいます。

こちらは、SEOの効果はほとんどないと言われています。

linkboxでは、静的なページ(HTML)で相互リンクを行っています。


100サイトまで無料で相互リンクを利用できます。


なぜ相互リンクが必要なのか。


相互リンクをする目的として、アクセスアップがまず考えられます。

しかし、相手のウェブサイトへのアクセスがよほど多くないかぎり、
あなたのアクセスが飛躍的に向上することは少ないでしょう。

つぎに被リンク数のアップを目的としています。これ重要です。

たとえば、同じような内容のサイトがあったとすると、検索エンジンは
「リンクされている数」でその順位を決めているのです。

それだけ、そのサイトが皆さんに役立っている、人気があるページだと
認識するのです。

被リンク数(相手にリンクをはってもらっている数)により、SEO効果
(サーチエンジンで上位表示を目指す)ことが可能になっています。

また、自分のサイトと同じカテゴリのウェブサイトにリンクしてもらうことがより
効果的といわれています。

反対にまったく関係のないサイトからリンクしてもらっても逆効果とも言われています。


たとえば・・・

あなたが料理のサイトなのに、リンクした相手がアニメでは「・・・・・」ですよね。

その点、リンクボックスなら安心。

無料でカンタンなので、まずは無料会員からスタートしてみましょう。


詳細はこちら



このサイトは、アフィリエイトに必須な SEO対策 相互リンクを無料でカンタンにお手伝いする支援サイト リンクボックス の 評判 評価 レポート の情報を公開するブログです。



シンプルな方法で100万円稼ぐ! ワンデイアフィリエイトプログラム 高良 海人 レビュー

セカンドモバイルアフィリエイト 高橋 司 口コミ

アフィリエイトアームズ 室井 良和 内容