切実 

October 09 [Thu], 2008, 17:23
うーん…


どうしよう、どうしよう…


なんだかんだいって今思い出すと楽しかったなぁ、チャット(>_<)

半月ぐらいお悩み中。。

血液検査 

October 08 [Wed], 2008, 18:06
こないだ血液検査をしに病院まで行ってきました〜
正確には、体調悪くて病院行って血液検査しましょーという事になった訳ですが…

今までしてきた注射は大体平気で
むしろ、看護士さんのケアっていうのでしょうか
消毒とかぬったりしてもらうのが好きで好きで

でも血液検査だけは苦手なのです
採血は駄目なのです
何が駄目かっていうと、自分の血が流れ出るのが見えてしまうのが
駄目なーのでーーーす!

まぁそういう訳で、刺される時「チクっとしますよ〜」と言われ
反射的についつい「いて」と言ってしまった訳ですが


そんな私、肝臓が悪いかもしれないみたいです。
GPTという数値が基準値よりも高いーー!!


来週の火曜日に再び、病院にチクっと刺されに行ってきます
血は絶対に見ません!!

おひさしぶーりふ 

September 29 [Mon], 2008, 9:09
久々にブログ更新!

もう放置しまくってました!テヘヘ
新しい職場についた私ですが、まぁこれがまぁ〜専用の制服とかあって
んまーコスプレみたい!なんて思ってしまうぐらい不自然な自分

ブログ更新せずに、寝たり、ぼーっとしたり、寝たり、だらだらしたりと、、
本当に23歳!?と思っちゃうような腐れ様でし
ご隠居と呼ばれてもおかしくないですよ、このひきこもりっぷりは

あ、22歳だったけど23歳になりましたー!
誕生日が9月なのでねン
おとめ座マンセーー!

誕生日が9月で1番嬉しい事は誕生石がサファイアな事かな

まぁどーでもいい


おしまい

おミソ 

August 17 [Sun], 2008, 22:17
ミソに会いました。
ミソめちゃくちゃ変わってた@@
なんかもうお姉系みたいな感じで、10kgもやせたとか@@
そんなミソにはもうボロクソ言われてしまいました(笑)
私の部屋は初めてのミソ。入った瞬間「生活感丸出し」から始まり、
最後にはというか終始「もうオタの部屋だわ。終わってんな」と言われてしもた^^

そんなかわいいミソを駅までTシャツと短パンで迎えに行った私。
ミソは私に「いっつもその格好なの?」と問いかけ、私は「ういお」と一言。
「寮にいた頃おしゃれっ子リーダーみたいだったあなたはどこに」と
心に突き刺さる言葉を頂いてしまったので
見送りはおされして見送りましたわよ〜〜オホホホ

そんなミソとの一夜は、本当昔を思い出させるモノでした。
うちは脱衣所みたいなところがないので、カーテンで見えないようにしてるんだけど
それを「ごめんね〜」とミソにいうと、「つーかいまさらじゃね?」と言われ

そういえば昔はみんなスッポンポンで寮の大浴場に入ってたんだと
思い出した。待ち合わせしてお風呂に入ってぺちゃくちゃしゃべったり
友達しかいない時は湯船で泳いだりもした。もちろん裸で
もういろんな角度から丸見えなんだった。本当今更だなと思った。

前日は村岡というこれまた同期だった子の家に泊まっていたというミソ
ミソと村岡で私はすっぴんに部屋着でくんじゃね?みたいな話をしていたらしい
確かにそのとおり、、すっぴんに部屋着。もう私の行動はばれているみたいですね!

ミソに「廃人化してる」と言われたので、ゲームの画像でも貼ってみます。

1番敵が強い難易度の1番クリアまで時間がかかるクエストを
1番1人で色んな怖い所に行けちゃうキャラ職業の
レベルMAX200のキャラクターをつれ1人で行ってみました。
なかなか酷い時間。

でもこのクエの早いっていうのはどれくらいなのか
私は知らないのでした。

相も変わらず 

August 14 [Thu], 2008, 22:47
きゃひーー!!!!!!!
体操の内村くんかーーーわーーーーいーーーー!!!
笑った顔がたまらなかったです。
銀メダル2枚おめでとっでも君の笑顔は金メダル。

すっごく可愛い。
もう惚れたね。ジャッチ少年に似てう。
ジャッチ少年って誰だYO!!て話ですが、上京してから2年ぐらい恋焦がれてた
生クリーム作りの苦手な少年の事です。ジャッチッチ

まぁジャッチの話はこれくらいにして

今日はミソという前の会社の別の課の同期の子と会います。
ミソは可愛くて同じ様にネットとか好きで、話の合う子です。
その子が今日お泊りにきます〜楽しみです♪
23時20分頃にお迎えにいかなくては♪

会うのはなんだかんだで1年ぶりです。
1年もたって、彼女はどんな風に変化しているのか
少しドキドキです。あんまり変わってないかな?

あと30分ぐらいかなぁ
ドキドキワクワクテカテカ

ホタテマヨネーズ焼き 

August 13 [Wed], 2008, 1:55
高校生の頃、回転寿司で働いていて、200イェンの皿に乗って回っていた
ホタマヨ焼き。マヨネーズがこんがりしててちょ〜うまそうで
ついつい買って食べた。まじでうまかった。

パートのおばちゃんに「これおいしいっすねぇ〜」というと
親切に作り方を教えてくれた。

一昨日の夜はそのほたまよを作ってみた。
すし屋では貝殻を使って、その上にホタテに味付けして
まよかぶせて焼いてたんだけど
貝殻なんざぁ〜ないから、アルミホイルを皿っぽく作ってやった。

小さなホタテの貝柱をフライパンで焼いて
出てくる水分はキッチンペーパーで取り除き
いい具合にほかほか生状態になった所で
あらかじめ作っておいた醤油と酒の汁をフライパンに入れて
よ〜くホタテに汁を滲ませる。
味見して確かめ、この味ならマヨネーズにきえねーなー!と
いう味になったので
作っておいたアルミホイルの皿に移動させ
マヨネーズをホタテが見えなくなるぐらいかけて
オーブントースターで焼いた。

マヨネーズがこんがり狐色になり、もういいやとオーブントースターから
出して、アルミホイルごと皿に乗せる。

そして食べる。

めちゃumeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!


おかずというよりも
おつまみにもってこいって感じの味です!

また食べたくなったので
今日ホタテでも買ってきます。

アデュー

180度 

August 11 [Mon], 2008, 23:07
今日、夕方のニュース番組の特集みたいなので
「節約父娘」の話がやってた。シングルファザーに高校生の娘が2人。

ちょっと考えちゃうと思った。

そのお父さんは離婚する前、当然一家の大黒柱として働きに出ていたわけで
年収は2000万もあったらしい。裕福なお宅だよね

それでもって、離婚してからは主夫になった訳で、年収は200万ぐらいと言ってた。

もしそのまま離婚せずにでいっていて、お父さんは働きに出続ける訳でしょう。
年収2000万も稼いじゃうわけだから、家にいない時間が多いと思う。
そうなると年頃の娘さんは「親父うぜーーー」娘になるかもしれない。
裕福だから、それなりに必要なものは買ってもらえる。

離婚して、お父さんは娘と接する時間は多くなった。
節約も物心つく前からやっているから、もうそれが当たり前、普通になってる
廃材で作った机、粗大ごみで拾ってきて自転車、
ドライヤーを使わず、布団乾燥機で髪を乾かす。
そして親子3人できれいな川まで遊びに行って、野いちごを食べたりする。

どっちの方が幸せなのかと考えてみた。
どっちもどっちで幸せなんだろうと思うけど、、どうなんだろう。
幸せなのはいいけど、人間性はどうだろう。

あたしはそんなに裕福じゃないお宅で育った子で
周りのみんなが買ってもらっている、持っているものを親にねだっても
買ってもらえない事がほとんどだった。
部活をやっていて、全国大会なんかも行ったりして、小学生だったから
保護者も一緒に付き添いた。でもお金を出さなきゃいけなくて
うちの親は一緒に参加しなかった。周りの子はほとんど親がいた。
親が身なりを気にしてあげたりしていて、その光景が凄く羨ましかった。
でもだからって言って、両親、家族が嫌いな訳ではない。
むしろ大好きだ。

その部活での全国大会も、部と一緒に付き添いではなく、
個人で来て、大会も見に来てくれた。
買ってもらえない事がほとんどだったけどその分色々と工夫して
作ってくれたりしていた。

まぁ〜そのなんだ。
そのせいなのかはわからないが私は他人に金を使ってしまうケースが多い。
例えば飲み会でよくおごってたり、安月給のくせにお土産も大好きな人達には
秋田のお酒や名産品など買ったり、
高校生の頃、お正月等の書き入れ時に親戚とは会うことはほぼなく
親と一緒に住んでるおじいちゃんからのお年玉で周り友達よりもてんで少なかったり
そんな時にやっぱり悲しい思いをしていた為が、自分の妹には…!と
お年玉を2万円もあげちゃったり、お母さんと妹は誕生日が一緒で
二人に各自2万相当の物をプレゼントしてしまったりと
無職なのにお正月に初詣に行き、お守りをたらふく買って、大切な人達にプレゼントしたり
あ、ちなみにおにいちゃんは1度もお年玉はくれませんでしたorz

PSOではアイテムあげちゃったり。別にいらないなんていいつつも
その中にはまだ使うかもしれないという品もあったのに、
「もーつかわねーからいらね」とか言ったり

そんなこんなで会社辞める時はマジで大変でしたな。
焦って、金ためまくりましたよ〜!
うきち、姫、にゃんぴよはもうたまりまくってたのに
私とブタくんはまったくの貯蓄なし。
先輩に「佐倉が1番しっかりしてそうだと思ったけどな〜@@」なんて
言われてしまったり。

ゲームに誘われた時
PSOを会社のおきょんという素敵な素敵なおにーやんに誘われてて
おきょんは夜勤専門の方だったので、上がる時に
「沙羅様(こちらも同じゲームをやっているおきょんと同年代の方)んちでデビュー」
みたいな事を言われ「あ、、あたし今金ないっす…」と言うと苦笑されたり。
もう速攻社内預金下ろしましたがね。まぁ無料期間があって、
なんなく沙羅邸でデビューを果たした訳ですが。

1260円が出せないってどういう事だよ!ってぐらい
一気に溜め込んで溜め込んで、なんとか辞めた訳ですが

話がだいぶそれましたね!
私が考えていたのは、お金があって裕福なお宅。
お金がなくても愛が溢れているお宅。どっちが幸せなんだろうって話でし。
私は自分の両親が、自分の親でよかったと思える程、
お父さん、お母さんには愛してもらっていたと思う。
だから秋田も恋しくなったりする。秋田には私の実家があるからね。
でも、秋田にいた頃はお金がある家庭に憧れていた。
うちは自営業で、親は必ず家にいたけど、もし働きに出てたらいない訳で
そう考えると、私だったらどっちが幸せだったのだろうと思う。

まぁこれは人それぞれ感じ方が違うから、答えはないんだと思います。
それでも考えてしまうあたり、なんとも変人ですなっ

今日ホタテまよねーず焼き作った。
めちゃうまかった〜〜〜〜〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐倉
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
だらだらしているのが大好きな私。
なんでもおちゃのこさいさいと生きたい所

さっそくうんこ出ない病だぜ!
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31