、おおはし歯科のスタッフが、インプラント オペの見学に

January 03 [Fri], 2014, 17:52
今日は、おおはし歯科のスタッフが、インプラント オペの見学に???
(医)積心会では、レベルアップのため???常に風通しが良い交流をしています!

昨日のオペは、色んな要素が入り混じった難症例ですが???
オペ付きアシスタント2人の能力がアップしたお蔭で???
本当に、楽しいオペでした!!???ちょっと不謹慎かなー?!

一口に、インプラント と言っても???口の中は千差万別
豊富で良質の骨を持ち合わせている患者様ばかりじゃありません。

むしろ日本人は、骨が薄く少ない人が殆どで???その上、骨密度が低い!
マニュアル通りの手術方法だけでは???10%の人しかオペできません。

残り90%の患者様は、何かしらの問題点を抱えてて???
昨日の患者様も、そんな中の一人ですねー!



差し歯一般的な問題点とは???
1): 骨の幅が薄い。
    これは、10年前までは、結構大きな問題でしたが、今では人工骨で補ったり、
    骨を広げたりできますから???そんなに大きな問題ではありません。
    深江歯科でも、60%前後の患者様は、これに該当します。

2): 骨の高さと絶対的量が足りない。
    こういう骨の患者様は、1)の人達よりオペの難易度は高くなります。
    歯周病 で上顎の歯が無くなった患者様に多く???
    難しい手術ですが、今では安全な手術になりました。
    僕も、20年前アメリカで、Dr.バブシュに初めて教わったんですが???
    年々、材料も方法も新しくなり、今では、当たり前の手術です。



3): 骨密度が低い。
     世界的に、日本人の女性に最も多い症例です。
     日本では、中高年の女性で歯を失った患者様は???殆どが、骨密度が低く???
     ???密度が高い人の方が珍しい。
 http://maebaru-kyousei.com/    (つまり、骨密度が低い人にオペができないとしたら???
     ???大多数の女性はインプラント オペを受けられない事に!)
     実際には、骨粗しょう症と診断された女性でも、大丈夫
     現在のインプラント であれば、オペ技術さえしっかりしてれば???
     ほぼ100%成功します。
     ただし、ビスフォスフォネート製剤を飲んでる患者様には注意が必要です。

4): 全身的疾患がある。
     脳梗塞や心筋梗塞に罹って、抗血小板薬を飲んでる患者様や???
     糖尿病、高血圧の患者様、中には、末期癌の患者様まで???
     持病が無い患者様のほうが、珍しい!!
     十分なコントロールをしながら手術すれば問題ありません。



今、深江歯科には、難しい親知らずを抜きに遠くから患者様が来院しますが???
皆さん、「安全に痛くなく、素早く抜いて欲しい」と???

今までは、そんな患者様の希望に沿って???治療だけに専念してきましたが???
数年前から、しっかりした考えと技術を持った歯科医を育てるのも???
僕の、責務じゃないかと???!

自分の経験と技術を、継承してくれる先生達がいる事は幸せです!
インプラン や抜歯の時に、見学してる先生がいるかもしれませんが???


昨夜は、深江歯科インプラント 芸能人、おおはし歯科???若手歯科医の勉強会でした
テーマは、「水平埋伏智歯の抜歯と各種縫合!」
講師は、僕!

内輪の勉強会です。
みんなが、困ってたり、分かってなさそうな事をテーマにワイワイガヤガヤ!

昨日は、実際に麻生先生の親知らずを抜きながら説明したので???よく分かったようです!
麻生先生は、自分の抜歯を鏡で見学しながら、説明を聞いてました。
女性は強いですねー!

最後まで、しっかり見てました???大したものです???僕には真似出来ません!

歯科医になると、削ったり詰めたりは、模型で練習できますが???
抜歯は、どの歯科医も???ぶっつけ本番???上手くなるのに時間が???!
患者様にとっては???ちょっと怖い話ですが???


hthttp://lindad.blog.petitmallblog.jp/
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/lindad/index1_0.rdf