最近のご様子。 

May 11 [Sun], 2014, 9:38

生きてます。図太く。 

April 15 [Tue], 2014, 10:55
気付いたら4月です。もう少しで海開きです。LAでもしっかり花粉を感じて過ごしております31歳です。あ、っていうか31歳に先月なりました。このブログももう8年も続いてるんですね。8年も続いてるのに未だに一日の観覧数は10人位ってどういう事でしょうか。いつになったら注目されるのでしょうか。いや、されないでしょう。なぜなら僕が別にそれを特に求めてないから。ちなみにちょっと名のあるアーティストとかと一緒に仕事すると観覧数が急に1000人を越えます。100倍。何かの拍子で僕が人気者になったらこのブログを閉鎖します。って事は、おそらく閉鎖する事は無いでしょうね。しかし時は経ました。アメリカに来て一年半越える頃になると段々生活に飽きてくるんだよって誰かに言われたのを思い出して、じゃ自分はどうなのかって問うと、全く以て飽きて無いどころか、常に、毎日、刺激を受けそれを繰り返しているなぁと。楽しい方向に向かえば勝手に出会いもあるし色々繋がるし、悪い事、凹む事もありましたけども、視点を変えてみればそれも良い勉強になったし、悪い事が起こるというのも行動に出たが故だし、ある意味その場で立ち留まってないってことだし、な〜んつって前だけ見て走ってられるのも結局誰かの支えが有ってなのだからそこへの感謝は忘れてはならんなぁと。


ドラムのReggieに誘われたチャーチの演奏は結局レギュラーになりまして、今年の2月からこのFriendship Baptist Churchで毎週日曜日朝9時半から12時まで演奏しております。


Michael SpeaksのおっちゃんとのSunday Brunch GigもHouse Of Bluesにて隔週でやっております。したがって日曜日が週で一番忙しいです。


その他諸々Jamで知り合ったシンガーとローカルGigやカバーバンドに参加したり、少しセレブなイベントで演奏したりして過ごしております。


P.S いいともの最終回見ました。1983年から放送。僕と同い年だったんですね。

レジーに誘われて 

February 21 [Fri], 2014, 18:56

今週はPasadenaのFriendship Baptist Churchで弾きます。

Michael Speaks at The House Of Blues 

February 19 [Wed], 2014, 7:22


本番はこんな感じ。終止凄いテンションでした。


ちなみにこちらはサウンドチェック。
先日ゲットしたMark Bassのオクターバーなかなか良いです。


千里ちゃん@Cafe Cordialeの様子 

February 18 [Tue], 2014, 7:27


ハードな曲ばかりで
したが、相当楽しめました。

MICHAEL SPEAKS STARS IN KIRK FRANKLIN PRESENTS THE HOUSE OF BLUES GOSPEL BRUNCH 

February 15 [Sat], 2014, 17:45


今週日曜日は最近仲の良いMichael SpeaksのおっちゃんのBRUNCH Live@House Of Bluesでございまして、とりあえず日曜の昼間とはいえHouse Of Bluesで演奏出来るのはちょっと嬉しいし、Michael Speaksのおっちゃんもキャラはぶっちゃけクレイジーで変な人だけど、歌は超絶素晴らしいです。彼のクワイヤーも超絶素晴らしいです。バンドも皆バキバキです。なので、結果的にもう楽しみでしょうがありません。ですが、おっちゃんに一言だけ言いたいのは、お願いだから普段着ちゃんとしてちょうだい。間違ってもチョコレートなのかペンキなのかよく分からないシミの付いたボロボロのTシャツで過ごさないでちょうだい。と。

ぐーしぇさん 

February 14 [Fri], 2014, 14:52

あこがれのAndrew GoucheのJamセッションに
僕はよく行ってましたが、自分がホストのJamに
Andrewが来ると逆にそれ以上に緊張しちゃいます。

ムムム! 

February 13 [Thu], 2014, 17:38

Tarronって友達がおりまして、かっこ良過ぎなので ご紹介。

Rec With Greg Smith 

February 09 [Sun], 2014, 14:50

グイグイ系で弾きまくり系でっていうから、あえておとなしく。

Senri Kawaguchi週間 & NAMM Show週間 

January 28 [Tue], 2014, 21:58
という事で、川口千里ちゃんというとっても小さなドラム少女のRec@Stagg Street Studio CA。曲によって参加してるミュージシャンが全て違うのですが、LAの巨匠達の中にワタクシも混じって弾いてます的な。ワタクシは、一音一音のタッチに気を使うとっても表現するのが難しい世界観の素敵なギターリストKay-ta Matsuno氏の曲を弾かせていただきました。


この小さな体からは考えられないアメイジングな17歳になったばかりの千里ちゃん。


KeyのGreg Manning氏との出会いは僕的に大きかったです。
2月22日にNokia TheatreにKirk Whalumを見に行くつもりですが、
まさかのGregがその鍵盤てっ!



グラミーノミネートKay-ta Matsuno氏のラテングループ
「Quattro」との共演は大変恐縮でした。



そしてそして、Recだけだとちょっと。。。ってことでKay-ta氏仕切りで
Cafe CordialeにてLiveをブッキング。アルバムで別曲で参加している
スムースジャズ界の巨匠Philippe Saisse氏もゲスト出演とまぁ豪華。
いや、本当に。



千里ちゃん驚きの小ささ。。。


素晴らしい出会いと、音楽に感謝。
安部潤さんとも今回共演は出来ませんでしたが、
LAでお会い出来て嬉しかったでございます。



2014年の幸先の良さに戸惑いつつ無事川口千里週間が終わった直後、ロサンゼルスではお待ちかねのNAMM SHOWが始まるというタイミングで、まさかのNAMM初日に体調崩し熱がグングン上がりインフルエンザになっちゃっいやした。やっちゃいやした。


数少ない今年のNAMMの写真ですが、
その中でもこのレディー・ガガのバンドの
Brockett Parsons氏の鍵盤は見せ方的は面白いけど
結構操作が大変そうでした。



去年もPassを出してくれたShin's Musicの鈴木さんには
ばっちり挨拶致しましたが、この時インフルエンザをうつしてたら、
ホントすいやせん。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuki "Lin" Hayashi
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
Japanese Professional Musician, Bass player, Musical Director, Living in Los Angeles. ロサンゼルスを拠点に活動しているベーシストです。
月別アーカイブ