15日親不知→Dゾーンw→直江津

November 12 [Mon], 2012, 20:36
早朝はとりあえず親不知に向かってみた。
烏賊と投げの用意をしていざ堤防に。
先客は結構いたがどうやら釣れていないらしい。
とりあえず太刀魚でもいないかと思いワインドを投げてみるも反応なし。
しばらくして烏賊が上がっているのを見たのでエギにチェンジ。
こちらもしばらくしゃくってみるが反応なし周りでもあの後は釣れていないので投げにチェンジ。
一投目から小気味のいいあたりがあり、良型のキスゲットその後は子鯛が続き5投目あたりで少し大きめのあたりが。
釣れてきたのは15センチ位の真鯛小さいけど十分美味そうだ大分人が引けてきたので場所移動して投げ釣りを続けると今度は一投目で大きめなあたりが。
こちらも18センチオーバーの真鯛。
本命はキスなのだが真鯛のほうがうれしい。
強風によりあたりが判らなく放置していた竿を上げてみると烏賊が追っかけてくるのが見えた。
キスが釣れていたのだが烏賊に半分食べられていたそんな感じで8時を過ぎたあたりからは大型のフグがかかるようになって来た。
20センチはある初物のサバフグまで釣れたのはびっくり親不知の豊かさに感動して10時前には納竿。
手持ちが不安だったので直江津のローソンにて下ろすことに。
此処には大きな罠がある。
敷地内にDゾーンという難攻不落のパチンコ屋さんがあるのだ。
ちなみに一度も勝って店を出たことは無い連敗記録もそろそろ2桁に行こうとしている所だ金額にすると考えたくも無くなる平均2万以上は負けているのでそれでも一度は勝って店を出てやるという無謀な勝負に出ることにした当たり前のように2万7千円ほどやられて退散上越の湯で爆睡して起きたら22時前餌が少し残っていたので東埠頭に行ってみる。
状況を聞いてみると夕方中アジが釣れただけで後は全然だと言うとりあえず投げでキスを曹チてみたらチビアナゴらしき物に仕掛けをやられて場所移動そういえば夜ここで遠投するとこいつにやられるのを忘れていた大潟に移動して良型のキスを釣ったところで納竿。
投げ釣りもやはり面白いなと思った一日でした。
次の日全部天ぷらにして食べてみた。
真鯛の小さいのは2枚で揚げて大きめなのは半身で。
真鯛の天ぷらは初めてで結構いけることが判明。
ベラも釣れたので天ぷらにしたら絶品でした。
ベラを捨てるのは非常にもったいないLOVERS 詐欺
キスと遜色ないうまさでした。
鯛のアラは潮汁にしてみたらこちらも絶品でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lin6bea0lz
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/lin6bea0lz/index1_0.rdf