これだけは誰にも負けないものって。 

2005年05月18日(水) 7時39分
先週までフランスに旅行してたせいか最近の就活状況はイマイチ。
旅行中にアパレル系O社からの説明会の案内が届いてたのに…。
さて、あたしの就活はこんな状況だけど、知り合いは内定をもらいはじめている。
広告系大手D社に受かったなんて話を聞くとやっぱ凹むよ。

で、今更なんだけどふと「これだけは誰にも負けない」っていうものを考えてみた。
趣味や勉強でも何でもいい。こだわりを持って語れる何か。
そうやって考えてみたらあたしって何もないわけ。
人並みにかじってるものは結構あっても
「これなんですよー」って熱く語れるものがないのかも。
まぁそんなことに気づいてブルーになっていてもしょうがない。
こうなったら今から熱く語れるモン作ってやろうじゃん。
という訳で、今日から何かひとつに絞って頑張ってみようっと。
ちょうど、学校も終わって時間はたっぷりあることだし。

なんてことをカフェで考えてた私。
そしてら店員さんが私に向かって
「ポカホンタスに似てますね」
だって。

店員さんは褒め言葉だって言ってたけど。
如何なものか…。

アパレルに不安、エントリーに不安 

2005年05月05日(木) 7時06分
今日やっとアパレル系O社にエントリーした。
随分前からエントリーしなくちゃって思ってたのに、なかなか
考えがまとまらず、結局締め切りギリギリになってのエントリー。

それにしても、こんなんで良かったのかなぁってカンジ。
いつもエントリーシート書いてて思うんだけどね。
手元にある会社案内やHPを参考に、
「ほら、私っておたくが必要としてる人間でしょ?」
ってカンジの内容にしたいんだけど、そんな気持ちばかり先立って
結局はなんかピントがずれたような内容になってる気がするんだよね。

日本の友達とかはOB・OG訪問して、エントリーシートの添削とかして
もらってる子とかもいて
「いいなぁ、いいなー」って思うばかり。
私にも、どっかにOB・OGいないかね?

それにしても、アパレル系ってほとんど海外大生には冷たいのよね。
IT関係は結構融通きくんだけどさ。
理系じゃない海外大生積極採用の会社とかもっとないのかなぁ。

学生生活にピリオド 

2005年04月27日(水) 0時02分
今日、イタリア語のテストが終わった。
これで、大学生活全部のやるべき事は一応終わったことになる。
明日からは何もしなくていいんだよね。
浜崎あゆみはコンサートでステージにマイクを置いたらしいけど、
今日で学生生活もおしまいのあたしは、教科書でも大学に置いてくればよかったかな。
(まぁ普通に落し物扱いされるだけだけど)

そんな感じでテストを終わらせて大学から帰ってきたんだけど、
何でもしていいはずなんだけど、なんか正直何をしていいのかわからなくて
しばらく本を読みながらボーっとしてた。

いっつもそうなんだけど、何であたしってテスト前には「テストが終わったら
やりたい事リスト」なるものまで作って、計画立てとくくせに、実際テストが
終わるとたいていそのリスト自体どっかいってて、いっつも何をしていいか
わからなくなってるんだよね。

まぁいいや。
とにかく今日くらい何もしなくたって。
明日から就活に戻ろう。
っていうかまずはもう一回ちゃんと卒業できるのか確かめに行かなきゃ。

やっと一社 

2005年04月25日(月) 6時20分
就活はじめてもう何ヶ月経つだろう。
まぁ日本にいないから、日本の学生と比べたら
そんなに頑張ってはいないとは思うけど。
それでも、何社か(っていうか結構)エントリーシート送ったのに
かなり落されて、凹んでいた毎日。
一番のネックは面接や説明会に行けない事。
採用する側だって実際に会えない人間は採用できないわね。

で、こっちにいるもんだから面接を自分が帰国したときにお願いします。って頼むと
大体の会社が「すみませーん」とか言って容赦なく落すのよね。
そんな受かるかわかんない会社面接のためにいちいち飛行機乗っかって
帰国できるほどお金持ちじゃないのよ。残念だけどさ。

でもこの前あるエージェント会社のC社からメールが届いて、
「説明会及び選考に来てください」
って言うの。しかもその日はこっちの卒業試験日。
もちろん「行かれません」って断ったんだけど、この会社には結構興味が
あってこんなんでチャンスを逃してはいかんと思ってダメもとで、
「何とか帰国後にお話できませんか?」って懇願したの。
そしたら2日後にオッケーをいただきました☆

別にまだ採用って訳じゃないんだけど、今までが会ってももらえない状態だったから
こうゆうのは、ほんと嬉しかった。
また頑張ろうって少し前向きになった日でした。

笑わず嫌い王決定戦。 

2005年04月14日(木) 8時15分
最近、「笑わず嫌い王決定戦」にハマってます。
(たぶん随分古いんだろうけど)
彼が沢山持ってて見せてくれたんだけど、メチャクチャ面白くて
あっという間に2、3本見ちゃいました。
ゲストもすごい人たちばかりだし、個人的に好きなのは和田アキ子と磯野貴理子の回。
品川庄司とあと名前忘れたけど、「あるある探検隊〜♪」とか歌いながらやるコンビ。
もちろんくりぃむしちゅうやさまーずも好きだけど。
このコーナーって特別なときしかやってないのかな?
まだ続いてるといいな。

これからとんねるずの回の後編を見るつもり。

ストレスぅな毎日 

2005年04月13日(水) 11時06分
学校は授業も終わって今はテスト期間。
最後のテストなんだからしっかりやればいいんだけど、
最近天気もいいせいか家の中で勉強なんてしてる気になれないんだよね。
まぁ言い訳にすぎないんだけど。

最近物欲が激しくって。
ゲスで白いコットンスカートを衝動買い。
と思えば昨日は必要もないのにサングラスを購入。
本当に自分が必要なものが何かわかってないのに。
ほんとはランコムで化粧水買わなきゃいけないのに。
やっぱりストレス溜まってるのかなぁ。

元カレからの報告って…。 

2005年04月09日(土) 15時21分
今日卒業式の写真撮りに学校行ってきました。
で、撮る前にたまたま元彼と偶然会っちゃって、まぁ久しぶりみたいなカンジで
あっさり別れたんだけど、
写真撮り終わって、出てきたら元彼が女の子といて私を待ってて、
で、「彼女できたんで紹介しようと思って」とかいって
彼女を紹介されたの。
なんか今まで人のこと思いっきり避けといて、急にこの報告。
今頃どうした?ってカンジでビックリしたよ。
もちろん、そんな紹介で3人鉢合わせても今カノも気まずいカンジでさ。
そりゃそうだよなー。
こんな組み合わせないっしょ?
何考えてたんだろうね?一体。

こんな話で失礼

本命D社のねらいは?(後編) 

2005年03月29日(火) 15時45分
担当者:いかがでしょうか?
来夢:残念ながらその期間は期末試験が入っておりまして帰国は致しかねます
担当者:そうですか。今回秋採用は行わないので、この回限りなのですが。帰国できませんかね?
来夢: こちらも、テストを受けなければ卒業できませんので、学校が優先になりますね。
担当者:そうですか。でももしもう一度検討なさって帰国するようであれば明日までにご連絡ください

といったやりとり。
検討も何も。こっちは卒業がかかってるテスト。どうやってパスするのよ?
電話で面接もありかもなんて思って練った台本製作時間一時間半。
電話のやりとりに要した時間、ものの5分。
5分で終わったの。この会社。
志望動機も告げずに。
受話器おいて数分ボーっとしたよ。あまりにもあっけないんだもん。
で、だんだん怒りが込み上げてきた。
だいたい、海外生用の日程のお知らせだけだったら別にメールでいいじゃん。
なんでわざわざ電話だったんだろ。
ましてやD社ほど大手にもなれば毎日が忙しい訳だし、一日中帰国できない学生の対応を
一人一人に電話でするなんてちょっと考えられない。
電話連絡してって言うのにはどういう意味があったんだろ?
もしかして、こっちが「いやぁ、なんとかなりませんかねぇー」
とか言ったらホントになんとかなったのか?
そうやって食い下がる熱意のある態度を見たかったのかな?

なーんか宙ぶらりんなまま終わったようでなんとも後味悪い。
でもしょうがない。留学生採用を行ってくれるH社、A社に期待しよう。
もしどっちかの会社に入ったら「打倒D社」くらいの気持ちで頑張るわ☆
「あの時とっとけばよかった」って思われるような人材目指して…
そんな訳で、ここに書かせていただきました。
失礼。

本命D社のねらいは? 

2005年03月29日(火) 15時29分
たった今本命中の一つ広告系D社にコンタクトをとってきました。
っていうのも、実はこの会社にはすでにリクナビを通してエントリーしてて
今回は一次の筆記試験の案内を受けた訳。
で、それによると…

「一次試験に帰国が困難な方は30日までに電話でご連絡ください」

とあった訳。たかが「帰国できないからどうしましょう」っていう連絡をするのに
電話するなんて、これは何かあるな。なんて思ったから万が一のために
志望動機とか自分のこととかちゃんと言えるように用意したわけ。
で、こっちは夜中だけどむこうの時間で大丈夫そうな時間を選んでさっき
電話してきました。

担当者:もしもしDでございます
来夢: 一次試験の日程に帰国できないのでお電話差し上げたのですが…
担当者:あっそうですか。しかし留学生も日本の学生と同じように受けて頂くことになっております。

ってなカンジで留学生用に設けたのかわかんないけど
一般の学生より2、3週間遅い日程を提示された

後編へ続く

処方箋:カンフーハッスル 

2005年03月25日(金) 9時32分
「カンフーハッスル」を観ました。
まさに、ありえねーってカンジ(笑)
なんか今までこういう映画あんまり観たことなかったんだけど
めちゃくちゃ面白いのね。ばかばかしいけど、
それが疲れてる時にはいいみたい。

チャウ・シンチーにハマっちゃいました。
あとなぜか「踊る組長サム」ことチャン・クオックワンも。
トニー・レオンといい最近アジア系が気になる今日この頃。
「少林サッカー」も観てみようっと。

「カンフーハッスル」はいつDVD発売になるんだろ?
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:limekudo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる