満足ラインから食べ始めるとき

October 15 [Thu], 2009, 19:49

特に仕事をしている方の場合、休憩時間が決まっていたりして、そこまで空腹じゃないのにご飯を食べなくちゃいけなくなったりすもの。そんな「満足ライン付近」にある状態から食べ始める際の注意点を紹介します。食べる時間が決まっていたりすると、ホンモノの食欲をまったく感じていない状態で食べ始めることが多くなります。例えば、しっかりと昼食をとって、さらに間食までとっていると、ほとんど空腹感を感じないまま夕食を食べ始めるということになるケースが考えられます。(食べる前から満足ラインのあたりにいるのです。)蔵八宝

食べ始める時はほとんどおなかが空いていなかったとしても、食べ物の味やにおいの刺激によって脳が興奮し、ニセモノの食欲が生じてしまいます。そして、食べ始める前よりもはるかに強くなったニセモノの食欲にだまされて、どんどん食べてしまうのです。しかし、現実の生活ではこのようなケース(満足ラインから食べ始めるケース)もあることでしょう。その場合は次のことに注意して下さい。もともと満足ラインのあたりから食べ初めているので、満腹感のレベルはほとんど変化が感じられません。ですから、満腹感を求めるのはやめた方がいいです。というのも、体は元々食べろという指令を出していなかった(むしろ「満腹なので食べるな」という指令を出していたはず)ので、満腹感が強くなってきたという指令が脳からやってくるはずがないのです。はっきりとした満腹感の変化を感じようとすれば、どうしても限界ラインまで食べる必要がでてきます。ですから、あまり強い満腹感を求めずに、ある程度のところで満足して、早めに甘いデザートに切り替えることがポイントです。「今はあまりおなかは空いていないな。満腹感にほとんど変化は感じられないだろうから、ある程度のところで食べ終わるようにしよう。」
このように、食べ始める前から意識して下さい。とにかく、食べ始める前に自分の満腹状態をチェックすることが大切です。曲美
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lilyzhang
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像マイルド
»  満足ラインから食べ始めるとき (2010年10月12日)
Yapme!一覧
読者になる