希望の路 YOKO ONO 2011 

August 24 [Wed], 2011, 19:14
広島市現代美術館で開催中『希望の路 YOKO ONO 2011』みてきたYO!
クリエイティブコモンズだから写真とったYO!
うっふん!

ちなみに、くりえいてぶこもんず式くれじっと表記の意味。
『作家:オノ・ヨーコ  CC: BY- NC- ND 2.1 日本』
CC=Creative Commons
BY=作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、著作権者の表示を要求する。
NC=Noncommercial,作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、非営利目的での利用に限定する。
ND=No Derivative Works,作品を複製、頒布、展示、実演を行うにあたり、いかなる改変も禁止する。
2.1=バージョン
日本=ライセンスの管轄地

らしいYO。



『ねがい NEGAI』 作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『とびら THE DOORS』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『鶴 CRANES』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『ねがい NEGAI』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『再建―また建てればいいんだ、いいんだ』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『再建―また建てればいいんだ、いいんだ』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本



『とびら THE DOORS』(扉)
『本通り HONDOHRI』(奥の映像作品)
『想い OMOI』(床の水たまり)
『鶴 CRANES』(鶴)
作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『想い OMOI』
『鶴 CRANES』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『箱 HAKO』作家:オノ・ヨーコ 1995 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『見えない人たち INVISIBLE PEOPLE』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『見えない人たち INVISIBLE PEOPLE』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『見えない人たち INVISIBLE PEOPLE』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本



『カバー COVER』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本


『カバー COVER』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本



『メッセージ MESSAGES』作家:オノ・ヨーコ 2011 CC: BY- NC- ND 2.1 日本



なあんとなくね、小野洋子さんは、芸術のわかりやすい評価点、着想・技術・情念みたいなものを、作りすぎ食べすぎして、もーおなかいっぱい、したのねー、ってかんじを受けました。
想いも、巧さ(可視的)も、わかり易さも。


晴れた比治山、大変きれいでした。

倉橋島 

August 16 [Tue], 2011, 15:28

海水浴へ



















ともだちと5人で、倉橋島。
サンドイッチとオニギリをもって出発。
はしゃぐ道中。
海辺とっても空いてて綺麗。
バシャバシャ泳ぐ。
魚や海月がふよふよ。
夜はカルビやトントロや海老やホタテをバーベキュー。
花火いっぱいやる。
月影の瀬戸内を横に見ながら帰り。
友の一人が、来年2月に結婚するという。
ほんとうにおめでとう!結婚してもあそぼうね。

後楽園 

August 12 [Fri], 2011, 22:06

後楽園いってきた



かこいいポスト


鶴だーー


かこいい屋根


かこいい小川


かこいい橋(能をやるらしい)


すごい蝉時雨(ツクツクボウシとクマゼミ)


灯篭と彼岸花


暑いから橋下に鯉避難


紅葉林


鳥居に石のってるのってなんでなん?


白い百日紅


赤い百日紅


飛び石


小川


ツクツクボウシ

うくぴく 

August 06 [Sat], 2011, 22:01


ウクレレピクニック2011 in横浜赤レンガ倉庫に行きました

ウクレレより、フラがおもしろかった(笑)

梅雨あけ 

July 09 [Sat], 2011, 21:16
彼氏さんとは、
地震があったあたり
本当に別れようと思って
友達には別れる宣言しまくってた。

けど、別れるだけのパワーが無くて
なんだかどうでもよくなって今に至る。



地震があったあたりから、
元彼のことを度々思い出す
なんやかんやあったけど、
あれだけ人を好きになれて良かったな
思い出すと幸せな気持ちになる
全てをかけて好きだった
向こうも唯一私を……だった
と信じてる
今は。



彼氏さんのことは色々あってもうあんまり信じられない
感謝はしているが
手放しで人を信じられる状態って尊いな、と思う。

しょんぼり。

(無題) 

July 02 [Sat], 2011, 21:41
イヤリングかったー
めいどいんいたりーだー
金属アレルギー持ちだけどシルバーは大丈夫みたいなので、最近アクセサリーにはまってしかたない

GWたのしいな 

April 30 [Sat], 2011, 22:44

ラー博内部は昭和の雰囲気


赤レンガ倉庫


赤レンガ100周年とかできれいなライトアップしてた


観覧車から見た夜景


ブレブレなだけで、地震ではない


次の日は鎌倉、鶴岡八幡宮


境内に栗鼠


牡丹園が見ごろ。きれいでした


ピンク


(無題) 

April 11 [Mon], 2011, 21:57
おなかいたい、いきできない

倒れる 

April 06 [Wed], 2011, 3:23

気がついたら人はドミノを並べていた、誰が始めたのか、いつから始まったのか、巨大なドミノに因って在り巨大なドミノによって思考する、社会契約的であるといえるか、選択はドミノを並べるか並べないか倒すか、巨きなドミノは倒れ続ける、常にどこかで、並べることを止めればすぐにゲームは終わるのに、信じ難い、倒れたそばから即座に並べ、常に並べる数が倒れる数より多かったと、


なんか意味不明できもいんだけど、こんな絵というか観というか感が地震以降浮かぶ。ってメモ

めももん 

March 09 [Wed], 2011, 22:40






2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像萱野
» ちょーひさびさ (2008年07月16日)
アイコン画像萱野
» とーきおー (2008年03月13日)
アイコン画像萱野
» ヘビ (2007年11月16日)
アイコン画像萱野
» ねむれねえ (2007年09月24日)
アイコン画像萱野
» よくしらないけど (2007年07月29日)
アイコン画像萱野
» 晴れた (2007年07月02日)
アイコン画像萱野
» あかまきがみ (2007年07月02日)
アイコン画像tadu
» 晴れた (2007年07月02日)
アイコン画像tadu
» あかまきがみ (2007年07月02日)
http://yaplog.jp/lilyloves/index1_0.rdf