Recently 

August 02 [Sat], 2008, 2:46
i decided that,

あたしやっぱりクソ真面目な子でいきます



虚構の中から新たな面白さを作り上げるのではなく

ただただ現実と向き合っていく

そこから新たな在り方生き方を世の中に提示していく



願望と適性が一致する人なんて一体どれくらいいるのかしら

perfume of 

June 05 [Thu], 2008, 3:00
この頃

夜明けに怖い夢ばかり見ている

携帯の電源も切っている

こんな都会で

人混みの中

たった一人で


刺激は私の冒険

涙は私の優しさ

微笑みは私の駆け引き

ふるえは私の真実


ひとりぼっちのparadise

いつまでも抱えて

何処かで誰かに少しは分かって欲しくて

憂鬱さを誰にも見せずに歩いてる


こんな私は鏡にどう映ってる?

cutting edge 

June 01 [Sun], 2008, 1:39
前の夜からアイロンかけて準備
リクルートスーツそろそろ2着目買い時か?
きっと、INDIVI黒ストライプにしよう
きっと、かっこかわいい女になろう
でも靴は?鞄は?

余計な考え事していて眠れずにいると二度寝
集合時刻に家を出る始末
さっちんともえゆりこPasensya na kayo...,
予定より1h遅れで六本木着
大江戸線の中から似たような格好の学生だらけ
会場着いたらその100倍以上の数
ちょっと滅入る

日テレの講演前に4人でパスタランチ
ヒルズでランチなんて久々すぎて若干浮かれる

急いで戻ってT部長の講演へ
結局立ち見・・
詳細書くのもめんどい程正直聞く価値なし
電波少年大好きでしたけどね
当時は自分がbroadcasting志すとは思っていなかったね
ただ「普通の学生」て、何?
質問したかったけど世間で言う空気読めない子になるので諦める

講義会場を出るとなほちゃんに遭遇
あんんの人の嵐の中で友達に会ったので
ただでさえ落ちかけていたテンション復活


ともえと暫く休憩して1人テレ朝の講義会場で開場待ちすること1h30
流石に今度は前列2列目確保
待ち時間のお供は「傷つきやすくなった世界で」
みっちり1hのお話を聞いて、なほちゃんと合流
あまりに時間なさすぎたけど少しばかり近況をば
彼女は自分のやりたい事を明確に持っていて素敵だと思う
周りに溢れている華やかな世界しか見れない子たちに比べて、
世の中に彼女から伝えられる事実が無限にある気がする
素敵、うん
早くみぃみも一緒に吉祥寺会しなくちゃ!

帰りに新宿西口へ
楽しみにしていた4人kumain tayo

この4人本当に落ち着く


さて明日ってか今日も戦場へ
早朝から並ばなくてはならない
再び気が滅入る、と思う

untitled 

May 30 [Fri], 2008, 2:19
Tamanihaoyasuminasaigoyukkuri.

getting better? 

May 26 [Mon], 2008, 2:19
数年ぶりに赤ネイルにした
勿論ペディキュア

どうにも映えないのは素材が悪いからか、どうなのか


何だか余計な心配をされている
ただでさえ存在自体が問題視されているというのに
これ以上周囲の変な注目を浴びたくない

というのが贅沢な悩みだと捉える人が実は周りに多いこと
本当に本心で語れる相手なんて存在するのかなぁまったく
しかし探すのを辞めてしまったら駄目になる気がして致し方ない

実際いなかったとしても


CHANEL333に黒いドレスで向かう所敵なし!

O'range 

May 25 [Sun], 2008, 0:20

*ANNIVERSAIRE OMOTESANDO

待ち合わせは決まって同じ場所
表参道みずほ前
私が滑り込んだセンターライン特快の1本後だと止まったらしい
ほんと東京の交通網は電車に頼っている

完全に景色と化していた
この度機会に恵まれました
今日の昼下がりだけで2組のウェディングを見届ける
花嫁とても素敵
実際自分も結婚したいのかもしれない
まるで想像つかないけど
子供とか厄介な問題が付きまとうので尚更

とても気候がよくなってきたので
オープンテラスのカフェに足が向く
もう大好き
徒歩圏内にあれば最高なのに
自分の職場は落ち着かない

絞りたてフレッシュオレンジジュースを飲みながらキャリア相談
彼女と話しているととても前向きになれる
なんでこんなに自分のヴィジョンをはっきりと語れるのだろう
私の棘の部分を捨てなくても大丈夫だと
最近めっきり不安でしょうがなかったからかなり自分を取り戻した
私は私にしか出来ない方法で、
人の世にメッセージを発信していけたらなと思った

いくつもの週末

いくつもない場面

repeat 

May 24 [Sat], 2008, 2:23
ある日のゼミで
一週間の疲れがどっと押し寄せてきた日のゼミで
半ば夢の中に行きかけた昼下がりのゼミで
現実世界へ一気に引き戻した一言

日本列島に住んでる人は皆日本人


この瞬間
あたしの存在意義
抹殺


自分がKoreanであるということは
他から刷り込まれた既成事項だということでしか認識したことがない
要するに自分で自覚したことは殆どといって、ない
しかしJapaneseであると考えたことはもっと、ない


ほんと
あたしって何者?

furari furari 

May 22 [Thu], 2008, 13:24
39℃過ぎても気付かない程どうかしてたのに朝からバイトへ行ってしまう
もし職場で風邪が蔓延したら自責の念に・・まぁいいや
ずっと声かけてみようか迷っていたかっこいーいお兄さんが向こうから!
集中治療室の学生かと思いきやソフィアンだったしかも比文!
私も受験考えたよ!レベルありえなく高かったけど!記念受験!(違


どんなに理不尽な事が身に降りかかってもどうにかやり過ごせるのかもしれない


私の周りにはお堀が出来ている
20年かかって勝手に作り上げられていた
きっと世の中への恐れと人の世への恐れの塊

自分の身を守ろうとすとどうしてこんなにも攻撃的になるんだろう信じられないわ

hi to 

May 20 [Tue], 2008, 3:56
世の中にはいろんな人がいる

努力という言葉が嫌いだと言い張る人々
努力してるところを人に見せたくないという人々
本当に努力そのものが嫌いな人々
そして努力することでしか方法が結果が信用・・・・というような人々
言うまでもなく最後に所属する、私は

この年にもなると

「まぁ世の中全員が努力しまくる人間だったら大変だわー」
とか
何だかえらい脱力感たっぷりに俯瞰出来るらしい


最近は
自分の過去を全て下水道に流したいだとかそのような類の事を口走ったりするような真似はめっきりしなくなった

今の「私」というものを形成してきた要素に興味を抱く人々に会うようになってからだと思う
しかし稔ゼミの行く末は危惧するに値するわまったく...

pm1330 

May 18 [Sun], 2008, 21:11
先ず
この貴重な時間を頂いた彼に感謝したいと思う

予定より30分遅れ
この人物は数日後に店から姿を消す
いざ、開始

*復帰してからの経過と省察そして今後について
とにかく無難に問題起こすことなくやり過ごしていた
人一人殺したような心地(自分だけど
ひたすら黙って
目立たぬよう
出る杭は打たれるから
やはり
もう一度緑エプを着ることに恐れがあった
私には「戻してもらった」責任が付きまとうから

今の私に求められているのは一体何なのか?????


私の働きぶりに対する評価として一言


「可もなく不可もなく」


これほど中途半端なことはないと思った
悔しかった
やはり個を殺すのではなく生かせる方法が存在していないのか?
そして

「もっとやれるよ」

何故?

「持ってるポテンシャルの高さとこれから設定する目標をどうクリアしていくか次第でいくらでも」

では私のポテンシャルとは?

「勢い、と物凄い集中力そして場を、空気を変える力はダントツじゃないかな」


hospitarity
communication skill
feedback

私という個を押し殺して組織と同化するのではなく
私という個を存分に主張そして生かしながら他の主張も引き出せる

そんな凄まじいスーパースキル果たして私に可能なのかなって
ちょっとどころかかなり不安になったけど出来る気もする

ある先輩曰く
「ユリは他人の心を掴める人物だと思う」

彼は話し合いの最後にこう添えた
この店で1番向き合えたのは私じゃないか、と
お互い、良いも悪いも多くを学べたと思う
今後の活躍を願おうと


ここからが本当の勝負っぽいわ
私には逃げるという才能は持ち合わせていないようなので
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:riyu
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
大切なもの
私を傷つける人ものすべて
私が傷つける人ものすべて
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる