ほんでもってそんで〜♪ 

February 18 [Mon], 2008, 10:12
見つけちゃいましたw(゜o゜)w

一瞬、『ちゅきやねぇ〜ん』って歌っている、裕チャンを思い出してしまった(゜レ゜笑)


ちなみに、ちょっと近くに『コンビニ エイト』ってのもありますた(´∀`*)

∞真奈の日記∞ 

February 13 [Wed], 2008, 19:05
    ♥真奈の日記♥

  今日は久しぶりにまなふぃと02人で遊んだ♪

   けっこう遅くなってから、男子とか先輩と遊ぶ-?

  って言ったけど、明日もあさっても遊ぶから今日はや-めたっ。笑

   明日は近所の高校の文化祭で-行きたいなぁ♪

  ゆりも行くのかなぁ↑

   明日も練習があんだよね…やだなぁ-休みたい…

  だるい-;;

         ☆真奈☆

スキー場名峰巡りの旅(2007.09) 

February 02 [Sat], 2008, 9:28
 2007.09  スキー場名峰巡りの旅

台風の影響で天候は終始不安定、晴れたと思いきやスコールの繰り返しで視界は真っ白。トレーニングとしては良かったかも。
【参加者】単独   【天候】2日目 雨  3日目 雨時々曇

【記録】
1日目    
運転免許試験場12:30⇒15:30うずずみ温泉(通行止につき迂回)⇒16:40美並17:10⇒大野市側から温見峠入りするも引き返し⇒20:30勝原スキー場P(泊)

【感想】
 前々からの念願だった美濃の山々巡り。公共機関がない上、ピストン山行ばかりなので車必須。免許更新の機会にそのまま遠出決行。本日の能郷白山ピストンを目指して大垣ICから国道をひた走るがアクシデント発生。先日の悪天による土砂崩れの為、能郷〜温見峠間が不通。仕方なく国道を引き返して東進、美並から長良川沿いを北上。すでに夕刻、前線を伴った台風は新潟付近との事で突然の豪雨に何度も遭う。白鳥から油坂峠・九頭竜湖を抜け大野市から国道157号線温見峠に入る頃には雷鳴も。157号線は大雨時には通行止となる可能性もあり、えざわざ大野市まで戻ってくる所要時間の多さも考えて、能郷白山はカット。勝原スキー場まで戻り泊。まだまだ蒸し暑く外の強風が心地よい。眼前には経ヶ岳〜三ノ峰の山々が黒いシルエットを作り出していた。

2日目 
   
〓荒島岳(1523.5m・日本100名山)
5:15起床・5:30出発→6:40しゃくなげ平→7:10荒島岳15→7:45しゃくなげ平→8:35勝原スキー場P
【感想】
 気が付くと夜明け、曇天で気が乗らないが出発。スキー場ゲレンデの急坂は周囲ススキ野原で初秋の気配。ゲレンデが終わり登山口の標識からは延々と樹林帯の急坂。木の根と格闘しつつ高度を上げるとガスに覆われ、ようやく展望の開けたしゃくなげ平へ。一旦下り佐開コースを通り過ぎると再度急坂が登場。登りきると樹林帯が切れスズタケ・岩場の緩やかな尾根へ転じるが、更に急斜になりひと踏んばりして原っぱの荒島岳山頂に到着。100名山故か、何もない割に立派な標識である。ここから白山を拝みたかったが残念、ガス中の暴風、雨まで降ってきて寒いので早々に退散。下山にかかりようやく他の登山者とすれ違うが、相変わらず「何時発?」「山頂まで行ってきたの?」と訊かれた。ゲレンデまで下ると大野市側は晴れ、六呂師高原に大野平野・眼下の九頭竜川が望まれた。

〓大日ヶ岳(1708.9m・日本200名山)
勝原スキー場P8:50⇒10:10ダイナランドP40→11:30大日ヶ岳35→12:25ダイナランドP
【感想】
 西側は晴れているのに東側は相変わらずの曇天。石徹白川を北上、桧峠から白鳥高原を下ってダイナランドへ。前述の勝原にウイングヒルズ・ジャムカツ・ひるがの・高鷲・鷲ヶ岳…美濃周辺のスキー場にはアルバイトで頻繁に訪れていた事があるが、夏に来るのは今回初とあって感慨深い。ダイナランドもそんなスキー場だ。「大日岳登山道」と書かれたA3版の用紙が分岐のあちこちに設置されている。ゲレンデを延々と登ってから登山道に入るが、このゲレンデが超急勾配。まるでガスの中天国へと続く坂、こんな所どう滑れるんや。相変わらず時々雨に降られつつ、登山道からはスズタケの坂道が続く。藪刈りをして頂いているからこそ登れるようなもので、勾配が緩んでもアップダウンが続く。涼しくなってきて最後の坂を登ると突然草原の大日ヶ嶽山頂に着いた。山頂石碑に書かれていたのがこの「嶽」の字で立派な社も建っており、昔から信仰に支えられた山である事がうかがえる。ダイナランドはとても人気高いスキー場だ。でもどれだけのスキーヤーがこのゲレンデでを作り出しているこの山の事を知っているのだろう。

〓鷲ヶ岳(1672m・日本300名山)
ダイナランドP13:00⇒13:45桑ヶ谷林道終点P→14:05一ぷく平→14:25鷲ヶ岳30→14:45一ぷく平→15:10桑ヶ谷林道終点P
【感想】
 時間的にシビアだが車でしかなかなか来れない山という事で、高鷲IC上部にあたる桑ヶ谷林道を入山地に選定。ゴルフコースを抜けてダート道をおそるおそる前進。土砂作業の途中かと見えるような林道終点の荒地に駐車し出発。桑ヶ谷沿いではルートにも水が流れ沢状になっているが、尾根に上がり草地を少し行くと予期せぬ車道に出合う。横切り登山道を少し登ると一ぷく平にひょっこり出た。車道が通り立派な標識に駐車場まである。ここまで車で入る人が多いのか、段々と登山道が明瞭・綺麗になっていく。木製階段まで出てくるようになり、再度林道を横切り暫く平坦地を行くと木製階段の急登の始まり。うんざりしてきた頃にようやく坂が途切れすぐに鷲ヶ岳。こじんまりとした山頂には先の2山と同じように方位盤が設置されている。展望良いだろうがガスの為下山。鷲ヶ岳のみ登山者と出会わなかった。

桑ヶ谷林道終点P15:25⇒18:20京都東IC⇒18:50帰宅

心配 

January 19 [Sat], 2008, 19:51
人は、





心配な気持ちを





抑えれば





抑えるほど





心配から逃れられない。





人の感情は、





抑圧してしまうことで、





その感情に執着してしまう。

がんばるよ〜 

January 13 [Sun], 2008, 20:22
久しぶりのお仕事がんばってきます。

昨日は久しぶりに、長男を連れ出して、裏山へ散歩したよ。

最初は嫌がっていた息子も周りの景色をデジカメで撮っていたら、

少し、気持ちが落ち着いたみたい。

この調子で焦らず外に連れ出そう。

「死ぬんじゃないかと思った」藤田まこと、岡田中将になりきり 

December 29 [Sat], 2007, 16:30
俳優の藤田まこと(74)が27日、東京・渋谷Bunkamuraで、第20回東京国際映画祭の特別招待作品として上映された主演映画「明日への遺言」(小泉堯史監督、来年3月1日公開)の舞台あいさつを行った。

 同作は、太平洋戦争末期に、名古屋を空爆後、撃墜された米軍機の搭乗員を処刑した責任を問われ、B級戦犯として絞首刑になった岡田資(たすく)中将の物語。岡田中将を演じた藤田は「死刑台の13階段を上っていくシーンでは、本当にこのまま死ぬんじゃないかと思った」というほど役に入り込んだ。

 そんな藤田や妻役、富司純子(61)の演技に、検事役で出演した米俳優、故スティーブ・マックイーンの息子、フレッド・マックイーン(年齢非公表)をはじめ、共演の米俳優は「日本にとって国宝級のすばらしいキャストだ」と絶賛。

 藤田は照れ笑いを見せながらも戦時の思い出を沈痛な表情で振り返り、「戦争は勝った国も負けた国も同じように苦しみを味わう。平和の尊さをこの映画でつくづくと感じました」と、平和への願いを強く訴えていた。

ロータリーエンジン車発売40周年記念イベント 

December 15 [Sat], 2007, 17:15
マツダが誇るロータリーエンジンの40周年記念イベントがあるということで、
先日、広島のマツダ本社まで行ってきました。

これまで一度はマツダの工場見学へ行きたいと思っていたのですが、受付は月〜金の平日のみで、なかなか行く機会が無く、今回を逃すと次はいつになるかわからないので行ってきました。

それにしても、石川の金沢から広島までは遠い!
当初、夜間高速バスか寝台列車で行こうかと思ったけど、実は金沢〜広島間って無いんだね、知らんかった。

結局、京都まで特急サンダーバード、京都から新幹線と、往復3万円とかなり痛い出費でした。
ま、リフレッシュ(し過ぎ?)と勉強をかねて片道5時間かけて行って来ましたよ。

マツダの本社は広島駅から2駅離れた向洋(むかいなだ)駅前にあり、国際的な企業にかかわらずずいぶん小さな駅でビックリ!
もちろん工場や本社は予想通り大きく、敷地内の移動はバスでした。

始めに参加記念のリストバンドをもらい、マツダミュージアムへ、
今回、ロータリーエンジンの特別展ということで、歴代のロータリー車やあのルマン24時間耐久レースで、日本車で唯一優勝したチャージ・マツダ787B(プロジェクトXでやってましたね)が置いてあり感動!!

そして、念願の工場見学。
しかし、例の新潟の地震で部品の供給がストップしており、工場はお休み。・・・・残念と思いきや、お休みの工場を見学、作業をしていない工場を見学させることはまれで、かなりレアケースとのこと。

それにしても、休みの工場ってかなり異様。
オレはてっきり片付けて帰るのかと思いきや、部品をつける直前のままだったり、上に持ち上げる途中とかまるで時間が止まった様。

確かに1回1回片付けてたら、時間も掛かるし、もし、切りのいいところまでやったら流れ作業の最後の人ほど終わるの遅くなっちゃうしね:笑

で、工場見学が終わったら、ロータリーエンジン技術者とのトークショー。

おや、ずいぶん長くなってしまったので、今日はここまで。

リビング特設コース♪ 

December 08 [Sat], 2007, 14:24
某所でのシェイクダウンを待てず、早速走らせて遊びました〜。









本人、熱があるのですが、じっとしていられないようですw。








MINI ZILLAのような、ビッグタイヤのラジコンは多少の凹凸でも走ってしまうので、






お部屋が散らかっていてもへっちゃらです。







ある程度操作に慣れたらコース作りです。







座布団やバランスボートなどを使ってコースを作りました。(チョーちゃんが)






リビングでできる1/18のラジコン、コースも思い通りに作れ、






気軽に走らせることができるので楽しいです♪

10月16日の空・・・ 

December 03 [Mon], 2007, 19:58
10月16日の空です。





時刻は7時10分。
















この日は 




特別に何かステキなことなんて無くていいから



明日も 明後日も そのまた次の日も



この日と同じ 清々しい気持ちで 朝陽を眺めることが出来たらいいな



                                      そう思いました。

10月12日のお弁当 

November 29 [Thu], 2007, 9:56
朝雨が降っていたせいか寒くて目が覚めました。

今日から田舎に帰るのでお弁当は超簡単^^;

玉子焼き
シューマイ(冷)
ゴマたっぷりコロッケ(冷)
切干大根の煮物(冷)

さて荷造りしなきゃ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ligoro79
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年10月21日)
アイコン画像真那斗
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年10月03日)
アイコン画像チャーリー
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年10月01日)
アイコン画像はにまる
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年09月24日)
アイコン画像火星の後継者
» ほんでもってそんで〜♪ (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる