読み終わったった

May 01 [Tue], 2012, 20:11
閉鎖都市巴里下読了っと。

感想を一言いえば、

巴里は燃えているか―――

うん感想じゃないけど、ずっとこの言葉が頭に焼きついてんだよ

まだ巴里に浸っていたいから他の都市シリーズは買わないけど、

いつかは読破したいところ

ぶっちゃけホラや終わクロとは違った意味で面白い。そして同じ意味で楽しい部分もある。『萌え』が流通していない頃のラノベだなぁっと。いい意味で人間味があるというか、大人がちゃんと大人しているというか。言い方が変だけど。

しかし、戦闘場面をさらっと読むたまに読み飛ばす癖をなんとかしたいぜ!

ひさびさ

April 29 [Sun], 2012, 23:06
なんつーかあれよ、春休みは予定というものを知ったわけだけど、

最近は忙しいというものを知ったというか……!

あれ?大学ってもっとこう1限からサボれるーとか、けっこう空き時間あるー、とか思ってたんだけど、つまり偏見だったわけで!

理系甘くないよ!

この前なんか、理工学実験(興味を持ってもらうための授業。多分そこまで専門的ではない)が3限4限であって、先輩が「まぁ例年6時過ぎくらいには終わるから」と言っていたのに、終わったのは8時20分。教える側でもある先輩も「あれ?今回ヤバいなー!」てな感じで、長い時間一緒にいたせいで、理工学実験に参加した10人ほどには謎の連帯感が。名前も知らんが。

授業わからん課題終わらんヤバいヤバい

帰りにどこかへ行く暇もなく、散策もしていない



……そんな感じで過ぎ去った大学生活序盤。

人間関係については問題なく、学業は問題ありありな感じ。

ゴールデンウィーク入ったので昨日久々に本屋へ行ったよ!

今日も友達と遊んだついでに本屋へ行ったよ!

漫画買いすぎだが、リフレッシュ!ものっそいリフレッシュできた!

ラノベだが、「閉鎖都市巴里上」読了っと。超面白い。パラ見した時は、なんだこれは小説なの? と思ったが、いやはやホントすごいこの人発想が昔から飛びぬけてやがる。女主人公って個人的に好き。初版が1999年とあったけど、川上さんっていつからラノベ書いてんだ?フィリップに明確な死亡フラグがあるもんで、下巻に中々手が伸びないんだが。でも読みたいなぁ!

「鉄楽レトラ」2巻読みつつニヤニヤニヤニヤ。いいなぁすごい好きだなぁ。

5月にはシュトヘル新刊がでるよ!楽しみだよ!

そろそろ寝なきゃ

April 07 [Sat], 2012, 23:47

大体、同学年の女子とは話をすることができた

あと一人で制覇……!

ふふ、女子の人数が一桁だから余裕余裕!うん、予想よりは多かったから無問題無問題









ちはやふるMADネタバレ・音量注意

文化系スポ根青春熱血爽やか浄化アニメだった!

2期やってほしいなぜひ!!!!

夕方にやってほしいな!

太一アニメでもっと好きになった、イケメンなのに泥くさい、だがそこがいい!悶々としたり、吹っ切れたり、男を魅せたり、落ち込んだり、皆を引っ張ってったり、ああかっこいい!もどかしい!見守りたい!がんばれ太一!太一がいたからこその少女漫画!三角関係?いや皆カルタ馬鹿だよ!少女漫画?そう思ってた時期もありました!漫画は友達に借りてたから、間が空いてたりしてたのだけど、アニメは毎週見てたから、太一の成長ぶりがわかりやすい!小学生編のゲス太一を見ると感慨深いわー……。机くん勧誘の回の、机くんと太一のやりとりがすげぇ好き、どれくらい好きかというと、もうあの場面10回くらい見てるぐらい好き。太一って、素振りしてなかったり、ちょっとかっこつけてるところがある奴だと思ってたけど、実は一番熱い奴なのかもしれない。というか、最初は諦め早かったり、色々未熟な部分があった、そこでの葛藤があったから、胸熱に思うのかもしれない。アニメで声あって実感したのは、太一の記憶力。「あ、駄目だ俺……千早のことが好きだ」の場面は、ハチクロの、「人が――恋に落ちる瞬間を見てしまった」の場面ぐらい恥ずかしかった。声がいちいち良い、感情がむき出しだったり、抑えてしぼりだす感じだったり

はい、新より太一派の意見でした

1話のカルタ場面で、「か、かるたやろっさ!」の新に全力で萌えたことはおいといて、新がスパンと札を飛ばし障子に刺さるあの瞬間に、はっとして、ちはやふる始まった……ってしみじみ思った。アニメのカルタは気持ちいい。囲い手って、頭でぼんやりイメージしてたけど、アニメでやっと理解できました。この囲い手、アニメで見ると鉄壁に思える。どうやって攻めればいいかわからんぞ……?たしか、漫画では隙間から手を入れてたような気がするが、アニメで見たかったな。

その他諸々書き殴りたいが、長々となってしまったので割愛


先生がかっこよかった!先生と弟子の場面に弱いようだ自分

少年漫画っぽいといえばそうなんだけど、心の葛藤がどのキャラも丁寧なところは少女漫画っぽいかも

数少ないほんっと少ない恋愛要素?てか片思い要素はおいしかった。チョコのあの、アレな太一がアレアレな場面は見ながら心の中でうおォおおォぉーッ!その後が切ねぇええぇぇーッ!

ちはやふるの感想を書くつもりが、太一への感想になってしまったがひとえに愛だよ!

視聴後すぐなら純粋な感想が書けるんだろうけど、見てから時間が経つとキャラへの愛がほとばしって偏るね!

ちはやふるは出てくる登場人物全員が良い味だしてるから好き


うん、お金があれば漫画全巻そろえる予定





っべー

April 03 [Tue], 2012, 14:09


公 式 が 病 気 w w w

っべーまじやっべーわ映画化ってやっべー

特別映像は4月7日まで配信中!らしい

エイプリルフールはいつも遅れて気づくんだ

April 03 [Tue], 2012, 13:16

すかんぴんが漢字で書くと素寒貧だと知ったつい数分前
いいよね、すかんぴんって響き、すごいコミカル
しかし素寒貧という字面をみると酷いもんだ。意味がわかりやすいッ!

話は変わるけど、

昨日が、入学式じゃないけど、大学初日であったとさ

たまたま、ほんと行きずりだったのだけど、
同じ一年の、情報知能工学?過程専攻の人達と知り合った

その人たちは、高校からプログラミングの授業をやってきた人達である

話をきくに、普通科と専門?じゃあ高校の授業の内容が違うらしい

私は数学やら化学やら国語やら基礎教育を主にやってきた為、
彼らの話題についていけない事に、強い危機感を感じた!

JAVAって何!?とは馬鹿にされそうで聞けなかった!

C言語やらハッカーのための教科書みたいな本は、
兄が高校生の時にプログラミングにハマってたので家にはあるんだけど、
私は一度も読んだことがない

今まで興味の欠片も感じなかった

が、よくわからないがプログラミング?でオセロやテトリスを自作できるようになるらしい

ゲームが作れるの?

……面白そうだな!

関係ないが、兄が、情報知能ではないけど電子工学に進み、3Dを勉強するのは、
ひとえにゲームを作るためだと私は強く信じている

専門知識が皆無な私の大学生活は初っ端から暗雲たちこめたが、

そもそも私は生命工学志望なため、情報知能は関係ないといえば関係ない

良い終わり方だった、んで二期は?

March 31 [Sat], 2012, 12:38
そろそろ外出る準備しないといけないが!

これだけは言わせてくれ!

ちはやふる最終回!

最高!

午前はだらだらと

March 31 [Sat], 2012, 10:59
ぎりぎり朝?セーフセーフふっふー



ノーレッジ卿の違和感の無さ

東方を少しかじってる友達は「パチュリーちゃん」と呼んでたが、

(その友達はどうやら可愛い女キャラにはちゃん付けするらしい)

Niceteaさんのパチュはもうノーレッジ氏と呼ばざるををえない

なんなんだろうこのボンソワール、惚れるだろ

霊夢は踊らないよね、誘いは誰よりも多いだろうけど

ノーレッジ氏と阿求が踊ってる……!動いてる……!

阿求の目線&笑顔ォ……ッ!

ありがとうございますッ!

てっぷうぴー

March 27 [Tue], 2012, 17:22







ボカロの曲は約三万曲もあれど、

その全てを聞けるわきゃないけど、

一番好きなPは鉄風Pだった

ずっと「てつかぜぴー」と呼んでたんだけど、

ほんとは「てっぷうぴー」。すごい響きがらしいや

こういう形でまたこの曲を聞けてよかったな

擬音が好き

たやたやてゅるる

すとととんととん!

とか、言うだけで面白いとは何事か

ああー!春の嵐が無性に聞きたい!

でももう聞けないんだよなー!


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はっしー
読者になる
好きなもの

羽海野チカ
よつばと!
乙嫁語り
シュトヘル


森見登美彦
百鬼夜行シリーズ
境ホラシリーズ

相対性理論
志方あきこ
平沢進
サカナクション

FF9
聖剣伝説LOM

東方外貨取引
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像はっしー
» 異議……なし! (2012年03月19日)
アイコン画像春樹
» 異議……なし! (2012年03月12日)
アイコン画像春樹
» 明日から学校か (2011年09月07日)
アイコン画像春樹
» ようは気分の問題 (2011年08月05日)
アイコン画像春樹
» ブログだヒャッフー! (2011年03月21日)
Yapme!一覧
読者になる