卒業式☆ 

2011年04月10日(日) 3時03分
今日は9期生の卒業式です

1年間、光について、照明デザインについて
皆さん一生懸命勉強してきました

今日も式の直前まで課題を先生方に確認していただく生徒さんもいて
本当に皆さんのがんばりには感心します

そして今日全員卒業を迎えました











中尾先生よりひとりひとりに卒業証書の授与。








そして先生方からあたたかいお祝いのメッセージ
激励の言葉をいただきました








LDSでは卒業証書の他にいままでのがんばりに対して
賞をお渡しします






卒業生代表からの言葉




今日の卒業式には卒業生の方もお祝いに駆けつけてくれました。





卒業式のあとは卒業パーティ

その席でも課題をチェックしていただく生徒さん。
そして皆さんのやる気にとことん応えてくれる先生方。



卒業パーティには、さらに多くの卒業生も集まり
近況報告に、LDSで学んだときの思い出。
話はつきることはありませんでした



9期生の皆さん本当にご卒業おめでとうございます。
LDSで学んだこと、がんばってきたことをこれからの自分の目標に
どんどん生かしてください。応援しています

卒業してもLDSの絆はずっと続きます
皆さんありがとうございました

あかり作品発表★ 

2011年04月02日(土) 13時07分
9期生あかりの作品発表です


皆さん、今まで勉強してきた光の特性を生かし検証し
自分がデザインした照明器具をカタチにしました


『sparkle2 きらめきの花』








『ハニカム』








『ボルボックスランプ』






『tsunagu』






『竹の塔』






『ゆらめく こもれびランプ』








この約1ヶ月、悪戦苦闘しながらようやく完成したあかり。
どれも力作です






先生方からはさらにレベルアップした作品になる為の
アドバイスをたくさんいただきました



今回の作品作りを通して、デザインすること、表現することの
難しさをさらに感じたのではないでしょうか。

今日でライティングデザインスクールでの
1年間の授業は終了しますが
これからも自分の理想に近づけるように
照明やデザインの勉強頑張ってください

あかり製作★作業最終授業 

2011年03月26日(土) 12時06分
9期生あかり製作の授業です

あかり製作の授業、実際の作業は今日で最終です

皆さん、それぞれのペースで進めています

金網を用いてまずひとつ作品を作ってみました。



けれど、イメージと少し違ったようで・・・
自分がデザインした作品に近づける為に
試行錯誤しながら作業を進めます。




100円ショップのごみ箱を使って・・・
底に穴を開けて・・・





どんな作品になるのでしょう


先週、細かいパーツに竹をカットした生徒さん。
今日も竹と格闘中です






京都をイメージした作品をデザインしている生徒さん。
使いたい素材をいろいろ集めてきて
さらに細かいデザインを考えていきます。






皆さん完成に向けてどんどん作業は進んでいます



来週はいよいよ発表です

一年間ライティングを勉強してきた成果、想いを
照明というカタチで表現してください

完成までのスケジュール★ 

2011年03月19日(土) 12時12分
9期生あかり製作も中盤です

皆さん、あかりのデザインの方向性も決まり
描いてきたデザインを中尾先生に再度チェックしてもらいます



構造的に可能か問題なく光源をつけることができるか
イメージする光を表現することはできるか
デザイン → 実際にカタチにする
考えるポイントはたくさんあります。

そのアドバイスをもとにさらに具体的に平面図を描いていきます





デザインが固まった生徒さんはいよいよ作業に突入です

竹を使った作品を考えている生徒さん。
のこぎりで竹をカットしていきます。





竹との格闘の末〜使いこなす手も慣れてきます。


中尾先生が完成までのスケジュールを書き出してくれました



プロのデザイナーは納期厳守です。
みなさん頑張って卒業製作完成させてくださいね

あかり製作★デザイン固まってきました! 

2011年03月12日(土) 12時53分
9期生あかり製作

みなさん、つくりたい照明器具のイメージも決まり
実際に素材を持ち寄り、さらにデザインを固めていきます

中尾先生からデザイン画の描き方を指導してもらいました。
デザインは練習でどんどん上達します




アクリルを小さくカットして・・・



竹を使って・・・



皆さんそれぞれ使いたい素材と格闘中です


木漏れ日を表現するには・・・どうしたらいいか
今まで勉強した光の特性を生かし素材や光の見え方を考えます。






デザインが決まれば、実際に簡単な試作品をつくり
素材や光が本当に自分の想像通りになるか試してみます







頭の中で想像するだけでなく、このように実際カタチにしてみると
光の見え方がよくわかります

この調子でどんどん製作進めていってくださいね

デザインをカタチにしてみる★ 

2011年03月05日(土) 12時21分
9期生あかり製作

考えてきたイメージ・デザインをひとりひとり先生に相談
素材の見え方・加工の仕方などアドバイスをいただきました





モノ作り=工作になってしまわないように
しっかりしたコンセプトができて、はじめてデザインの説得力がある
とお話していただきました



そして、実際デザインをカタチにしてみます。
イメージをカタチにするのは難しいですね。
でも、また違った新たな発想もうまれます



デザインの方向性が決まれば、
次は手を動かし試作品を作ってみます
どんどん自分のペースで進めていってくださいね



授業終了後〜
お休みしていた生徒さんがレポート発表
一個一個着実に課題をこなしていきます。



物販店舗、チョコレートの店舗を見てのレポートでした。
今回の調査を自分の課題にいかして、
照明計画もがんばってください

イメージを固める・・・★ 

2011年02月26日(土) 12時47分
9期生、あかり製作の授業です

今日は酒井先生にデザインの進め方、考え方を
解説していただきました



酒井先生は実際にプロダクトデザインで
いつもステキな照明を製作しています
そんな先生のお話は本当に勉強になります



照明をつくる際、考える事は・・・
素材の特性、光源・光の特性、
また光だけでなく影との関係も考えるのもひとつです

そして、デザインのテーマを決めることも重要です。
そのテーマにそってデザイン・製作を進めていきます

ひとりひとり今考えているイメージを説明して
アドバイスをいただきました。



まだまだデザインは始まったばかりです。
じっくり自分のイメージを固めて
世界にたったひとつのあかりを完成させてください

モノ作り★ 

2011年02月19日(土) 16時21分
今日から9期生は卒業製作の照明作りの授業です

まず中尾先生からデザインの進め方
モノ作りの考え方、プロセスを解説していただきました



メーカーであれば消費者のニーズをとらえモノ作りをしていきます。
今回のLDSも授業では、「世界にたったひとつの照明」
自分の好きな照明を作っていくので
思う存分自分の想いをこめて製作していきます



そして、今までの授業で勉強した光源や
光の特性を生かしてデザインを考えていくよう
中尾先生からアドバイスいただきました

まずはデザイン、照明器具の図面を描いていきます。
ひさびさの図面に皆さん悪戦苦闘です




次は照明器具の土台を作ります。
こちらも普段使い慣れないドライバーに悪戦苦闘





さあ、これからどんなデザインの照明器具ができるのでしょか
楽しみです

物販店舗照明計画★プレゼンテーション 

2011年02月05日(土) 14時34分
9期生、物販店舗の照明計画プレゼンテーションです

いよいよ今日は今までの授業の集大成の発表、プレゼンテーションです
照明デザイナーは照明計画を考え
そのプランをクライアントにわかりやすく説明できなければいけません。
このプレゼンテーションも大切な仕事のひとつです

サングラスの店舗を照明計画。



花屋



アクセサリー



中尾先生よりよりわかりやすいボードにする為の
アドバイスをいただきます。



時計



皆さん、今までの検証を元に自分の考え含め
きちんとまとまった照明計画が完成していました

今回生徒さんに先生方から多く出たアドバイスは
わかりやすいツール、プレゼンテーションボード作り
そして、わかりやすい説明の仕方です。

中尾先生のアドバイスでは
「ひとりあるきしてもわかるボード作り」
誰もが見ただけ理解できるボードを作ることも必要なスキルです。

LDSではプレゼンテーションに関しても講師の方から
プラン内容だけではなく、指導していただけます。

今回の授業を通して感じ、得た照明・光の知識
そして先生方からのアドバイスをどんどん自分の
スキルとして身に付けていってください

お疲れ様でした

物販店舗照明計画★まとめ 

2011年01月29日(土) 15時06分
9期生、物販店舗照明計画最終授業です

来週のプレゼンテーションに向けて
皆さんまとめの段階に入りました

今週は授業以外にメーカーさんのショールームに
足を運ぶ生徒さんもいて勉強熱心な姿に本当に頭が下がります

照明計画が大枠〜光源・器具の設置する向き、距離や
陳列方法等が決まれば、必要な照度が取れているか確認。



自分がイメージするように商品はみえているでしょうか



照明器具を扱う姿も様になってきています




次はプレゼンテーションのツール、ボードの表現の方法も考えていきます



今まで、撮影した写真やデーターをまとめます。



商品が一番魅力的に見える照明計画にする為に
皆さん様々な光源を試してみて、実際に光を体感することができましたね。

照明は目に見えず、なかなか把握しにくいものです。
今回の授業を通して、多くの光を実際に試してみて
見え方の違いや色の違いを理解することができたのではないでしょうか

来週のプレゼンテーションに向けて、もうひとがんばりです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lightingblog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる