データあってのダイエット 

March 13 [Thu], 2008, 2:01

データがあるから目標がたてられる。
こういう測定器はいいものだと思うし、売れると思う。これまでの体脂肪計の進化型だろう。というか、個人的に欲しい!!

シャーロック・ホームズが親友のワトソンに(NHKの連続ドラマ)で言っていたが、
「データ、データ、データ、データがすべてだよワトソン君!!」といったセリフを思い出す。

データがあるから問題点がわかり、課題として、目標化できる。・・・言えば単純だが、ネットビジネスでリッチになれない人は、痩せられない、美しく慣れない人と同様に、データを軽視している。・・・んだよね!!

『燃えよ!ピンポン』 

March 05 [Wed], 2008, 22:07

全米で本当のところどの程度ヒットしたのか分からないがBALLS OF FURY、日本では、カンフー卓球映画『燃えよ!ピンポン』として3月上陸する。

BALLS OF FURYが『燃えよ!ピンポン』になったのは結構笑った。でも怒りのピンポンでも怒りのタマタマではだめだったのだろう(笑)


斜め上から見る(評価する)のはやめて、そのまま素直に見れば、まさに痛快娯楽活劇、喜劇だろう。
たまにはこういう映画もいいものだ。

25億(という)製作費をかけデフォルメすればピンポンもいろいろ見どころも出てくるのだろう。

ビジネスの世界も地味と思われるものも、思いっきりデフォルメをすると全く異質なものになるといわれる。思いっきり豪華にするとか、思いっきり地味にするとか、思いっきり明るくするとか、暗くするとか・・・

ただ、極端な事をしろというのではない、それは単なる大袈裟であって、一瞬のモノでしかない。重要なのはデフォルメにより異質なものにメタモさせることができなければ意味がないということである。(と思う)

DBもエマには… 

March 03 [Mon], 2008, 1:58

世界最高峰の鉄道システム ドイツのDBもエマにはやられた!!・・・でもこの事故は考えられない事故じゃなくて、想定できた事故だった。ICEの傲慢さがおこした事故だといってもいいんじゃないかな!?
どんなに素晴らしいシステムも乱れる時もある。イージスの件も同じだ。油断大敵、調子がいい時こそ最新の注意とリスクヘッジが必要だ。

イージスに「他山の石」とするにはちょっとズレたが・・・我々は石を2つ手に入れた。

どうりで…「怒りをコントロールできない経営者はけがの回復が遅い」、米研究報告 

February 21 [Thu], 2008, 22:29

「怒りをコントロールできない人はけがの回復が遅い」という話。
これは経営者についてもいえるのでは…最近は減ったけどまだまだ中小企業では怒りをコントロールできない人はいる。「・・・についにブチ切れた!」なんて言っている経営者を何人か知っているがそんな人の会社の経営状態は大抵評価に値しないものが多い。

特にネットビジネスの様に人のココロに直接作用させる能力が必要な仕事は、基本的にクールでなくてはならない。(と自分に言い聞かせているのだが・・・)

「怒りのセルフコントロールの能力」とけがの回復の関係性は、経営についても同様、クールさを維持できない経営者の会社のけが(トラブル)は治りが悪い表面的には治ったように見えてもしこりが残る。
要するにけがの回復に時間がかかると「膿(うみ)」がたまるというわけだ。

あなたは、けがの治りは早い方だろうか?

尚、本件の研究者Gouin氏は「怒りを表わすことを抑制できる能力とけがの回復には医学的関連性がある」と結論付け、怒りをコントロールする心理療法により、手術やけがからの回復を速めることができるかもしれないとしている。

これはある面ビジネスチャンスだともいえる(かも?)

頭の体操 タイムマシン 

February 20 [Wed], 2008, 2:07
ロマンのある話や空想的な話を時に真剣に考えてみることは頭にとっていいことだ。
世の中にはタイムマシンに真剣に取り組んでいる学者もいるようだ。
この手の話は、基本的には傍観者的な立場で付き合っている人が多いようだが(まあ自分も含めて)
でも、心の片隅で、もし成功したら!?実現したら!?と思っている人も結構いるだろう。

実験が成功したらいったいどんなことが起きるんだろう。その瞬間に、世の中がリセット!?なんてこともあるかもしれない。

いずれにしてもロシアの数学者によるとあと3か月で完成するそうだから、3か月は少々楽しめそうだ。


タイムマシンはあと3ヶ月以内に完成するとロシアの数学者が主張
>>>http://news.livedoor.com/article/detail/3500197/

名ばかりの管理職で我慢するなら 

February 12 [Tue], 2008, 12:48
名前ばかり管理職で責任ばかり重くなる・・・私も同じ状態だった。
中小企業ではしょうがないか!?と思っていたが、自分のやりたいことがみつかってから、つまらん仕事やサービス残業をする事に無性に嫌気がさした。
なにより、無造作に垂れ流されていく自分の時間がもったいない気持ちがしてきた。
あの時の気持ちが思い出される記事だった。

<名ばかり管理職>電話相談に5時間で130件
>>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080212-00000017-mai-soci

2月12日11時1分配信 毎日新聞
 店長など管理職の肩書が付くだけで残業代などが支払われない問題で日本労働弁護団は11日、「名ばかり管理職110番」を実施した。日本マクドナルドに対し、店長に残業代を支払うよう命じた東京地裁判決を受けて行い、約5時間で130件が寄せられた。
(中略)
労働弁護団による電話相談は毎週火、木曜日の午後3〜6時(03・3251・5363)。

起業の資金 

February 08 [Fri], 2008, 2:22
ライフスタイルビジネス虎の巻・・・資金編

ネットビジネスって、資金がかからないのが魅力の一つって思ってるだろ!?
はっきりいってそのとおりだ。

全くの0円って訳にはいかないけど・・・一般の起業パターンに比べれば「恐ろしく」低資金で起業できる。し起業できた。

具体的にはパソコンと周辺のビジネスインフラも含めて初年度90万円ぐらいしかかからなかった!(かけようと思ってもそれ以上お金を出すモノもコトも探したけど無かったのだ・・・)
この金額には、初回記事でふれた情報商材・・・20ノウハウ!?(変な単位)20万ぐらい使った分もはいっている。ツールというのも買ってみた(これまた結構だまされた・・・)

来年は専用の事務所兼住まいをこじんまりとでも建てようかと候補地を物色中だが、土地に関しては田舎の特典ですこぶる安い。
住宅の資金も住宅ローンとかも検討している調べてみると審査基準で事業経歴が少なすぎるようだ。
頭金の額がものをいいそうである。

海が見える丘の上、都会ではニューリッチの代名詞の一つになりそうなローケーションでウソみたいに安い土地物件が結構ある。地中海風のイメージ、白壁の家を計画している。
ここで問題があった。最大級の問題だ!
(決してオチではないが)
そういう気に入った物件に限って、BBや光が未だ使えない!!
こればっかりは田舎でのネットビジネスの致命傷だ!!(笑)


ネットでリサーチ 

February 06 [Wed], 2008, 14:01
格差社会と言われる中で、ネットのおかげで情報格差だけは都市と田舎では感じられない(今のところ)

そもそも、田舎で起業を考える上での決断の要素としていかにして最新の情報を知るかということがあった。インターネットの普及と検索サービスの充実は本当に感謝している。

昔は、東京から帰ってくると田舎の友人とかは「東京では●●はどうなんだい?」とか「東京の●●について教えてくれ!」とか・・・聞かれることが多かったが今ではそんな話はめったにない。・・・もっとも当時は居酒屋での話題には事欠かなかったが(笑)

昨日の恐羅漢山での行方不明者のこと、投資先の株価の変動、従兄の就職活動情報や親戚の結婚相談、叔母の介護施設の情報、等、核心を突くかどうかは別として、概ね、知りたい内容は確保できる。情報の鮮度も問題ない。

問題なのは検索ワードの選定ぐらいか!?これには多少知識とテクニックが必要のようだ。

ライフスタイルビジネス虎の巻・・・回想編 

February 01 [Fri], 2008, 2:22
ライフスタイルビジネス虎の巻・・・回想編
田舎でライフスタイルビジネスを実現!!というテーマで早半年!!しかも世にいうニューリッチとなるために。まずはずっと関心があったネットビジネスのノウハウを学習しつつ、これまでのリアルビジネスの経験も相乗効果だ!と目論んだ。

ネットビジネスっていってもいろいろあって・・・その全容がぼーっとわかったのが3か月目・・・もっとも最初は「インフォプレナー(情報起業家)だっ!」って緩い(笑)決意だったし、前住んでたところ電話回線つながってなかったので・・・世にいうアフィリエイトなんかも聞くとヤルのでは大違い!(すごく未熟だったなあ・・・最初の3か月(笑)

情報商材ってやつ結構買った・・・20ノウハウ!?(変な単位)20万ぐらい使った(軽い投資だと思った)
結局最初の3か月はなーんも成果なし!(笑)ブログアフィリ、メルマガアフィリ、もちろん情報商材ビジネスも・・・中にはキヤク違反のノウハウも知らずにやっていた(怖っ!)
だいたい、「ほったらかしで毎日●●●万円」、「何日後に●●万円」とか・・・リアルなら即「ありえねー」って話がネットでレターを見てるとジワジワ欲しくなって・・・結局買っていた・・・
一番めげたのは・・・「貴方が買った商材を貴方が買わされたプロセスで販売する!系」
つまり「不幸の手紙系商材」

まっそれでもそんなに大きい出費じゃなかったから・・・いい勉強だと思って・・・でも悔しかった!!
・・・さすがに最近は淘汰されたようだけど・・・変な情報商材は(法をたてに)ボコボコに叩かれているケースも・・・(痛快!!)

【最初の3か月でできた財産・資産!!】
@まともか?クソか?商材にセールスレターの眼力を養えた(笑)
Aネット上でそれなりにいろいろな事を体験できた!(最初はやってることの意味すらわからなかった)
Bいい意味でも悪い意味でもネットの凄さがわかった!!

【まとめ】
田舎でニューリッチをめざすならネットを使ったビジネスは最高のステージである。
ただ、なれるまでが大変、他人のノウハウを真似る(買う)段では、詐欺めいた商材が多いので時間的ロスが多くなる。ネットビジネスの場合、結局どんなスタイルの手法でも独自のコンテンツが最もキモになる!・・・そうなんだけど、そのキモで稼ぐためにはネットではネットの流儀があって・・・専門用語から始まって、基本技術の習得ができなければ・・・つまり、必要なネットビジネスのテクニックを自分の体にしみこませるぐらいに何度も何度も試行錯誤・・・手が勝手に正確に正しい手順を踏んでくれるようになるまで繰り返す・・・これが第一ステップだろう。(この分野でも「ネットの素人でも・・・メールができてネットに口座をもっていれば誰でもできるビジネス・・・系ノウハウがロスを招いたわけだが・・・)

やっぱり、最近ネットビジネス界でいわれている王道系のノウハウが一番無難!!(でも作業量は多いよ!!王道系・・・でも基本技術の習得なら同じことを何度も何度も何度も繰り返す王道系のノウハウが一番いい!!最初の報酬の感激は最高だ!!(額はえてして小さいけど・・・)

【虎の巻】
田舎に帰って理想のライフスタイルビジネスを実現!!っていう目論見で、最初の3か月はこんな具合でなんも¥(成果)なし、初成果はその後1か月後(笑)(アマゾンだった55円!)でもアマゾンに取り組んで2日目での成果だった。ノウハウは無料レポートからだった(正直笑った)でも考えてみれば、その時つかったブログはかなり強化されていた(王道的に)・・・毎日記事更新していた。
だから、結局「急がば回れ!」ってことだ。って実感した。
@最近ひらめいたのはネットビジネスで成功する格言は「急がば回れ!でも、できるだけ早いスピードで!!」ってことだ。
Aネットビジネスに関して基本用語や基本技術を確実に習得したいのなら、ネットにどっぷりつかる時間が必要だと思う(もちろん個人差はあるだろうけど)私の場合はネットビジネス以外は何もしていない。また月7桁の稼ぎを達成するまで今後3年間は他にするつもりはない!(だから資金的体力は必要だ)。
言いたいことは、ネットの世界は素人が片手間で稼げる世界ではないということだけは事実であるということ!

【余談・・・調べる力】
ネットビジネスに取り組んでいると(当然)副次的に役に立つ事が!なんとこの「ライフスタイルビジネス虎の巻・・・田舎でニューリッチ」の目論見でUターンしたわけだが、当然想定外のこともあった。
私の場合、田舎の実家に帰ったわけで・・・そこには寝たきりの祖母とパーキンソンの叔母がいた。
そう介護である。想定外だった。こんなに大変だとは(身内でも)・・・最初の3か月間、介護のからむ生活をすること自体が想定外で・・・なじむのにてこずった。

介護保険、介護度、病院関係の手続き、介護施設、介護サービス、有料老人ホームとか・・・かなり多岐にわたってとっつきにくい。とにかく複雑に感じていた。

でもそんな時にネットを使いコツコツと調べることで多くの情報と知恵を得ることができた。両親も喜んでいた(笑)最近では有料老人ホームの比較サイトや資料請求もあって大変効率的に情報収集をしている。

これも副次的な成果であろう。

また車だって、ガソリンがこんなに高くなると愛車のブリットでは悲鳴が・・・だから最近ハイブリット車を検討している(ほんとはBMWだけど)で、ハリアーをと思って、TOYOTAのHPをみると残価設定プラン(まあ最近新車が売れないそうですから)が・・・これならハリアーハイブリッドも買えそうだと最近本気で検討している。ネットは意思決定のための有益な情報を素早くもたらしてくれるものなんだ!調べれば調べるほど・・・