インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 

2008年06月11日(水) 15時08分
STORY
1957年、大学で学生たちに考古学を教えている
ジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、
超常現象的なパワーが宿っているという秘宝
“クリスタル・スカル”を求め、
相棒の若者マット・ウィリアムズ(シャイア・ラブーフ)とともに
再び冒険の旅へと出る。
しかし、インディたちの前に、
秘宝を付け狙うロシア軍が立ちはだかり……。

CAST
インディアナ・ジョーンズ・・・ハリソン・フォード
マット・ウィリアムズ・・・シャイア・ラブーフ
ジョージ・マクヘイル・・・レイ・ウィンストン
マリオン・レイヴンウッド・・・カレン・アレン
イリーナ・スパルコ・・・ケイト・ブランシェット
オクスリー教授・・・ジョン・ハート
ディーン・チャールズ・スタンフォース・・・ジム・ブロードベント
etc・・・

STAFF
監督    スティーヴン・スピルバーグ
原案    ジョージ・ルーカス
製作    フランク・マーシャル
製作総指揮 ジョージ・ルーカス/キャスリーン・ケネディ
脚本    デヴィッド・コープ
撮影    ヤヌス・カミンスキー
音楽    ジョン・ウィリアムズ

公開日 2008年6月21日

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 公式サイト

THE 11TH HOUR 

2008年06月10日(火) 9時37分
STORY
現在世界中で起きている水不足や飢饉、
次々と報道されるハリケーンや異常気象などの災害の数々。
それらの原因を作っているのは人類で、
専門家は
「このまま地球温暖化が進めば、
人類社会は消滅するだろう」と推測する。
地球が悲鳴をあげる中、
イギリスの物理学者のスティーヴン・ホーキングらは、
地球の寿命を少しでも延ばそうと訴える。

CAST
レオナルド・ディカプリオ
スティーヴン・ホーキング
ミハイル・ゴルバチョフ
ワンガリ・マータイ
etc・・・

STAFF
監督    ナディア・コナーズ/ライラ・コナーズ・ピーターソン
製作・脚本 レオナルド・ディカプリオ

公開日 2008年6月17日

デコトラの鷲 其の五 火の国熊本親子宅急便 

2008年06月09日(月) 12時51分
STORY
父親が熊本にいると聞いた鷲一郎(哀川翔)は、
浅草から熊本へとデコトラを飛ばす。
手がかりをつかめないまま帰路につこうとしていたが、
福岡・田川のラーメン屋で知り合った家出娘を母親の元へ送り届けようと、
もう一度熊本へとUターンする。
そのころ、婚前旅行で熊本に向かった
妹の美咲(櫛山晃美)が父親の情報をつかみ……。

CAST
飛田鷲一郎・・・哀川翔
関口鉄太・・・柳沢慎吾
高村孝作・・・高田宏太郎
竹原茜・・・仲村みう
前田やよい・・・宮下順子
飛田美咲・・・櫛山晃美
坂本長太郎・・・コロッケ
富田周五郎・・・長沢純
飛田周五郎・・・梅宮辰夫
竹原珠代・・・水前寺清子
etc・・・

STAFF
監督・脚本 香月秀之
製作総指揮 須藤為五郎/米澤義一
脚本    呑繁

公開日 2008年4月16日

デコトラの鷲 其の五 火の国熊本親子 公式サイト

四畳半革命 白夜に死す 

2008年06月09日(月) 12時44分
STORY
1970年代初め、社会を変える熱意に満ちた
学生グループのリーダー・陽介(藤内正光)は、
暴力のみに身を任せる直也(三元雅芸)に近づく。
直也は陽介のもとで力任せに反対勢力を潰していくが、
誤って相手を殺してしまう。
傷を負い街へ逃げ出した直也を助けてくれたのは、
売春バーで働いている娼婦のアッコ(結木彩加)だった。

CAST
直也・・・三元雅芸
アッコ・・・結木彩加
陽介・・・藤内正光
etc・・・

STAFF
監督 世志男

公開日 2008年6月14日

四畳半革命 白夜に死す 公式サイト

ドモ又の死 

2008年06月08日(日) 15時52分
STORY
ドラッグ中毒者のための更生施設、ハマー・ナナの家。
戸部(江本純子)やとも子(三輪明日美)たち6人の女性たちが、
ここで絵を描くことで更生を試みていた。
クリスマスの発表界を控え、
彼女たちは芸術家の苦悩を描いた戯曲
「ドモ又の死」を演じることになり、けいこに没頭していくが……。

CAST
ドモ又・・・江本純子
とも子・・・三輪明日美
花田・・・藤谷文子
澤本・・・野村恵里
瀬古・・・高野ゆらこ
青島・・・つるうちはな
ユカ・・・柳英里紗
教官・・・片桐はいり
院長・・・萩尾望都
九頭竜・・・大塚寧々
etc・・・

STAFF
監督・脚本 奥秀太郎
原作    有島武郎

公開日 2008年6月14日

ドモ又の死 公式サイト

1000の言葉よりも -報道写真家 ジブ・コーレン 

2008年06月07日(土) 22時18分
STORY
イスラエル人としてイスラエル・パレスチナ問題を撮影する
報道写真家のジブ・コーレン。
ヨルダン川西岸地区を精力的に撮影し、
負傷したアラブ人イスラエル兵への長期取材によって
イスラエル軍の知られざる事実を世界に発信するジブの撮影現場に同行。
家族や友人の証言とともに、
本人の口から報道写真家としての使命が語られる。

CAST
ジブ・コーレン
etc・・・

STAFF
監督 ソロ・アビタル

公開日 2008年6月14日

1000の言葉よりも -報道写真家 ジブ・コーレン 公式サイト

花はどこへいった 

2008年06月07日(土) 15時13分
STORY
2003年、フォトジャーナリストだった夫の
グレッグ・デイビスを肝臓がんで亡くした妻の坂田雅子は、
米軍兵士としてベトナム戦争に送られた過去を持つ夫の死は、
枯葉剤が原因ではないかと友人から聞かされる。
ドキュメンタリー映画制作の基礎を学んだ坂田は
自らカメラを手にベトナムとアメリカに渡り、
取材を行なう決意をする。

CAST
グレッグ・デイビス
フィリップ・ジョーンズ=グリフィス
グエン・ティ・ゴック・フォン博士
etc・・・

STAFF
監督・製作・撮影・編集 坂田雅子
共同製作        ビル・メガロス/山上徹二郎
音楽          難波正司
撮影協力        フィリップ・ジョーンズ=グリフィス
編集協力        ジャン・ユンカーマン

公開日 2008年6月14日

花はどこへいった 公式サイト

REC/レック 

2008年06月05日(木) 15時02分
STORY
レポーターのアンヘラ(マニュエラ・ヴェラスコ)は、
あるアパートに出動する消防団に同行取材を行う。
現場にいたのは血まみれの老婆。
老婆は警官にかみ付き、建物は外から封鎖されてしまう。
救出に来た衛生士の口から、
この建物で発生したと思われる
人や動物を凶暴にする病原菌の存在を知らされ……。

CAST
アンヘラ・・・マニュエラ・ヴェラスコ
etc・・・

STAFF
監督 ジャウマ・バラゲロ/パコ・プラサ

公開日 2008年6月14日(R-15)

REC/レック 公式サイト

1978年、冬。 

2008年06月04日(水) 15時21分
STORY
中国北部の寂れた町
西干道に住むファントウ(チャン・トンファン)は、
家族で観に行った舞台で踊っていた少女
シュエン(シェン・チアニー)に淡い恋心を抱いた。
同じように兄のスーピン(リー・チエ)も、
北京から来た孤独で都会的なシュエンに興味を持ち、
2人は秘かに接近していく。

CAST
ファントウ・・・チャン・トンファン
スーピン・・・リー・チエ
シュエン・・・シェン・チアニー
ファントウのお母さん・・・チャオ・ハイイエン
ファントウのお父さん・・・ヤン・シンピン
etc・・・

STAFF
監督   リー・チーシアン
脚本   リー・ウェイ
撮影指導  ワン・ユー

公開日 2008年6月14日

1978年、冬。 公式サイト

ぼくの大切なともだち 

2008年06月03日(火) 20時40分
STORY
友人と呼べる人間がいないことを指摘された
敏腕美術商のフランソワ(ダニエル・オートゥイユ)。
ショックを受けた彼は、
ビジネスパートナーのカトリーヌ(ジュリー・ガイエ)と
“10日以内に親友をつれてくる”という賭けをする。
そんな中、フランソワは陽気な
タクシー運転手のブリュノ(ダニー・ブーン)と出会うが……。

CAST
フランソワ・・・ダニエル・オートゥイユ
ブリュノ・・・ダニー・ブーン
カトリーヌ・・・ジュリー・ガイエ
etc・・・

STAFF
監督・脚本 パトリス・ルコント
脚本・台詞 ジェローム・トネール
撮影    ジャン=マリー・ドルージュ
美術    イヴァン・モシオン
音楽    グザヴィエ・ドゥメリアック

公開日 2008年6月14日

ぼくの大切なともだち 公式サイト
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:life-movie
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる