かわいいんだけど・・・ 

2008年02月21日(木) 2時23分
「かわいいんだけど・・・」








立つだけでほめられる勇吾くん♪



スーパーではおんぶしないとろくろく買い物できません★



毎日食卓は水浸し・・・**



網戸をあけようとしたらしい・・・・



押してだめなら引いてみろ?!





今日は調子がいいので第2弾♪




「傷は男の勲章よ?!」








ホント、顔に網戸のあとが・・・>3<プッ!まんがみたい!



いまだ里親の見つからないチャイくん、勇吾のよい遊び相手です?!




寝起きに襲われると(勇吾に)逃げるまもなく捕まってしまうのです



ついにこないだかまれました・・・・




しかし勇吾は長泣きしないのです^^



「あーーーん!




あーーーん!




あー・・・ん?」




てなかんじで。。。。^^;

診断健康 

2008年02月14日(木) 19時12分
 明日は秘密地下組織に入れないジャンボ沖○津(身長190〓)と、健康診断に行ってくる。

どうも胃のレントゲンの前に飲むバリュウムが苦手だ、以前より量と味が良くなったが、レントゲン台に

乗って右、左している間ゲップを我慢するのが辛い、終わった後下剤を飲むがこれが又、すぐ効くので

たまらない、前回飲まないでいたら2.3日お腹が調子が悪かった覚えがある。

健康こそ財産!体が資本なのだから、日頃から健康面には気を付けたい、僕チンみたいにバカでも健康が

二番(^^♪健康でおりこうさんが一番?

 来月24日に小学生のクラス会を開催する連絡があった、年に一回だけど幼馴染と会うのは楽しみだ

けど、「お〜全然変わらないね〜」とか「若いね〜」とか、毎年みんなで慰めあっている。

 昨夜HPビルダーをいじくり、お寝坊してしまいトレーニングを2時間もずれてずれてしまった。マサ

ブックマーク完成(^_-)-☆

江ノ島手前の鵠沼で折り返し帰宅。マシーン&脚調子が良かった。43キロ1時間40分

昼食は自宅で 

2008年02月04日(月) 19時06分
10月21日

6時サンライズ

中里、志田下チェック。
波伝説の兄さんに話を聞いてサンライズへ。

まだ人は少なくセット胸ぐらいか?
とりあえず入ることに。

しかし、入ってみると思った以上にボヨついてイマイチ乗れない・・・。
ホボ無風に近かった風も次第に北が強くなってきた。


結局、満足な滑りもできないまま2時間で終了。
8時半にはあがって自宅へ。

12時過ぎに自宅でラーメンを・・・。
気分的には今年最悪か・・・。

唯一の救いは天気がよかったこと、日の出がきれいだったことだけか。
だけど北風が吹いて冬の到来を予感させる日でした・・・。

こんちんだよ 

2008年01月18日(金) 3時03分
保育園で移動動物園というイベントあり。ひよこを抱かせてもらったそうだが


「こんちんね、手にうんちされちゃった」

美しいものが観られて、眼福。 

2008年01月12日(土) 17時31分
歌舞伎を観に行ったのに、、、どうも感想を書くのが遅れ気味になってしまいます。



当月も、歌舞伎興行が終わってから書くことになってしまいました……。







私の芝居見物は、原則 「一日中」 です。昼・夜を通しで観ることが多いです。「仕事が〓確実に



休み〓なのが日曜しかない」 というのが理由なのです。



少々疲れますが、ま、江戸時代も一日通して観るというのが当たり前だったようだし、私にとって



歌舞伎観劇はハレの日の行事ですから、これで良いと思っています。







十月興行の昼の部は、お芝居を楽しむということはもちろんのこと、それぞれの役者さんの身体の



動きに目が行きました。







赤い陣羽織




このお芝居は、前回の舞台が1961年11月。歌舞伎としては1959年9月まで遡ります。



なんと46 (48) 年ぶりの上演となるんですね。







お話のあらましは、、、、、







ある村におやじが、とっても器量よしの女房と仲良く一緒に暮らしていました。このおやじ、ちょっと



見た目は悪いけど、とっても穏やかで優しい心根を持っています。



ある日、お代官が赤い陣羽織を着て見回りにやってきます。この人、おやじと見た目はよく似ている



けど、性格はまるで正反対。しかも女好きときたもんだ。



〓見回り〓というのも、美しい親父の女房に会うための口実なのです。







お代官は、ある日、一計を案じます。そのおかげでおやじは庄屋の家に連れて行かれます。お代官は



おやじが居ない隙に女房を口説こうという魂胆なのです。







でも、お代官、忍び込もうとしたときに川にはまってずぶ濡れになった挙句、おやじの家に入ったら



女房にさんざん殴られ気を失ってしまったのでした。







庄屋の家から何とか逃げ出してきたおやじは、家に入ってびっくり。お代官の着物は無造作に脱ぎ捨て



られています。



おやじは 「女房がお代官に寝取られた」 と思ってしまったのね。で、意趣返しにお代官の着物と赤い



陣羽織を着て、代官屋敷を目指します。







目が覚めたお代官は、自分の着物と赤い陣羽織が無いことに気が付きます。仕方が無いので、脱ぎ



捨てられたおやじのきたない着物を着て、急いで屋敷に引き返します。



でも、屋敷では門を開けてくれません。「お代官は、もうお戻り」 と取り合ってくれません……。







お代官がほとほと困っていると、中からお代官の奥方が出てきます。



奥方は女遊びが過ぎるお代官を懲らしめるために、おやじを利用してお灸をすえたのでした……。







かなり話を端折っていますけどね。







で、気になったのが、おやじ役の錦之助さんの身体の使い方。



おやじは猫背なんだけど、、、背中にコブを入れているんだけど、どうも胸を張って・腰が立って



いるんです。



おやじは 「猫背で、どこかおどおどしているんだけど、性格は温厚」 という役回りだと思うん



ですが、ちょっと堂々としていましたね。







逆に、お代官役の翫雀さんがよかったです。



こういう、ちょっとコミカルな役が似合うキャラクター (=ニン) なんでしょうね。何となくおか



しみがにじみ出ていて、観ていて楽しかったです。







こういう 「おかしみ」 というのは身体つきなど見た目もあるんだろうけど、身体の動かし方など



にも秘密があると思うのですが、その部分を見極めることができませんでした……。



たぶん、お代官という役なのにどっしりしていない (ちょっと腰が軽い動き) 。大げさなんだけど、



素早い身軽な動き。しかも意外に速くて、次の展開を予測させないのがよかったのかなぁ。







孝太郎さんは、可愛げのある田舎女という役柄を、とってもよく表現なさっていました。



ちょっと年増なんでしょうね。経つときに少し膝と腰を前にしています。



立つときに少しハスに構えるのは女形の基本動作なのでしょうか。でも、上半身がよく動くんだわ。



これが笑いを誘うんでしょうね。







そして、お代官の奥方を演じられたのが、上村吉弥さん。



私が拝見するのはたぶん初めてだと思います。翫雀さんの軽いキャラに対して、どっしりとした



こわ〜い奥さんという感じが、とっても良かったです。







それと、このお芝居に花を添えていたのが 「'''孫太郎'''」 です。おやじと女房になついている



かわいい馬っ子です。これがね〜、またほのぼのとさせるんです。



これを演じてらっしゃったのは、片岡千蔵さんと片岡千志郎さんでした。







恋飛脚大和往来〜封印切・新口村




この話は、、、、、







大店のボンボンが、惚れた遊女を請け出そうとしているんだけど、お金の工面が付かない。



そのうち悪友がしゃしゃり出て、この遊女を横取りしようとしている。



その悪友の挑発に乗って、「金はある」 と言い、懐から身請けの金を出すのだが、それは公金だった!



為替の金の封を切ったら、打ち首は間違いなし。



で、ボンボンは遊女と逃げるわけだけど、最後に生まれ故郷に戻って親父さまと最後の別れをする。







というストーリーです。







まずは、三津五郎さん。丹波屋八右衛門を演じてらっしゃっいました。これがね〜 「金にモノを



言わす、ヤなヤツ」 って感じで、ホント、嫌な奴でした。(苦笑)







三津五郎さんは、いろいろな役を演じることができますね。見た目はスッキリとした二枚目が合う



ような気がしますが、敵役、人の良いオヤジ役、白塗りの裁き役、田舎者、、、などなど、いろ



いろと観てきていますが、どれもいい味を出しています。







亀屋忠兵衛役の坂田藤十郎さん、やっぱり手慣れているという感じがしました。







藤十郎さんは御歳76歳です。でもお若いんです。



たとえば、売り言葉に買い言葉で公金の封印をきったところなどは、小僧っ子のうろたえぶりが



出ていました。 「うわぁ〜、たいへんなことをしちまったよ〜」 という感じですね。







また、一つひとつの動きがとても柔らかく、しなやかです。



「新口村」 では、義太夫の語りと三味線に合わせた、踊るような柔らかな所作は見ごたえがあるん



です。 このシーンは遊女梅川との逃避行ですが、その所作に、そこはかとなく寂しさがただよって



いました。







ただ、ちょっと感じた難点は、、、



藤十郎さんの声がどうしても気になるんですね。どこがどうって、なかなか説明できないのですが。



そして、たしか 「どんなもんじゃい」 というセリフを言ったところで身震いするシーンがあったと



思いましたが、ここで着物の袖を動かしているのが気になりました。どうせなら、身体の芯から身震い



するような動きをすれば、グッと良くなるのにと思ったのは、シロウト考えでしょうか……。







「新口村」 の見どころは、実の父孫右衛門と、息子の忠兵衛が最後に会うところ。



たしか梅川が孫右衛門を忠兵衛に引き合わせようとしますが、息子が罪人であるため頑なに拒み



ます。 で、梅川が気を利かせて、目隠しをして引き合わせます。そして、ひっしと抱き合うところ



では、思わず 「じ〜ん」 としました……。







ここで孫右衛門をやったのが我當さんです。



自分の子供を大坂の大店に養子に出しながらも、それでも子を思う父の気持ちを存分に表しておられ



ました。その存在感は、さすがです。







羽衣




昼の部の最後は、舞踊です。



この羽衣は、能の 『羽衣』 にその想を得ています。







お話のあらましは、、、三保の松原の、一本の松の枝に美しい衣がかかっていました。



それを見つけた漁師の伯龍が 「いい物を見つけた」 ってんで、家にもって帰ろうとします。



そこで天人が現れて 「返してくれ」 という。「それじゃ、自分のために踊ってくれたら返すよ」 と



いうことで、舞いを一指し舞って、衣を返してもらう、、、というものです。







えも言われぬ美しき天人がしずしずと花道から登場します。とってもぞくぞくします。天女役は



玉三郎さんです。とっても、ぞくぞくします。



穏やか踊りで、周りを静謐にさせるような感じです。とてもきれい。







そして、セリフの聞かせどころ……。



漁師伯竜が 「いやこの衣を返さなば、舞曲をなさでそのままに天にや上がり給ふべき」 (たしか、



こんな感じかな) と言うところ、、、、、



「いや疑いは人にあり、天に偽りなきものを……」 と返します。いや、ドキッとしますね。







そのあとに長唄が 「♪あずまあそびの駿河舞……」 と謡いだし、天女の舞が始まります。



足の柔らかい運び、腕のしなやか動き……、どれをとっても美しいです。



とくに腕は肩から先が動いているのだけれども硬さがまったく無い。何と言うかなぁ……、動かして



いるというより、自ずから動くという感じに見えます。



また、変に伯竜に媚びない気品の高さも見どころです。









漁師伯竜役の愛之助さんも、負けずにきれいな踊りを披露します。ただ、わずかに上半身が硬いか。



しかし、その所作はとても美しいです……。







いやぁ〜、本当に良いものを拝見しました。眼福ですな。

正社員と派遣社員 

2007年12月25日(火) 1時00分
先日いった企業の面接で
社長さん自らが会社説明と質疑応答をしてくださって(社長さん曰く中小企業だから、と)
感動して泣いてしまった私。
もし採用されなくてもあの社長さんに会えただけでよかった、なんて
長い就活人生で初めてだ〜!

・・と思っていたらその前に受けた「紹介予定派遣」と銘打った企業から採用の電話。
実はこの「紹介予定派遣」って普通に考えれば、派遣→正社員って
思うけど大ウソ。派遣→他の派遣会社に「紹介」ってやつなんだ。

景気がいいのか、バブル期到来の求人数!
なんて言われてるみたいだけどそんなのはたぶんごくごく一部の人だけだよ。
求人案内見るとほとんど派遣だししかもなんか働きすぎだよ!
週休2日なんて意外にもないし、前は9時ー5時勤務が普通だったのに
8時ー6時とか多いし。6時なんかに終わったら一体何時に家に着くんだよ〜!
電車通勤なら早くても7時。遅ければ9時。これで残業(残業代つくのかな?)したら??

昨日「ハケンの品格」見ててその中で派遣の企画が通ったことに社員が激怒して
派遣は派遣らしくなんて言われてたけどあれはドラマの世界だけじゃないよ、きっと。
社員なんてたまたま学校卒業して新卒で入社しただけで、運がよかっただけじゃん。
入社当時は右も左もわかんない新人だったくせに、少し仕事に慣れてきたら
かなり仕事ができるみたいに錯覚してさ。
派遣の人だってもしかしたら時期とタイミングが違ってたら社員で逆の立場だったかも
しんないのに。
派遣なんて忙しい会社に「お手伝い」に行ってるのにもっとありがたみを感じてほしいよね。
ある意味「御奉仕」だよ。
大体「派遣業」なんてもんができたからおかしくなったんだよ。
雇用促進事業で派遣を増やすなら、減らしてもいいから社員でとれよ。
そんな派遣なんて雇用の不安定なところにいて満足な仕事ができるか?
不安が先行する場合もあるでしょ。
若いうちとか結婚してるひとならいいのかもしれないけど
この年(今年37)になるとそんないつクビ切られるかわかんないようなとこで
十分に仕事なんてできないよ。
正社員になってもいつ会社自体がなくなるかわかんないけどね。

失業保険も昔よりもらえる額が少なくなってるけど
雇用状態によってはもらえてない人もいるんだよね・・・・。

で、私はその「紹介(されたくない)予定派遣}の仕事に行くべきか悩んでます。
とりあえず行っとこ〜なんて言えるのは若いうち。
そのままズルズル流されてせっかくの転換期を逃しかねるかもしれないし。

しかし派遣会社で働いてる人も「派遣」なんて、せめて社員に」してやれよ!

神戸空港からの夕暮れ 

2007年12月14日(金) 4時12分
神戸空港からの夕暮れです。

左側の島が淡路島です。
橋の名前は良くわかりませんが
本四連絡橋の一つでしょう、たぶん???

神戸空港はこじんまりしていますが
綺麗でアクセスの良い空港ですよ

Night-ship"D" 

2007年12月07日(金) 23時05分
夜を操る私が 愛する 孤高の船... Night-ship “D”
Believe or not Believe
「Undersail!」
宇宙と混沌の海を 帆を上げ 銀の帯を引く... Night-ship “D”
Believe or not Believe

未来はこの手の中に 行く先示すグラスに
極上の愛注ぎ 自由の名のもとに旗掲げて

ただ月明かりだけが蒼く照らす夜は 失った日々を想う
やがて悲しみが終わり 降り注ぐ 安らぎを君と共に
「Stout mind!」 「Honest mind!」 「Fair mind!」
Nothing is impossible when you lose your fear of Death.

未来はこの手の中に 行く先示すグラスに
極上の愛注ぎ 自由の名のもとに旗掲げて

この夜を忘れてしまえば すべて消え去り 思い出さえ残らない
君は美しくなれる 素顔のままで 飾らないで

さあ その窓から抜け出して 夜が明けるまで 星々を渡って行こう
そして我らの航路に シャンパンと夜想曲を捧げましょう
「Stout mind!」 「Honest mind!」 「Fair mind!」
Nothing is impossible when you lose your fear of Death.

焼肉サラダ 

2007年12月02日(日) 10時56分
 夫の職場の仲間達が,ストレス溜まってる話をよく聞いていたので,



 「飲み会開催を提案してみたら?」と出勤前の夫に一言。



 職場で提案したら,ちょうど「今日飲もうか!」という話が出てたみたいだったので,即決まりとなりました。



 ほんと,みんな大変みたいです。



 少しは発散できたかな!?



 私は普通に楽しかったです♪




 10月26日(金)の我が家の晩ごはん



【ちらし寿司・焼肉サラダ・鮭の照り焼き・焼きそば・具だくさんトマト煮・豆腐とツナのゆずこしょう炒め・まぐろのサラダ・焼きウィンナー・きゅうりの塩昆布和え】




  



  



  




焼肉サラダ


 牛カルビ(Oちゃんからの頂き物)・サラダ菜・ミニトマト・市販の焼肉のタレ:適量
 A(市販の焼肉のタレ・塩こしょう・粗引き黒こしょう・にんにくのみじん切り:適量)



 肉をAにつけて下味をつける。
 焼く。
 皿に盛り,焼肉のタレをかける。



 以前,Oちゃんが持ってきてくれたお肉,ようやく出せました!
 すっごくジューシーなお肉でした。
 みんなもおいしいって言ってたよ!Oちゃんありがとね☆




鮭の照り焼き


 レシピはこちら
 

焼きそば


 レシピはこちら
 今回はピーマン&目玉焼きなし。




具だくさんトマト煮


 レシピはこちらを参照
 今回は,鶏手羽・いか・玉ねぎ・にんじん・じゃがいも・しめじが具として入ってます。
 最近大量に作ったトマトソースをストックしておいたので,楽チンでした♪




豆腐とツナのゆずこしょう炒め


 レシピはこちらを参照
 今回は豆腐・玉ねぎ・にんじん・水菜・ツナを具として使ってます。




まぐろのサラダ


 刺身用まぐろ・レタス・山芋・水菜・マヨネーズ・わさび・しょうゆ:適量



 まぐろは角切り,山芋はざくざくと切る。
 マヨネーズ・わさび・しょうゆを混ぜ合わせ,全ての具材を加える。




焼きウィンナー


 これまたOちゃんから頂いてた,業務用?かなりビッグなウィンナーを適当にカットして焼いただけ。
 ケチャップと粒マスタードを添えてみました。




きゅうりの塩昆布和え


 きゅうり・塩昆布:適量



 きゅうりは何箇所か縦に皮をむく。
 塩をもみこんでおく。
 乱切りにし,塩昆布をあえるだけ。




ちらし寿司


 市販のもと・ご飯:適量



 混ぜ込んでおにぎりにしただけです。

続 続 続 続 続 続 妻との関係 82 

2007年11月27日(火) 13時43分
 今日は〜久々の〜お、や、す、み!!です。

ワクワク〜ドキドキ〜ねてらんね〜や〜。

って〜手始めに〜トラクターの〜修理で〜す。

写真を〜撮ろうと想ったら〜車庫の中は〜くら〜い!!

一体直せるのだろうか?宇宙的〜疑問だ〜!!が!!トライ致しま〜す。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:liezro1254
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» かわいいんだけど・・・ (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» かわいいんだけど・・・ (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» かわいいんだけど・・・ (2008年10月10日)
アイコン画像チャーリー
» かわいいんだけど・・・ (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» かわいいんだけど・・・ (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» かわいいんだけど・・・ (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» かわいいんだけど・・・ (2008年09月18日)
アイコン画像名前
» かわいいんだけど・・・ (2008年08月14日)
アイコン画像京平
» 神戸空港からの夕暮れ (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 神戸空港からの夕暮れ (2008年02月10日)
Yapme!一覧
読者になる