日記

October 30 [Fri], 2009, 22:33
今回は日記を書きます

まず僕は自主企画イベントが終わり、朝までシークレットな方々と野心について話してました。

朝、家に帰りコンドームが無い事に気づき、寝て夕方起きました。
そして神戸マージービートに向かいました。
自主企画にも出てくれた女王蜂のイベントをやっているらしいです。
女王蜂は本当にどんどん良くなってるなあと思いました。
Lie-la-Ray自主企画の時にあげたバニーガール風なウサギの耳をつけてました。すぐ、取れてました。
そして夜に家に帰り、コンドームが無い事を思い出し、寝ました。
朝、起きてしょうもない仕事をこなし、終礼で怒られ、なんばハッチに向かいました。
元金輪際のにしおかマンが出演するらしい!まさか!ワクワクしながらチケット会場へ。
パスをゲットし、お姉さんに案内され乾電池の掴み取りをやらされました。
なんてサービスがいいんだ!胸に下げてるパスが誇らしく思えました。
僕は手が小さいんですが、自分のそんなハンディキャップをもろともせず必死に掴み取ってやりました。
残念でした〜とお姉さんに言われて初めて気づく。貰えるんじゃなくて、単に乾電池を何本掴み取れるかというギネスの挑戦だったらしいです。
大した記録も出せず、自分のハンディキャップを痛感しながら乾電池をお返ししました。
そしていよいよ!にしおかマンがハッチでライブですよ!
やっぱりうまい!彼はすごいなあと思えました。にしおかマンばっかりに目がいってしまいました。曲もポップでノリやすかったです。
そして今は家に向かって帰る所です。、
以上、日記でした。

Lie-la-Ray企画「死んじまう前に」

October 29 [Thu], 2009, 6:06
イベントやりました
思った以上に

盛り上がって

凄く楽しかったです

別に自分らの企画を
過大評価するつもりは
ないんですが

とにかく
楽しかったです


死んじまう前に

の意味は


そういう意味かも

知れません

September 23 [Wed], 2009, 22:38
なんでそんな

酷いことするのって

それは猿だから



なんでそんな

傷つけるのって



それは猿だから



人間は猿より

利己なはずなのに


情報量が多すぎて

自分が元猿って事


忘れるんだよね



猿より馬鹿だよね

大人

September 09 [Wed], 2009, 17:59
大人というのは

実は絵空事でしかない


とりあえず

20年生きれば

大人になる

いや

大人と周りに言われる


大人だから

大人なのに

大人として


そんな風に

大人の自覚を

持たせようとする


絵空事なのだが




大人というのは

あらゆる偏見の

寄せ集めで成り立つ


真の意味では

子供が偏見を持ち

大人になる


そして子供は

動物に近い



そうやって

社会にそつなく

生きる様に教育する

大人という

ある意味

偏見によって



だからといって

大人になりたくない
などと言う人間は

好きではない


まず第一に

大人は「なる」

ものでもない


観点が違うので

話しにならない


俺が言いたいのは



大人がいけないとか
偏見は嫌だとか

そういう事ではなく



あまりにも

常識的すぎて



真意を見失うな

ということ

音楽というライブ

September 08 [Tue], 2009, 0:44
5日に大阪

6日に城崎


2日続けての

ライブでした



僕らは

音楽のライブを

することが

最高の楽しみです



この二日間

音楽の字の通り


音を楽しむ事が

できました


理屈はいらないから

感じた事を

感じたままに


楽しかった

それだけで


十分だろう?



感謝します

ありがとう

レコーディング

August 20 [Thu], 2009, 0:06
レコーディングを

しています


場所はいつも

お世話になっている

スタジオ246です


ドラムを入れての

初レコーディング

ですが


良いCDになります



いつも

スタジオで会う


半裸の男の人がいます


絶対ええ音楽を

やってそうな

雰囲気なんです


柄のブリーフが

素敵なんです



今日の

レコーディングは

楽しかった

エレキギター

August 15 [Sat], 2009, 0:15
レスポールさんが

亡くなりましたね


実は最近まで

レスポールを

作った人が


生きていた事すら

知りませんでした


確か去年

映画化のチラシを

見て知りました


死ぬ直前まで

ライブしてた

みたいですね



時間は待ってくれない

とレスポールさんの
言う通り


時間は過ぎ


万物が朽ちては


また新しいものが

生まれる



僕らは今



生む方だ

August 06 [Thu], 2009, 19:44
昨日は
アメリカ村の

ソシオでライブ

でした


たまたま前日に

見に行った

バンドのドラマー

さんが出演してました

間近でじっくり

見れて良かったです

バラッドさんも

みるみる気合いが

入ってるのがわかる
ライブでした



いつのまにか

色々な人に

囲まれています


あれだけ嫌だった

人の輪も


今は大切な宝です

July 13 [Mon], 2009, 8:57
ハエさんの

イベントに遊びに

行った


出演者の全てが

良くて

素晴らしいイベント
でした


中でも初見の

闇色鍵盤さんの

世界観は圧巻でした

エンターテイナー

だなあと思いました

トリの獣使いも

バッチリ見させて

もらいました



ドリンクペット

って言うバンドの

CDを買いました


音源も相当良くて

カバー曲がやたら

イイ


今の日本の音楽業界
の言うカバーは


単なるコピー

みたいなもんですが
ドリンクペットの

カバー曲は


カバーという意味を
間違いなく

そして当たり前に


熟知された

カバー曲だと

思いました



そういえば

獣使いのCDは

実はまだ買ってません


何故買わないか

特に意味は無いです

消費者って

そんなもんですよ


気まぐれですから


俺にとって

獣使いは

仲の良いバンド


ではなくて



ファンですから

消費者目線です



そして今日は

サイモン&ガーファンクルの

ライブを見に行きます


多分

ユニットで

しかも来日は


最後だと思います



チケット代が結構

高かったんですが


若干無理して

買いました


何故かというと


その内行こうと

思っていた


清志郎が

死んでしまった

からです



時間は待って

くれないし


戻ってもこない


ただ過ぎるのであれば

過ごし方を考えるのが

当然だからです


世の中には

思っている以上に


一生に一度の機会に
溢れている



そして人は

感じている以上に

一生に一度の機会を

沢山逃している

July 06 [Mon], 2009, 15:54
昨日は

悪魔大根のイベント
に遊びにいった


悪魔大根のバンドに
飛び入り参加させて
いただき

楽しかったです


ハエさんにも

久しぶりにあえて

良かったです


ライブが終わった

後も

金輪際のドラムと

桜重奏サーティーン
のギターさんと


セッションさせて

いただきました


これからもう

二度と無いであろう


奇跡のセッション

だったと思います



ええイベントでした