公共図書館でのお仕事(2年目9月編) 

2007年10月08日(月) 15時18分
夏休みが終りました(苦笑)
怒涛の8月が終わり、少し落ち着きを取り戻しています。

この忙しさを経験したおかげで、
レファレンスやカウンターでの対応など
だいぶ慣れました(笑)

話は変わって・・・・

5月からずっと嘱託さんは、
月末会議というものに参加させてもらってます。

本来は、職員さんの間で行われる会議なんですが、
カウンターに入ることになり、嘱託さんにも知ってもらっていた方が
いいと思うこともあるので、参加してくださいと言ってくださったので、
参加させてもらってます。

そして、会議が始まるまで、月末作業というものがあります。
これは、主に、新聞と雑誌の整理です。

新聞は、その月分を何日か分にまとめてホッチキスで留めたり、
去年の一番古い新聞を保存するためにまとめたり、
そして、その一番古い新聞の前の月を廃棄処分したりなど
色々作業があります。

雑誌は、他の雑誌が紛れていないかチェックしたり、
整理整頓したり、棚に入りきらなくなった雑誌を
カウンターの後ろに持っていったりなどあります。

そして、会議が始まります。
会議が終ってからは、
嘱託だけのミーティングもさせてもらってます。

嘱託だけのミーティングでは、
それぞれ嘱託のみんなに確認したい事とかを
書いてもらい、それについて話をするというものです。

こういうものをさせてもらっているのはありがたいです。

日常業務の中で、すぐに確認しましょうとなると、
なかなかできにくくて、全員揃う時もあまりないので、
こういう機会を作って下さいとお願いをして、
作らせてもらった事は大変ありがたいです。



一つ一つ作業の中で、みんなが確認することで、
日常業務に反映させていくことができるのでいいです。


公共図書館でのお仕事(2年目8月編) 

2007年10月08日(月) 14時58分
8月に入り、夏休みに突入しました。

私の所属するフロアには、
読書席というものがあり、
個別の机があり、隣をつい立みたいなもので
区切られたところがあるんです。

夏休みになると、その席を確保するために、
利用者の方が、開館前から並んでいる場合があるんです。

その時に、整理券を配って、席へご案内するんですが・・・

整理券を配るのが、土日に限られていて、
その研修に当たってるときに限って、
並んでいる人数が少なくて、
整理券を配る機会を失ってたんです

今年は、異常なまでな猛暑だったので、
並ぶ利用者の方もしんどいんだと思います。
それで、並ぶ人数も少ないのでは?!と勝手に思ってました(苦笑)

しかし、夏休みに入ってからは、
カウンターもものすごく忙しくなり、
職員さん、嘱託も、バタバタと忙しく駆け回っていました

やはり、お昼過ぎがピークになり、
カウンターの前に少し列が出来てしまい、
利用者をお待たせさせてしまうこともしばしばありました。

そういう中で、カウンターにいる私たちは、
利用者の求める資料を探す時間を
いかに短く見つけて、提供できるかということが
重要になってくるんだなと思いました。

カウンターでは、単に、レファレンスだけではなく、
取り込んでいる雑誌や新聞の閲覧の受付や、
の使える席の整理券の発行や、
3Fで受付をしている電話でのレファレンスの資料を
取りにいったり、出納の受付、資料のお渡しなど、
そのほかたくさんの作業があります。

そういう忙しい中で、いかに、間違えずに、
迅速に利用者に対応できるかが大事なんやなぁと思いました。

また、そういう風にするには、
しっかりと仕事の手順なり、内容をしっかりと覚える必要があるなと。

それにしても、8月はすごかったです(^_^;)

公共図書館でのお仕事(2年目7月編) 

2007年10月08日(月) 14時48分
7月に入ると、新人さんたちも少し落ち着いてきた感じです

しかし、何かとたくさんある仕事の中で、
変更が多くなり、それに対応するのに
少し大変でした

カウンターに入るようになってから、
利用者とたくさん接する事になり、
常連さんと呼ばれる毎日のように
図書館へ足を運んでくれる方の顔とかを
覚えるようになりました(笑)

利用者によって、利用者なりの図書館を活用されているみたいです。

私もその常連さんと呼ばれる利用者の方と
一言、二言、言葉を交わすようになっていました(爆)

また、レファレンスをしていると、
こちらの知らない事がたくさんあって、
返って、勉強させてもらってるのが現状です(苦笑)

やはり、こちらもレファレンスをしていくうちに、
当館で所蔵していない資料だったりしたら、
府立図書館なり、他の図書館なりの検索を
行ったりする場合もあり、
そうなると、レファレンスの幅がものすごく広くなっていくさまが
目に見えて分かってきました。

利用者の求める資料へたどり着くという事が、
こんなにも大変な事になるとは、
ビックリです。

でも、こうして、少し苦労して提供できた資料に関しては、
とても嬉しいし、何かワクワクしました
何かめっちゃ勉強させてもらったという気持ちで。

少しだけですが、レファレンスの奥深さを知った感じでした。

公共図書館でのお仕事(2年目6月編) 

2007年07月24日(火) 23時08分
6月に入って、新しい嘱託職員さんが来ました。
私たちのフロアには、3人です。
OBさんの方1人と新しい方2名です。

新しい方2名の人は、私たちと同じ仕事をします。
約2週間くらいに、職員さんからの研修が怒涛のようにあり、
それからは、私たち嘱託も実際の仕事を教える事もありました。
しかし、4月から入ってきた嘱託さんも彼らに教えたりするので、
本当に即戦力になれるようにって感じです

しかし、この時期になると、
4月からの嘱託さんや私たち2年目は、
仕事に慣れてきた頃で、少し余裕も出てきたりするものです。

ちらほらとミスが出来てきてしまいましたorz
でも、新しい嘱託さんに教えることで、
改めて、こちらも覚えなおすという感じになり、
また学び直すという作業になりました。

そして、数多い仕事の中で、
やはり、嘱託が個々に分からない事があれば、
職員さんに尋ねるという作業は日常茶飯事で、
同じ事を聞いたり、聞かれたりするみたいです

そこで、頻繁に行う仕事において、
嘱託が各自職員さんとの窓口として、
その仕事の主な担当者になりました。

そうすることで、嘱託が聞きたかった事や
職員さんに尋ねたかった事の重複を避けることができ、
まとめて周知することもできます。

しかし、担当者ということで、
ある意味、その仕事の責任者という感じになり、
みんなも気が引き締まった感じでした。

6月に入っても、嘱託に新たな仕事が増えて、
仕事の仕方などもまた覚えることも増えたりして、
マニュアルがものすごく分厚くなってしまっています(苦笑)

そして、5月の末から月末会議というのものに
嘱託も参加させていただく事になり、
月末に行う仕事などもあり、
また、会議に参加することで、カウンターでの業務をする上で、
注意することや、気をつけなければいけない事なども
知ることで、仕事がしやすくなると思いました。
職員さんの大変さが少し垣間見ることができました。

公共図書館でのお仕事(2年目5月編) 

2007年07月24日(火) 22時54分
5月に入ると、G.Wがあります。
去年の秋くらいから、図書館は祝日も開館することになり、
私、職員は通常勤務って感じです(苦笑)

まだまだ、カウンターでの仕事も慣れない時期ですが、
カウンター以外の仕事もあるのです。

図書受入、雑誌受入、相互貸借関係、
他にもたくさんあります。

図書受入は月に1度くらいあり、
雑誌受入は、発行日の関係で、だいたい週に2.3度ある程度です。

私が仕事をしているフロアでは、
大阪府内での相互貸借と他府県での相互貸借があります。
初めは、どちらの作業をしているのか分かりにくい部分もあったんですけど、
徐々に、その区別が分かってきました

また、府立図書館とも相互貸借をしているので、
そちらの仕事もあるわけです。

相互貸借と言っても、色々とあることが分かりました。

地元の県内との相互貸借
隣接する県との相互貸借
日本各地との相互貸借

こう見てみると、ものすごく範囲が広くて、
その範囲ごとでの相互貸借の規定があり、
それらを判別するのも難しいです

でも、色んな地域、県からの本の装丁といいますか、
バーコードなり、請求記号などを見るのも
勉強になります(笑)

公共図書館でのお仕事(2年目4月編) 

2007年06月09日(土) 22時14分
4月になり、新しい嘱託さんも入ってきました!

4月は、最初の1週間くらいは開館していて、
そのあとの2週間は蔵書点検に入り、閉館してました。

嘱託は、この3週間余りで、
自分たちが、これから仕事をする研修を受けて、
さらに、蔵書点検のときは、雑誌を書庫へ配架するために、
装備をしなおしたり、データを入力したりしてました。
また、書庫の4門、5門、大型、郷土の棚ずらしも行いました。

研修は、一つ一つの仕事において、
たくさんのマニュアルをもらって、
また、職員さんからの説明を受けての繰り返しでした。
そして、カウンターに出る事になるので、
接遇の研修もありました。

そして、蔵書点検明けにカウンターデビューでした。

とても緊張が走り、できるかどうか、不安に駆られていました

私が最初にカウンターに入ったのは3Fでした。

大阪の資料と調査研究のための参考図書やら、
新聞やらがあるフロアです。

カウンターでの主な仕事は、
書庫出納の依頼と提供、複写申込書の受取と領収書発行、
取り込み資料の貸出やら、マイクロフィルムの出納と案内、
研究個室の受付など。。。

と、3Fでのカウンターでの仕事は、こんなにもあります。

また、2Fとなると、出納と複写と取り込み資料の貸出は同じで、
あとは、談話室で利用するパソコン席の受付と、
大阪府内での相互貸借もしてるので、その方々の受付とか、
DVDなどの視聴などの受付などがあります。

フロアによって、カウンターでの仕事が多少異なるわけです。

また、バックヤードでの仕事もフロアによって違います。

最初は、もう分からなかったら、すぐに職員さんに
聞いて確認を行いました。

新人の嘱託さんも、ものすごく緊張している様子が
見られたけれども、頑張ってました

しかし、初日に終わった後は、バタンキューでした

公共図書館でのお仕事(3月編) 

2007年04月28日(土) 22時35分
3月に入ると、
年度末に入って、
事務的な事が動き出す。

いよいよ、4月から業務委託が図書館に入るので、
中頃から、書庫でも業務委託の方の研修が始まった。

先輩たちが仕事内容を教えて、
私たちが、通常の業務のカバーをしながら
仕事をしていた。

なので、多少のローテーションの変更が出てきたりも。

で、3月末で嘱託の任期を終えられる先輩が
4月からは、その業務委託の書庫での仕事に就く事になり、
両方の掛け持ちをしていたので、
ものすごく忙しくしてて、「倒れないかなぁ〜」と心配した

それから、しばらくして、お昼からの勤務の時にも
業務委託の方の研修が入ってきたりしたので、
私とかも少しお手伝いをさせてもらったりしていた。

それにしても、図書館で働く人が多くなるので、
何かと、バックヤードでも混雑してる(苦笑)

貸出、返却カウンターとかも業務委託の方が
入って研修をされている光景とかもあった。

しかし、研修で、仕事を教えてても、
どこまで教えたらいいのか、迷う場面が
よく出ていた。

委託先がどこまで仕事をするのか、
職員がどこまで仕事をするのかという
線引きがあいまいの時期だったので。

その辺は、先輩たちも迷っていた所

そういう事まで、嘱託の私たちの耳には届きにくい。

そんな中・・・

3月末で任期を終えられる先輩たちの送別会をしたり、
一緒に仕事をしてきた同期が退職したりと
色々な状況の中で、仕事をするというのは、
何だか複雑な気持ちやった

こうやって、研修をやってる所から
もう組織の変化は始まってるし、
起動しだしてる。

とにかく、3月はすごかったです。

公共図書館でのお仕事(2月編) 

2007年03月08日(木) 22時42分
2月に入ると、のシステムの状況も
落ち着きを取り戻した。

まぁ、年度末に入りつつにあるので、
来年度にかけての準備も行われている。

業者委託をするので、
入札が行われたり、
決定した業者に、
一通りの仕事上のマニュアルを作成するために、
職員さんが大忙し

そんな状況でも、
書庫内は至って普通に仕事をしている(苦笑)

だけれども、書庫の仕事のマニュアルも
作成されるので、度々、職員さんからの
マニュアルに関する相談もあったりした。

で、今月は、貴重書庫の薫蒸が行われた。

貴重書庫の中には、
和装本や、地図などがあり、
年数も200年とか、100年とかのものがあったり。
もちろん、複製とかもあるかもしれませんが(苦笑)
とにかく、貴重なものがたくさんあるのです。

貴重書庫は、普通の書庫とは違って、
大きな金庫みたいな中で保存されており、
特殊な保存をされているので、
1年に1回、薫蒸作業を行っている。

この作業は数日間行われ、
その間、貴重書庫の出納は行われない。

大きな風を貴重書庫に送り、
書庫内を処理している。

でも、音がうるさくて、
また、その近くには、
郷土資料があったりするので、
仕事するには、ちょっとしにくい部分もあったりした(苦笑)

そういう作業が行われると、
年度末になってきてるなぁって感じた。

嘱託の私も、来年度の更新時期だったり、
来年度の仕事の内容とかも変更になったりするので、
色々と変化が起きる時期でもあった。

公共図書館でのお仕事(1月編) 

2007年02月05日(月) 0時01分
2007年になりました。
今年の年末年始のお休みは10日間以上ありました。

なぜなら・・・・

のシステムの入れ替えがあったからです。
つまり、サーバーの交換なり、機種の変更なりです。

で、仕事初めはかなりシステムの入れ替えのための
エラーと言いますか、異常が多々ありました。

3F〜B1Fまでの各フロアのシステム上の変更は
今まで通りのように使えるようにしてあったみたいなんですけど、
書庫つまり、B4Fの端末だけは何もしていなかったみたいで

なので、出納においては、
資料の配架変更になった部分について、
変更前の階で表示されていたり、
「出納履歴あり」とか、「3日以内に出納あり」などの
レシートが出るのが出なかったり

また、現点においては、
リストの中が、配架変更になったものが
以前の配架フロアのリストに入っていたり、
各フロアの配架順番がおかしかったりと。

まぁ色々とあったわけで、
その度に、情報処理の担当の方に
連絡をして、修正してもらってました

そういう修正が2.3日、いや、3.4日くらいかかって、
ようやくシステムが入れ替えになる
前の状態に戻りました。

でも、システムが入れ替わる前と後で
変わったことと言えば、
プリンターがレザーになったので、
出納の申込書のプリントアウトが
少し早くなったこと。

そのおかげで、出納が幾分、
スピードupになった感じがします。

あと、やっぱ新しいになったので、
使いやすいってことですかね(笑)

そして、中旬には、
面談があり、来年度、つまり、
4月以降も続ける気があるかどうかの
確認が行われました。

来年度から、
私の勤める図書館も
派遣会社による委託業務が行われるそうです。
委託業務が行うのは、貸出・返却カウンターと、
書庫出納などです。

そのため、職員さんたちは、
図書館全体で、マニュアル作りを行っております。

そして、私、嘱託は、各フロアに就いて
仕事をすることになり、
また、今まではカウンターには出なかったんですけど、
4月からカウンターにも出ることになりました。
主に、相談カウンターで、複写依頼関係や
簡単な検索も行うみたいです

と、いうことは、
出納もあと2ヶ月足らずで終わり、
書庫での仕事も減る事になり、
一緒に仕事をしていた嘱託の人とも
バラバラになるということです。

各フロアに嘱託は3〜4人くらいだそうです。

色々とまた慌しくなる模様です。

そして、月末に、B6Fの3門を
嘱託のみんなで配架ミスチェックをしました。
自分たちの目で確かめて、
配架ミスを見つけるというアナログ的な作業をしました。
何せ、蔵点をする機械が今のに対応していないみたいで・・・(汗)
でも、結構見つけることができて、
約160冊くらい見つけることができました

それにしても、たくさん見つかったなぁと

公共図書館でのお仕事(12月編) 

2006年12月31日(日) 1時35分
12月に入っても、忙しさはそんなになかったけれども、
やはり、年末年始のお休みに入る頃には、
少しずつ忙しくなっていった。

特に、「出納」は。

時間帯にもよるけれども、
忙しくなると、パタパタと軽く走っていた
でも、私的には、忙しい部類に入ってはなかった。
それが当たり前やと思っていたからね。

でも、同期によっては、
いつもと変わらないスピードで出納をしていたりして、
相方さんがバタバタしてたりしてりしてたし。
まぁ、人によっても、相方によっても、
忙しさは変わってきます。

で、最終日は、おかげさまでお天気が模様だったので、
午前中は忙しくなかったけれども、
午後から、夕方になると、
忙しくなってきた。

最終日は、朝出勤の数が8人。
お昼出勤5人で対応してた。

まぁ、それで、回っていけたって感じ。

私は朝の出勤やったので、
目の回る忙しさはなかったけれども、
仕事終わってから、蔵点の仕事をしたりと
7時過ぎまで書庫にいたので、
それまでの忙しさのお手伝いを
ほんのちょこっとしたりした。

で、休館に入った翌日は、会議をしたり、
棚ずらしをしたりと、
日頃できない事をした。

でも、今年は休館が長いので、
年明けの現点などの累積が怖い(汗)

8日の祝日から始まるので、
「まだ休みでは?」と勘違いする利用者も
いたりするかもしれないので
9日、10日が恐ろしい

休みのツケは恐ろしいですな。。。
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像らっこだっこ
» 公共図書館でのお仕事(2年目4月編) (2007年06月26日)
アイコン画像hosi
» 公共図書館でのお仕事(2月編) (2007年06月09日)
アイコン画像まく
» 公共図書館でのお仕事(2月編) (2007年04月01日)
アイコン画像hosi
» 公共図書館でのお仕事(10月編) (2006年12月22日)
アイコン画像まく
» 公共図書館でのお仕事(10月編) (2006年12月12日)
アイコン画像まく
» 公共図書館でのお仕事(10月編) (2006年12月12日)
アイコン画像らっこだっこ
» 公共図書館でのお仕事(7月編) (2006年11月03日)
アイコン画像らっこだっこ
» 公共図書館でのお仕事(6月編) (2006年11月03日)
アイコン画像らっこだっこ
» 公共図書館でのお仕事(5月編)  (2006年11月03日)
アイコン画像らっこだっこ
» 公共図書館でのお仕事(4月編) (2006年11月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:library
読者になる
Yapme!一覧
読者になる