健康で文化的な最低限度の生活

June 12 [Tue], 2012, 10:18
最低賃金とは、使用者(企業)側が労働者に対して支払う賃金の最低額のことを言います。日本では、最低賃金法は日本国憲法第25条の生存権(1,すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。2、国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない)に基づいて定められています。仮に最低賃金より低い賃金を労働者、使用者双方の合意の上で決定しても、最低賃金額と同額の定めをしたものとされます。もちろん、この最低賃金法は正社員やパート・アルバイトといった勤務形態の違いにかかわらず適用されます。
ひとりぼっちのメグ
幸せをはこぶメルモ
宇宙は大ヘンだ!
心細いな
星空サイクリング
I, I, You & 愛
夢はLove me more
恋のメビウス
Open Invitation
エヴリデイ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ロッキー
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/libel492/index1_0.rdf