その辺にゴロゴロ転がってる普通の高校生の他愛無い日記。好きなものについて語ったり、愚痴をこぼしたり。

2005年01月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■プロフィール■

マミ*1986/12/03生*18才
高3*受験生*
東京の某私大目指して地道に勉強中
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:liar56
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
センター試験終了! / 2005年01月16日(日)
私を含め世の受験生の皆さんお疲れさまです
魔の二日間が終わりましたね
この3年間全く勉強してなかったツケがまわってきて、
成績が伸び悩んでいたので年末年始は頑張って勉強しました。
特に最後の1週間の追い込みはキツかった

志望校、センター利用で出願してて3教科平均83%必要なんですが、
二日間終えて自己採点してみると

英語:170/200 85%
国語:90/100 90%
倫理:77/100 77%

平均84%!

私こんな点見たことナイヨやればできるじゃwせdrftgyふじこl
と、一瞬喜んだんですがどうも今年志望校の倍率が高いらしく、
この点数で受かるかどうか微妙っぽいです。
でも頑張った。全力出した。実力以上の点がとれた。
凡ミスしててもうちょっと高得点狙えたかもだけど悔いはない。

次はセンター利用落ちた時のために本試験用の勉強です。
3年間遊んできたんだから今勉強しなくては


以前の日記で書いた二重人格の友達(人格♂だけど心♀)&その恋人(♀)、
人格も変わらなくなり最近落ち着いてて安心してたんですが、
どうもまだ変化があるようで昨日そのカレの方を垣間見てしまいました。
クリスマスの日は男の方が出てきてて友達と仲良くデートしたんですってよ(誰)
プリクラ見せられてプチ凹。
やっぱり女友達同士が恋人になるというのは精神的にキツいです。
温かく見守るつもりだけど、3人で仲良かった分正直裏切られた感もあって最近は専ら別行動だし、適当に接してしまう。
鬱になるからこれ以上考えるのやめよ…orz
 
   
Posted at 21:10 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
2005年 / 2005年01月01日(土)
あけましておめでとうございます
今年が私にとっても皆にとっても良い年でありますように...

志望校合格しますように
 
   
Posted at 00:00/ この記事のURL
コメント(0)
結論なんて出てないじゃない / 2004年12月11日(土)
先日の日記で心配していた保護者会で、
先生が私の受験について言った言葉。

結論から言いますと微妙ですが、どうしますか?

何かキツいことを言われるんじゃないかと思ってビクビクしてたので、
大したことを言われてなくて安心しました
受験はまだまだ安心出来ないしこれから更に頑張らなきゃいけないんだけどね。
それにしてもこの先生の言葉適当すぎじゃないですか?
微妙って何よ
厳しいのは模試の判定見りゃわかってることだし、
どうしますかって言われても、受けないと何の結果も出ないわけで。
合格ならば努力が報われたってことで嬉しいし、
不合格でもそれは私の努力がたらなかったってこと。
とにかく受けるだけ受けてみないと何の形も残らない。

ここで大口叩くのは簡単だけど決意表明ということで。
まだ1か月あるので命をかけてやるしかないです。
 
   
Posted at 16:44 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
やめてぇぇぇ / 2004年12月09日(木)
今日は保護者会なので学校は休みです。
お父さんが二者面談に行ってるんだけど何言われたんだろう
志望校がマークD判定・記述E判定でドッキングD判定。
少々というかかなり厳しい状況です。
1回だけB判が出たのでやれば出来るとそれだけを心の支えにしています

この前先生と面接した時に、滑り止めを受けとけって言われました。
今のままじゃ駄目なのは自分が一番わかってる。
危機感なしで遊んでばかりいるわけじゃないのでそこら辺をわかってほしい。

うちの親も私のこと「勉強してない」とばかり言うけど、
ちゃんと学校の帰りに勉強してから帰ってきてるし、
家に帰ってからもテレビを見ずに勉強してる。
パソコンする時間をとってる分、
他の人よりも勉強時間が少ないのは否めないけど。

もっと勉強時間を増やせというなら家事を私に任せるのはやめて欲しい。
家に帰ってから食事の準備から片づけまでやらせておいて、どれだけそれがどれだけ時間をとるんだか。
両親仕事してるから私も手伝うのは義務だと思ってるのでそれほど文句も持ってないけど、
8時から10時くらいまでのみんなが1番勉強に使う時間をとられて、
私は深夜しか勉強出来ないのに。

これを言うと父が逆ギレするのでここに書くだけに留めておこう。
先生にこの前髪の色注意されたからそれも言われるかもな
 
   
Posted at 13:21 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
春よ鯉 / 2004年12月06日(月)
放課後友達とブラブラ洋服見てました。
「着るのはタダ」なので試着したり羽織ってみたり
でもチキンなので何も買わずに店を出るのには未だに抵抗があります。
折角接客してくれたのに「あーごめんなさい!」って思って。
もう少ししたらセールが始まるだろうからそん時買いに行こうかな

私耳が悪いわけではないけどよく聴き間違いをしてしまいます。
今日も学校の自習室で男子の会話が聞こえてきました。

「俺は股間で勝負する」

えぇぇぇぇぇ破廉恥ィィ
思わず持ってた荷物を落としそうになりながらも、
もう少しその会話に耳を傾けていると、話題はセンター試験について。
どうやら「古文漢文」を略しての「古漢」だったらしく私も一安心。
というかこれは聞き間違いじゃなくて単なる私の脳内変換ミスですね(笑)

 
 続きを読む...  
Posted at 19:35 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
18 / 2004年12月04日(土)
昨日18歳になりました
祝・解
いっぱいプレゼントもらってホクホクです

オレンジレンジのアルバム買いました
いま、会いにゆきます」の主題歌「花」が本当に大好きで、何度も聴いてます。
あとAUのCMで流れてる以心電信もノリの良い曲でお気に入りです。
ネクラなな私はテンポの速い曲とかノリの良い曲を聴いて、毎日テンションをあげてやり過ごしているのでオレンジレンジはそれに最適

上で書いた「いま、会いにゆきます」ですが、観にいったのは11月の頭でしたけど未だに一つ一つのシーンを鮮明に覚えてます。
あんなに泣いた映画は初めてってくらいボロ泣きしてマスカラが大変なことになってました。
なんかね、月並みな言葉だけど、恋って素晴らしい
心からそう思える映画でした。
私も大学生になったらあんな風に好きになれる人に出会いたいなぁ
 
 続きを読む...  
Posted at 22:39 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
クリスマスー / 2004年12月01日(水)

12月になっちゃいました。
駄目受験生な私はクリスマスツリーの誘惑に負けそうです。
だってキラキラしたものが大好きなんですもの。

去年はイブの日にあまり話したことの無い人にいきなり呼び出されて告白されるなんて、
甘酸っぱい少女漫画のような展開があったけどさすがに今年は無いだろうな
こんなときだからこそ恋がしたいのに。
大特価セール中の私を誰か引き取ってはくれまいか
彼氏欲しい。乾いた生活に潤いをプリーズ。

でもなんでこの時期ってみんな別れるんだろ?
この1週間だけでも私の周りで2組が破局しちゃいました。
男友達が彼女に振られて「クリスマスプレゼント買ってたのに」って凹んでるのを見て思わずもらい泣きしそうに…
肩を叩きながら「プレゼント買うの早すぎだって」て言うのが精一杯でした(笑)
一ヶ月前に準備しとくなんてそれだけ楽しみだったんだねー。
次は幸せになれよ
 
   
Posted at 21:26 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
何事も唐突 / 2004年11月19日(金)
今朝占いランキングが1位でした
しかもストライプの物を身につけると素敵な人との出会いが…と。
偶然下着のキャミがストライプだったりしてなんだか既にハッピーな気分!
ちょうど気になる人と隣の席の選択授業がある日だったので心躍らせて学校に行きました

結論から言いますと、彼は学校に来てすらなかった
でも大きな変化が一つありました。

二重人格の友達が戻ってきてた!

思わず嬉し泣き。
日記書いてなかったここ数日結構深刻な事態に陥ってたので、
心底ほっとしたんです。

先週の土曜「男」の方がいきなり話しかけてきました。
まさか話しかけてくるとは思っていなかったので、思わず挙動不審な態度をとってしまいました。
すると向こうが普段の彼女からはとても想像できない低い声で

「あんた俺のこと嫌いだろ?」

私は突然話しかけてきたから驚いただけだと慌てて弁解しました。
詳しくはまたいつか書くとして、そのとき頼まれたんです。

「あんたと○○と△△…(友人の名前5名ほど連ね)が見捨てたら多分こいつは消える」

「…で?

「こいつを見捨ててくれ。俺、成り代わりたいんだよね。
第一こいつ見てると腹立つし。お前もぶっちゃけ嫌いだろ?」


「全然嫌いじゃない。好きやもん。」
もう恐怖で言葉発せず。

とりあえずこの場はやり過ごしたものの私はしばらく放心状態でした。
もしかしたらもう彼女の人格は消されてるかもと思うと悔しくて涙が出てきました。

でも今日帰ってきてくれて本当に嬉しかった。
色々あるけど今日のところは落ち着いた感じです。
 
   
Posted at 20:13 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
頭痛の種2 / 2004年11月12日(金)
一方もう一人の「女」の子はいたって普通の子です。
友達が「男」へと人格が変わり始めた頃すごく気にかけて接し、
3人グループで一緒だった私が嫌われていると勘違いし距離をおいていたので、
その子達が2人で居ることが自然と多くなっていきました。
友達が完全に「男」へと変わった時「男」の方はいつもそばにいてくれたその子に恋をしました。
その想いを打ち明けられた友達は最初は友達の体だからと拒絶しましたが、
自分だけを見てくれる初めての人だったらしく好きになったそうです。

そんな2人なので、応援は出来ません。
もし友達が体を持った普通の人と恋をしているのならまだしも、
体を持たない人格だけの恋人で、しかもその体の持ち主は今眠っていて残り少ない高校生活を過ごすことも出来ていない。
友達の立場から見るとそれはとてもさびしいし悲しい。
前回急に「男」が消え、友達の表の人格が帰ってきたとき、
「XXちゃんがもどってきたのは嬉しいけど
と言って泣き崩れたのを見ると本当に恋をしているんだなとも思うけれど、
それじゃ双方本当の幸せは得られないと思う。

友達の「男」の人格を否定するつもりはないです。
体が無いだけで一人の人間としては存在しているわけだし。
でもだからと言ってずっとこっちに出てきていることを歓迎も出来ない。
考え始めたらメビウスの輪のようにきりがない話なのですが、
本当クラスで2人を見るたびつらいです。
 
   
Posted at 17:11 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
頭痛の種 / 2004年11月12日(金)
昔3人でお泊りしていた頃が懐かしい。

カップルの「男」の方、つまり人格が変わっている子は今は眠っている状態です。
起きたときに人格が変わっていたこと、寝ているとき見ていた夢が現実世界であったことに初めて気づくそうです。
だから今きっと夢の中で自分が友達と手を繋いだりキスしたり、
体の関係を持っているのを見てるんでしょう。
前回人格が変わってたこと目が覚めて気づいた時激しい自己嫌悪に陥ったそうです。
私の体であの子になんてことを!と。

表と裏が同じ脳を共有しているのでもちろん視覚的な記憶はもちろん感情も全て体に残っているので、裏の自分がその友達のことを本当に好きだという気持ちが時折急に流れ出てきます。

昔はその二つの人格は共存していました。
私も、この子たまにスイッチが入るみたいに表情が変わるなーと思っていたし、それを本人に言ったことがあります。
だけど友達は「私真顔はよく怖いと言われる」と言っていたのでさほど気にも留めてませんでした。

今年の体育祭で友達は本当に良く働いていました。
しかし精神的にも肉体的にも徐々に疲労がたまりピークになり、
それにつれて日に日に顔つきが怖くなっていっていました。
そしていつの間にか完全に「男」に変わっていたそうです。
ちなみに私はここの時期は単に嫌われてシカトされているんだと思い込んで落ち込んでいました。

 
   
Posted at 16:28 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.