「bmobileワンセグ」についてネットでは・・・。じゅりの携帯料金節約術リサーチブログ

February 27 [Mon], 2017, 13:51
2015年5月から法律でSIMロックの解除が義務付けられるのが後押しとなり、これから格安SIMはますます広がっていくと考えられます。普通は、スマートフォンの料金というと月7000円前後ぐらいが相場でしょうか。一般的に大手キャリアで月7,000円のスマホ料金が、格安SIMや格安スマホでは半額程度になるんです。SIMフリー+通信プランがセットのイオンスマホ誕生により、格安スマホに対する世の中の関心がさらに高まっていることでしょう。しかし、この事実についてはどうでしょうか?実は、多くの格安SIM・格安スマホはドコモやauの電波を使います。だから安い=電波が届かないという訳ではありません。使用している電波は一緒なので、格安SIMでも大手の携帯電話と同じように使うことができるのです。しかも同じ通信品質でありながら大手キャリアの2年縛りがなく、非常に短い期間で解約、乗り換えが可能です。通話のない、データ通信専用SIMなら、そもそも契約縛りも最低利用期間もない場合がほとんどで、気軽に利用できるようになっています。ですが、docomoやauのメールアドレスが使えない、というのが格安SIMや格安スマホのデメリットです。とは言え、無料通信アプリなどを利用する人がこれほど増えた現在では、キャリアメールを使えないことに不便を感じるかどうかは、使用する人によってずいぶん変わってくるでしょう。キャリアメールを取るか、格安のスマホ料金を取るか。ご自身の使い方と照らし合わせて、一度考えてみると良いですね。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桜子
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lhual1nome2byd/index1_0.rdf