わたしひとり 

September 21 [Sun], 2008, 2:32
だんだん自分のペースを取り戻しつつある。

決して精力的に動いた一日ではなかったけど、
洗濯、ダウニー(ピンクのキャップのやつ)の匂いでいい気分になったし、
お笑い観て笑ったし。
キッチンの棚空けたら、忘れてたハッピーターンが入っててハッピー・・・
ちゃんと彼の望むこともこなしてあげた。


思ってる以上にわたしは強い。
あ、でも油断は禁物。
思ってる以上にわたしは弱い、って思うぶり返しは絶対来るから。
体も頭もやわらかくして、衝撃吸収型にふにゃふにゃしばらく暮らすの。。


窓空けたら雨のしっとりした、いいにおいがする。


あしたすること
■部屋の掃除(クイックルワイパー)、水周りの掃除
■爪塗りなおす
■洗濯物片付ける
■雨降ってなければ街に出ようか



仕事では最近、結構行き詰ってる。
何があるわけじゃないんだけど、色々うまくいっていない気がして、
結果が出ないことに焦ってるけど、正直なにもしたくない。
改善策を考えたくない、っていうくらい面倒くさがっていた。

プライベートがごちゃついてたせいもあるけど、絶対それだけじゃなくて
単なるモチベーション不足。
と、根本的な「他人、こわい。」の自分。

人付き合い得意な方だしだからこんな職業就いたんだけど、
でもやっぱり自分の味方なんだかよくわかんない人に話しかけるのは苦手なんだよう。


でも、それじゃいつまでたっても結果でないんだろうな・・・
これだけ膨大な時間を費やしているからには、なにか積みあがっていくものがないともったいないとも思う。
ちょっと意識変えなきゃダメかな・・・。
これじゃだめだ、と思ったところはなんでもいいからとりあえず変えてみようかな・・・。



あと、音楽がやりたい。
最近また欲がむくむく。。
これも検討課題。

(無題) 

September 20 [Sat], 2008, 0:51
ご飯があまり食べられなくなりました。
トイレから出てくるわたしを見て、久しぶりに会う同期が『どうしたの!?顔がこけとるー(;_;)』と…

このまま小さくなりたいわ。


人生初かなあ…と思うくらい手痛い経験。

仲良くしてた男子に他にも相手がいたって話。

「要は二股かけられてたんだよ。」と本人をもって言われても、「そうみたいよね。。」と思うくらいで、まだ諦められない自分が信じられん。

まああれはわたしを動かすための上っ面の発言で、あまりしっくりこなかったからな。



色々あったし多分これでちゃらともまだいかないと思うけど結論は。
誰を切り捨てようと、誰に切り捨てられようと、自分だけは自分を捨てられないし…楽しく暮らす責任がある。

受け売りだけど、親が大切にそだてたわたしという人間をわたしが殺しちゃだめだね。



変に固執したり思い詰めて、楽しかった関係を汚すのは誰の幸せにもならない。

わたしはわたしのたのしいようにやるの。

窓の隙間から下を眺めて 

September 12 [Fri], 2008, 14:15
こんなに事態はいわゆる修羅場で、話してる内容はどろどろ泥沼でも、冗談言い合ってしまう。
結局なんにも解決しなくて、次会う約束は話し合いのためなのに、会えることが嬉しくて、彼の低い声に大荒れだった心は条件反射で落ち着いた。

仕事なんて無理。なにも食べられなくて胃は痛いし、寝れてないし座ってるのもつらい。
そんな状態だったのに、仕事中10分彼と電話しただけで、そのあとは、すっと仕事に入り込めた。
わたし、どうやら本当に好きだ。。

あーでも会うことが相手の負担を増やすんだったら、もう我慢するしかないのかな。
誰の為に何ができるの。

(無題) 

September 12 [Fri], 2008, 3:21
すごい疲れてるし眠たいのに、頭が回って心が揺れて寝つけない。

体重がこんなに簡単に減るなんて。



つらいのはわたしだけじゃない。
誰も傷つけたくないのに、みんながみんなそう思ってたのになんでこんなことになっちゃったんだろうな。

どうしたら抜け出せる?

胃がおかしいんだよ 

September 10 [Wed], 2008, 22:18
上手くいってそうな気すらしてたけど。。
期待をこめた思い込みだったかもしれん。


あの時泣けなかったけど今回ばかりは泣くかも。
これも、心配をこめた思い込みで済ませてください。

早く楽にしてほしー。。


気持ち切り替えて。今日の幕を自分でひく。


大事にされたいなんて大それたことを、いつの間に思っちゃったんだろ。
そうすれば苦しくなるって頭の奥でずっと声がしてたじゃん。


お願いだから邪魔しないで、と、思うけど、邪魔をしたのはわたしの方かもしれない。
わたしが悪いのかな、やっぱ、彼女にとっては。
うーん。






もうやだ。

水本8月 

August 24 [Sun], 2008, 19:30
何の因果で。
わたしの部屋で、ただ寝ている男。

これが彼氏なら理想的なリラックスできる距離感、なんだけどね。。

独り言 

August 21 [Thu], 2008, 14:50
友達の予定する暴露話ってなに…
怖い。って、別に道徳心も貞操観念も常識も薄いから、そんなものを怖がってるわけじゃなくて、彼が、とか、自分がその事実に関係あったら、ってそれが怖い。
もう嫌な思いはしたくないな。

つくづくわたしは自分勝手で妄想でつっぱしってて、彼のことを心の底では信じきってない。

でも今度傷ついたら、彼のこと嫌いになってはねのけられると思う。


そうなったらさっぱりするけど…やっぱ杞憂であったほうが嬉しいか。

後遺症 

August 19 [Tue], 2008, 19:10
あー
うちに来ないかなあ、彼。と思う。

今日会ってたら確実にひとりになりたくないよー光線発してたな。あぶい。
ハマるわけにはいかないんです。
相手は冷静だから。


夏が終わるからかな。

寝ているのか死んでいるのか 

August 15 [Fri], 2008, 0:58
すごく眠い。眠いけど寝ると忘れちゃうよ。

心の見ないふりしてた部分をえぐる小説を読んだあとは、酔ったみたいに体を投げ出したくなる。

ふざけあう時間はふたりで作るのに、相手の頭の中はきっとどこまでも明るくなって、わたしの頭の中はといえばどこまでも暗くなっていく。
声を外にだすほどどんどん中に落ちていく。
相手も自分も見えない。



たわいもない話をしようと声をかけたのに、至近距離で少し怖い顔で真面目に話を聞く姿勢をとられて動揺して上手く話せなくなってしまった。

わたしは楽しいけど怖いな。
抜き差しならなくなるのが怖い。
ふざけて楽しんで、そうしてられる間はまだ、相手がどこにいっても大丈夫と思う。

溺レる 

August 12 [Tue], 2008, 20:26
わたしも溺れにゆきます。

夜の待ち合わせは切なくて甘い匂いする。
P R
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lhopesic
読者になる
Yapme!一覧
読者になる