シルバーダイヤモンドエンゼルとさゆすけ

July 05 [Tue], 2016, 12:12
購入してから数年しか乗っていない中古のバイクでもそれが自分のバイクなら大事に乗ってきた愛着もわきますよね。まるで自分の相棒のようにして、他のバイクにはないような、こだわりのパーツが付いているし査定額は自分の予想よりも高くなると思う。大事に乗ってきたバイクには、それ以上の価値があると思っているし、このバイクで何処何処へツーリングにいったなとか楽しい思い出があるんだよね。だから、その大事に乗ってきたバイクを手放すなら、幾らかでも高い値段で売りたいと思うでしょうね。
そのような場合、これを利用した方が良いというのがある。大事に乗ってきたバイクを買取業者に売る場合は、パーツごとに査定をします。ホイールだとしたらホイール単体で、上等なパーツが付いていれば当然それなりの値段となります。あとは、そのバイクが人気のあるバイクかどうかで値段も決まるようです。人気の高いバイクであれば、買取業者もすぐに転売する事ができるので、査定額もそれなりに高額になる訳です。なので、買取り業者に大事に乗ってきたバイクを買取って貰うと決めた場合は、人気のあるバイクや、年式の新しいバイクの場合は高値で買取ってもらえるようです。
下取に出すことにした場合、買い取りに比べると査定額が低くなると言われていますが、そのような事はありません。「新しいバイクをこちらで購入してくれるなら高値での下取りが可能ですよ」という思惑みたいなのがあるため、買取り業者が買いたがらないようなバイクでも、高い値段で買取ってくれる場合もあります。先ずは、どちらが自分のバイクを賢く手放せるのか見極めることです。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モモカ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lhmtin5kedien6/index1_0.rdf