服部だけどアーチェリー

July 07 [Thu], 2016, 8:16
色々見ていくと、浮気相手と別れた理由でもっとも多いのは、「ばれてしまったから」です。普通の人が不倫の証拠をつかむなんていうのは難しく、気分的にも良いものではありません。結局のところ、その道のプロである探偵に浮気調査を任せるほうが失敗もなく、気苦労も少なくてすむでしょう。そのかわり、浮気の匂いを察知するあたりまでは、自分でやらなければいけません。不倫のあきらかな証拠が掴めなかったときは、慰謝料の請求や離婚訴訟などでは苦戦を強いられるでしょう。つまり、配偶者の浮気の事実認定を裁判所が拒否するということも、起こりうるからなんですね。そこで物を言うのが、浮気の事実を立証できる証拠の存在です。誤解で訴訟を起こしたり、クロなのに裁判で認めてもらえなかったりするのに納得できる人はいませんよね。そうならないために、信頼できる調査結果を入手しておくことは大事です。近頃はスマホを情報源として浮気が明るみに出たという事例が多くみられます。過去にはPCメールが証拠となりましたが、いまはスマホのメールやLINEなどに不貞行為の一部始終が残されていると考えるのが妥当でしょう。わざわざロックしてあったりしたら、不倫の証拠はスマホの中にあるといっても良いのではないでしょうか。たとえ出来心でも浮気をしてしまったら、向こうの奥様がきちんと勉強している人の場合、内容証明郵便で慰謝料請求を送付してくることは浮気の場合、当然ありえることです。一般的に慰謝料というと、相手側の離婚の有無で変わってくるものです。離婚「しそうになった」からといって多額の慰謝料を請求してきたときは、冷静になって、弁護士に入ってもらうようにしましょう。あきれた話なんですが、夫の浮気は一時の気の迷いなんかではなく、まさに芋づる式でした。それもどうも私と交際しはじめた頃も含めて、何度も不倫していて、同時に二股三股もかけられたかと思うと生理的な嫌悪感を覚えます。そこまでいちいち確かめていてもしょうがないのですが、浮気性って言うじゃないですか。それにしても妻もいるのに、無責任にも程があると思いませんか。一度ならず繰り返す彼を許して生活をやりなおす価値すらないような気がして、離婚という選択肢を選ぼうと思っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陽愛
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lhewtsdeneinuv/index1_0.rdf