3月13日 月曜日 【敬虔な狐】 

March 14 [Tue], 2006, 4:27
今日のカード

カード名:敬虔な狐
マナコスト:A白
カードタイプ:クリーチャー−狐(Fox)・クレリック(Cleric)
テキスト:あなたのアップキープの開始時に、敬虔な狐の上に執心(devoption)カウンターを1個置く。その後、《八ツ尾半》という名前のクリーチャーが場に出ている場合、敬虔な狐の上に置かれている執心カウンター1個につき、あなたは1点のライフを得る。
(T),敬虔な狐から執心カウンターを1個取り除く:あなたは1点のライフを得る。
フレーバー:
P/T:1/2
セット:Champions of Kamigawa
評価:★★★☆☆

今日の一言日記
早急に涼を電話で起こす。

ビートにて、青、赤を強化する。

夕方、朱鷺メッセ帰りのJOEと合流する。

束の間のマジックタイムだ。

3人が青を使っての飛び交い試合の中、降雪が猛威をふるった。

島は時に、たった1枚で転覆バイバックをもこなす。

猛吹雪の中、JOEと長岡に帰る。

イワソを呼び、少しの談話タイムだ。

名言語録
「転覆バイバック」/これ程までにバイバックが繰り返される事はあるのだろうか。

3月12日 日曜日 【日を浴びるルートワラ】 

March 14 [Tue], 2006, 4:17
今日のカード

カード名:日を浴びるルートワラ
マナコスト:緑
カードタイプ:クリーチャー−トカゲ(Lizard)
テキスト:(1)(緑):日を浴びるルートワラはターン終了時まで+2/+2の修整を受ける。この能力は、それぞれのターンに1回しかプレイできない。
マッドネス(0)(あなたは、あなたがこのカードを捨てたとき、そのマッドネス・コストを支払うことでこのカードをプレイしてもよい)
フレーバー:
P/T:1/1
セット:Torment
評価:★★★☆☆

今日の一言日記
雪の降る中、まっつぁんの運転で旅で出る。

亀田のユニクロ。私服用のスウェットを2セット購入。

その後、久々にリスキーへ行く。
まっつぁんはメアとギルを。
おれは念願のデスゲイズを。
帰りの車の中で聴けば、そこはもう感激の嵐。
デスゲイズ、かっこ良過ぎだ。

まっつぁん宅で勝負。
3人での試合となった。

夜、竹尾の書店にて600円分を購入。
しかし、大きくはずす。

名言語録
「く、口で思い知らせてるー!!」/セクシーコマンドーは室町時代からあったのか・・・

3月11日 土曜日 【怒り狂うゴブリン】 

March 14 [Tue], 2006, 4:05
今日のカード

カード名:怒り狂うゴブリン
マナコスト:赤
カードタイプ:クリーチャー−ゴブリン(Goblin)
テキスト:速攻
フレーバー:彼は世界に対して怒り、家族に対して怒り、自分の人生に対して怒っていた。だが、だいたいは理由もなく怒っていたんだ。
P/T:1/1
セット:POR、P02、PO(ST)、S99、EXO、6ED、7ED、8ED、9ED
評価:★★★☆☆

今日の一言日記
前節の大敗から一週間。
今日は、第2節。
ホームにFCを迎えての試合だ。
おそらくこの試合、勝つ予想をしていた人の方が少ないであろう。

スタメンは、怪我で欠場の慶治を除いたら前節と同じメンバー。

前半を0−0で折り返すと、後半開始に、寺川のゴールで先制。
するとその後、エジがもう1点を加え、2−0の勝利。

今日はおおいに盛り上がった。

名言語録
「ヒッパリオン」/空飛ぶ馬なんて気持ちわりぃ

3月10日 金曜日 【最後の喘ぎ】 

March 14 [Tue], 2006, 3:45
今日のカード

カード名:最後の喘ぎ
マナコスト:@黒
カードタイプ:インスタント
テキスト:クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで-3/-3の修整を受ける。
フレーバー:息が詰まるなら吸い取ってやろう。
P/T:
セット:Ravnica: City of Guilds
評価:★★★★☆

今日の一言日記
朝イチで学校へレポートを出しに行く。
体力も限界、既に慢心相違(誤字)だ。

すぐに五泉へ帰る予定だったが、あまりのだるさに、部屋で寝る事に。

気付くとすっかり陽は暮れていた。
今日はゆっくり夜をすごしてあした帰ろうと決意した。

が、やはり今日帰ることにした。
荷物を早急にまとめ、帰途につく。

新津駅へ、涼が新車で迎えに来た。
そのまま家へ行き、勝負をする。

名言語録
「布告」/この3文字をゆわれた瞬間、クリーチャー1体が死ぬだなんて・・・

3月9日 木曜日 【ウルサパイン】 

March 10 [Fri], 2006, 8:14
今日のカード

カード名:ウルサパイン(Ursapine)
マナコスト:B緑緑
カードタイプ:クリーチャー−ビースト(Beast)
テキスト:緑:クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。
フレーバー:味方に回したウルサパインは、鋭い槍を提供し続けてくれる。敵に回したウルサパインは、小さな穴を提供し続けてくれる。
P/T:3/3
セット:Ravnica: City of Guilds
評価:★★★★☆

今日の一言日記
イワソとJOEに、五泉に帰っている間に起こった事を伝える。
やはり、二人とも驚いていた様子だったが、それも仕方ない。
既に自分の中では解決している事。

前々から計画していたボウリング。
ともちゃんが来れない為、ちっち、ぴきま、イワソ、JOEと5人だ。
3Gしたところ、無事、最優秀賞をとる事が出来た。
一つ、嬉しい事がある。
半年以上続いたスランプを抜け出した。
そしてもう一つ。
スウェットの魅力を再確認した。

その後、TSUTAYAでついにヒロシゲブルーを発見する。
すかさずレンタルする。
感動に浸る。

予想外にカラオケへ行く事に。
さすがに2日連続のカラオケはだるいと思ったが、そうでもなかった。

たくさん傷つけてしまったね。
気の済むまで僕を恨んでくれ。
僕はそのすべてを受け止めよう。

名言語録
「エイトマン」/ボウリングをしていると、必ず誰もがなるものです。

3月8日 水曜日 【ゴブリン戦闘バギー】 

March 09 [Thu], 2006, 15:11
今日のカード

カード名:ゴブリン戦闘バギー(Goblin War Buggy)
マナコスト:@赤
カードタイプ:クリーチャー−ゴブリン(Goblin)
テキスト:エコー、速攻
フレーバー:
P/T:2/2
セット:USG
評価:★★★☆☆

今日の一言日記
a.m. 8:35。
陽が射し込む部屋で目が覚める。

「君といた未来のために」というドラマのVTRを観る。
設定が面白い。
このようなドラマなら観る気にはなる。

妹の新車を初めて見た。
ハンドルカバーは白がいいんじゃないかと思う。

都合により、電車が少しだけ遅れている。
その間、柔らかな風に当たりながら、おれは独り、ホームにて思う。

もう、未練なんてものはないさ。
忘れようとも思わない。
今年も春がもうそこまで来ている。


4日間ぶりの長岡のはずなのに、無性に懐かしさを感じる。
4日前と、明らかにおれだけが違っている。
そのせいだ。

コモンの時代は終わりを告げ、今日、アンコとレアがついに復活を果たした。
縛られる事の無くなったデッキは、元の活気を取り戻すのだろうか。

和田から知らせが届いていた。
レポート再提出だそうだ。
「このさい」自己見解は求めない。

3月9日になる時に3月9日を歌おうという妙案に、イワソと丈と志田へ行く。
異色の耐久にしようと思い、GLAYに偏ったセットリスト。
LASTは千ノナイフでシメ。

藍坊主がまずい。
早急にヒロシゲを・・・

名言語録
「このさい」/おれ、見捨てられたんですか。

3月7日 火曜日 【深淵の門番】 

March 08 [Wed], 2006, 20:02
今日のカード

カード名:深淵の門番(Abyssal Gatekeeper)
マナコスト:@黒
カードタイプ:クリーチャー−門番(Gatekeeper)
テキスト:深淵の門番が場から墓地に置かれたとき、各プレイヤーはそれぞれクリーチャーを1体生け贄に捧げる。
フレーバー:わたしがこの門をくぐる方法は二つある。その片方は、きみに眠ってもらわずにすむ。−ウェザーライトの艦長代行、ジェラード
P/T:1/1
セット:WTL
評価:★★☆☆☆

今日の一言日記
エレクトリカルパレードの着信音が鳴る。
見覚えのないアドレスからのメールから、全ては狂わされた。

「ォイラゎ誰でしょぉ??♪1回で誰かヮカッタら君ゎスゴイょ」

メールの本文から、ひろ太かまなみだろうと思った。

しかし、ちょっと待った。

まなみは今日、既に仕事が始まっているはずなのにワザAこんな手の込んだメールを作るか?
ほとんど連絡をとらないひろ太が、ワザAこんな手の込んだメールを作るか?

そこで、少し深読みをした所で、一つ、ある予想が浮かぶ。

「・・・サキ・・・??」

しかし、その予想はハズれ、その相手は自分を、「ぶんから紹介された者です」と言う。彼女は名前をサヤと名乗った。

昨日、ぶんとメールで、トキメく出逢いが無いという話をしたが、そこからだなという裏がすぐに読めた。

まっつぁんの車に乗り込み、涼と今日は、竹尾の万代書店へドライブだ。春風の中、爆音のディルが響く。テンション急上昇ハデなShowだ。

それはさておき、サヤとメールを数回やりとりする。

夕方、事件は起こった。

サヤの正体がサキだったのだ。
彼女は自分から正体を明かしてきた。

おれはサヤに、サキなんてもう好きじゃないとメールで言った。もちろん、彼女をサヤだと思っての発言だ。

マジック会は解散し、杉崎さんが家に着いた。
今日は、高校時代のセンパイである彼と約3年ぶりに会う約束をしていたのだ。
しかし、そういった状況下の中、おれのテンションはイマイチだった。

最後に、夜の南公園を歩いた。
少し、踏ん切りがついた気がした。
今は今。去年は去年。サキは忘れなければならない。

名言語録
「じゃ、今から行きまーす」/おぉおぉおぉ。

3月6日 月曜日 【弩弓歩兵】 

March 08 [Wed], 2006, 14:58
今日のカード

カード名:弩弓歩兵(Crossbow Infantry)
マナコスト:@白
カードタイプ:クリーチャー−人間・兵士(Human Soldier)
テキスト:T:攻撃かブロックに参加しているクリーチャー1体を対象とする。弩弓歩兵はそれに1点のダメージを与える。
フレーバー:あいつは射程の半ばほどにいる沼バエを真っ二つにできるんだ。― オネイアンの軍曹
P/T:1/1
セット:MMQ、7ED、8ED、9ED
評価:★★★☆☆

今日の一言日記
急に思い立ち、涼と朔と共に万代書店(黒崎)へ行った。
久々に行った為、補充されていたカードが信じられないほど豪華だった。

・旗印
・崇拝
・最下層民
・カブトガニ

などである。

マックで車をぶつけた。
マックチキンを食べながら。

名言語録
「君の街までリライトをループ&ループ」/アジカンのファンです。でってゆう。

3月5日 日曜日 【カブトガニ】 

March 08 [Wed], 2006, 14:45
今日のカード

カード名:カブトガニ(Horseshoe Crab)
マナコスト:A青
カードタイプ:クリーチャー−カニ(Crab)
テキスト:青:カブトガニをアンタップする。
フレーバー:太難の前の最後の日々、トレイリアのすべてのカニたちは、入り江や小川や池から海へ移動した。しかし誰も気がつかなかった。
P/T:1/3
セット:USG
評価:★★★☆☆

今日の一言日記
特に何にも無いと言えば何にも無い一日ではある。

夜は普通に対戦をする。

コモンに限界を感じた。
もう辞めよう。

夜に杉崎さんからメールが届いた。
約3年ぶりに会う事が決定した。
7日にボウリングは出来ない。
ごめんなさい、ちっち。

名言語録
「挽回のチャンス 段階のフェイス」/ハーコーより。日々常にこれである。

3月4日 土曜日 【旗印】 

March 08 [Wed], 2006, 14:19
今日のカード

カード名:旗印(Coat of Arms)
マナコスト:D
カードタイプ:アーティファクト
テキスト:各クリーチャーは、それと共通のクリーチャー・タイプを持つ、場に出ている他のクリーチャー1体につき、+1/+1の修整を受ける。(例えば、ゴブリン(Goblin)・戦士(Warrior)、ゴブリン(Goblin)・スカウト(Scout)、ゾンビ(Zombie)・ゴブリン(Goblin)が場に出ている場合、それぞれは+2/+2の修正を受ける)
フレーバー:おいっち、にぃ、さん、しぃ、おあとは、しらんしぃ
P/T:
セット:EXO、7ED、8ED、9ED
評価:★★★★☆

今日の一言日記
珍しく目覚ましをかけて7時に起きる。
今日は朝イチで電車に乗り、五泉へ帰るからだ。

同じ時間に起きて仕事に行くまなみとメールを交わす。
次々と流れてゆく景色。電車の車窓。北へ向かうにつれ、降る雪は薄れていった。

新津駅で足止めをくらった。
運悪く、今日は冬日。少しの待ち時間をバンプが癒してくれた。

家に着くなり、向かうはメロディ。
にへい、崇行くん、ムロ、テツオ。メロディはとにかく久々だ。
アシッド祭だ。

夕方から、車2台で新潟へと向かう。
朔を拾って、サイザへと駆け込む。パトカーに声をかけられる事もあったと言えばあった。

サイゼでは、恋バナに火がつきかけたような気がした。
みんな、それぞれに頑張っている事はある。
苦しいのは自分だけじゃない。

名言語録
「それは、良かった。」/言わずと知れた名言。返答に困った時はとりあえずこれを言えばOKである。