手術前の検査と不思議のメダイ 

February 17 [Sun], 2008, 23:50
ひゃ〜、毎日なんだか、元気がありません。
貧血のせいか、気のせいか、体がだるくて、やる気がでません。
入院の前に、家の大掃除やら、片づけやらやってしまいたいのに、
まったく手がつけられません。普通の家事もだけどね。
明日からは、ネジを巻きなおすぞ!と毎日思うのですけどね。ダメダメです。

おとといの夕飯は、高校2年生の息子に親子丼を作ってもらって食べました。
すご〜く美味しくて、涙が出そうでした。ありがと。
こんな母でごめんね。

今日は、病院に検査に行って来ました。
心電図、呼吸機能の検査とX線CT
呼吸機能の検査では、肺活量をなんだか誉められました。あんまり嬉しくもないけどね。

CTは途中で、造影剤を使いました。
体があつくなりますよとのことでしたが、そのとおりでした。

病気が分かって以来、検査などで何度も注射をしています。
元気なときは、注射なんて無縁だったのにね。
私の体、どうだったのでしょうか?他には悪いところはないのでしょうか?
今日は、検査だけだったので、何のお話もありませんでした。


そうそう、ジュエリーボックスを整理していたら、不思議のメダイがでてきました。
身につけると奇跡をおこすといわれるメダイ(メダル)です。
何年か前、パリを訪れたとき、奇跡のメダイ教会と呼ばれている教会に行った時に購入したものです。
悪いことの身代わりになってくれる、幸運が訪れる、など様々な謂われがあるようです。
クリスチャンではないけれど、身につけておくことにします。
そして、いつか、元気になったら、教会にお礼に行きます。きっとね。

最近のちびまる 

February 14 [Thu], 2008, 13:57
ちびまるはやっと鼻ぐずぐずが治りました〜。
それは良かったんですが、やっぱりミルクの飲みはいまいち。。。

吸い方も前より弱くなったような。。。
1日700〜800飲んでたのが、最近は600飲めればいい方です。

もちろん体重(家でデジタルスケールで計ってます)もあんまり増えてません。
前の心臓検診から1週間たつけど、体重にはほとんど変化なし。。。
やっぱり調子悪くなってるんでしょうかね。

自然閉鎖ももちろん待ちたいけど、
待ってる間に悪化するのも避けたい。
絶対手術!って先生に言われたなら選択肢はないけど、
このままだとなかなか決断が難しいですね。

ちびまるの主治医の先生は結構若いな〜と思うかんじの先生なんですが、
しゃべり方とか受け答えとか、きっぱりはっきりしてて、私には意外と合ってるな、と感じてます。
なので、基本的にはこの先生の判断に従いたいな、と思ってます。

ピントズレてますね・・私達σ(゚・゚*) 

February 03 [Sun], 2008, 11:53
だんな様が買って来てくれました。







そうです、iPodです。



「病院でリラックスするのにお気に入りの音楽を聴いたらいいですよd(^-^)ネ! 」とだんな様。



そうですね。



でもどうやって使うんですか?



二人で「・・・・・。」




とりあえず開けて、PCに繋いで、お!なんだか出来そうです。




ちょっといじっていたら出来そうなので
取り急ぎいつ病院に行ってもいい様にと大好きな音楽だけはダウンロードして置きました。




その殆どがThe DamnedとStone Temple Pilotだった。。。。
ちなみにこちら↓↓がその私が心から愛し続けて来た『The Damned』ですが、
騒々しいのでどうしても観てみたいと言う方だけクリックする事をオススメします。
(どちらもボリュームに注意してください☆)




'''■Love Song■'''
若かりし頃の白塗りデイブ・バーニアンが見られます♪




'''■Democracy■'''
現在のお歳を召しても頑張っているデイブ・バーニアンと
デイブの奥様(ベーシスト)が見られます





リラックス、出来るの、私?



と言うコトで、本日は妊娠中に良く聴いていたIZとかボサノバ等の
リラックス系音楽をダウンロードしようかな〜♪なんて思っている私です(^^♪
(でもね、実際ダムドを聴くとお腹の中でベイビーちゃんすっごく動いて喜んでたんですよぉ!
友人曰く、「きゃ〜!ママ、うるさいでしゅー!止めて〜!!」って
言ってるんだと思うケドと言われましたが・・・。)




あ!っと言うよりイアホン付けてたらだんな様と一緒に練習した
二人で一緒にする呼吸法とか出来ないじゃないですかヽ(*'0'*)ツ



「あ゛・・・・・」



やっぱりなんだかピントのずれた夫婦です^^;







今日はこれから明日遊びに行くだんな様のお兄さんのおうちに持って行く
ランチ、甥と姪の大好きなミートソースを作りま〜す♪
甥っ子と姪っ子が私の作ったご飯をいつも美味しい、美味しいと喜んで食べてくれるので
とっても嬉しいです(^^♪
その後はきっとまた『Wii』で対決させられるんだろうなぁ〜。
私テニスすっごく下手で「振るの遅いよ〜!」とか、かなり皆に笑われてます(*ノノ)キャ
でもボーリングでは何故かだんな様まで差し置いて常に上位('-^*)エッヘン



あぁ、明日はどうなる事やら・・・(^^;

なんだか日ごとに寂しくなるわ 

January 20 [Sun], 2008, 19:04
チビとの散歩で登る小さな小山の麓で見〜つけた!

ススキはまだ穂が開いていないが、萩の花は散り始めています。

今は高2の孫が幼稚園の時、沢山集めてふくろうを作ったことがある。

どれくらい集めたかなー・・・

ススキが風に揺れると、はあー・・秋だなーとしみじみ思う。

昭和記念公園で外来種の羽箒のようなススキを見かけました。

今度コスモス祭りに出かけたら、写真を撮ろうと思ってます。

50センチもありそうな大きなススキでしたよ。

 

January 12 [Sat], 2008, 15:31
なんというか・・・きょうは暇な日だった・・・
ま、友達もいないし遊び相手がいないから暇になるのはしょうがないのかな・・・
悲しいヤツだな・・・なんて同情してくれる人もいないし・・・

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

こんな内容で大丈夫なのか!?
ダメだろ
自問自答してみたりっ

まっ、こんなかんじで(どんなのだよとか思ってもスルーで)今日は朝おきたら飯食ってゲームして昼寝して飯食って・・・兎に角、暇な日だったんです。はい。


グダグダな内容でごめんなさい。

出演鳥(セキセイインコ)@おぴ〜工房(・Θ・) 

December 30 [Sun], 2007, 3:42
※2005年9月〜2007年6月までに登場して頂いた愛鳥さま

SUGO練習 

December 15 [Sat], 2007, 3:45
SUGO練習に行ってきました!!



とりあえずボコボコでした・・・。
やはり練習でも歳を感じます。
みんな荒れてても普通に走りますけどオレは・・・。
まあみんなとは環境違うんだししょうがないかな!!



とは言いつつもそこそこは走れました。
今シーズンは結局マシンのチェンジでアタフタしてしまい思うように走れなかったのは事実です!!言い訳ですが・・・。



来シーズンも老体に鞭打って出ますよ〜!!
多分・・・。

皆様ありがとうございましたm(u_u)m 

December 07 [Fri], 2007, 19:19
父は昨夜遅く具合が悪くなり、救急車で市民病院に運ばれ、緊急救命センターで蘇生治療をしていただきましたが、午前2時46分に静かに苦しまず、おだやかに亡くなりました。、意識不明の寝たきりで5年2カ月頑張って蝋燭の小さな炎のような命を灯し続け、6年目に、とうとう他界してしまいました。父が闘病を頑張ったお礼に?神が父に死ぬ苦しみを取り去ってくれ、安らかにその懐にいだいて黄泉の国へといざなってくれたと思いました。父は、やはり、『父』でして、僕にとって唯一、頼れる人でした!これからは、僕が父になりかわり二人の息子の『父』として、さらに大きな存在たりえねばっと思っています。僕は父の死により、介護というカルマを一つクリアできました。あとはゴミ屋敷(実家)の後始末です。そして明日からは、通夜&葬儀で忙しくなり、葬儀会館に僕も父も行きます。今夜の実家は、屍となった父と、悲しみにくれる母と、父の霊界への旅立ちを笑顔で送ってやろうと思う僕の3人だけです!ずいぶん面妖で奇妙な3人の親子です(;_;)父の元気だった頃、昔は、こうして3人で喧嘩をしながら暮らしていたものです。今夜は、僕の妻と二人
の息子は、帰しました。物言わなくなり永遠の安らぎを得た父、年老いたフラフラな母、中年のデブジジイ(僕)だけの最後の夜が、今、ふけていきます。年月は流れました。父が悪魔の一撃、不整脈からの脳梗塞で倒れた時に中学生であった僕の二男はもう大学1年生になりました。僕が年老いてくるのも無理ないですね(^O^)/さて、明日は夕方6時から通夜を行うことに決定しました。明後日土曜は10時から告別式になりました。葬儀はお金がかかりますねぇ〜うむむ。いやはや(;_;) 僕は人は肉体が死して滅びても 魂や霊体は生きている!っ信じてます。しかし母にはその概念が 理解でず悲しみにくれているようです。 葬儀屋もきまり、段取りも決まりました。 体も洗っていただきました。 僕は霊界も信じています(^O^)/ いつか再び 霊界で父と再会できる日を 楽しみにしています。このブログのは、携帯から一部閲覧できます(^O^)/携帯からは、新着記事も投稿できるのですが、ブログ上の返信コメは投稿できません。 返信コメはしばらく休みますすみませんm(u_u)mみなさまからの
優しいコメントは 携帯から見させていただきました。ありがとうございました。 実家には つまりパソコンありませんので ブログの返信書き込みできませんので(;_;) まずはお礼まで(^O^)/

無償じゃなければ愛じゃない。 

December 02 [Sun], 2007, 4:26
亀田選手の反則行為が大問題になっていますね。
あまりにも批判的な記事が多くて、亀田一家としてひとくくりにされて非難されてしまっているのが、少しだけ気の毒になってきました。

もちろん自業自得だし、やっちゃいけないことして勝とうとしたり、それを指導者の立場の身内が支持したりなんて、絶対あっちゃいけないことですけどね。

それにしても内藤選手って大人だしさわやかな人だなぁと改めて思いました。
本当に強い人はちゃんと心も鍛えてある。そういうことが良く分かります。
あれだけひどい言われようをした相手に勝ったのに、言いたい放題いえるのに、
クリーンに戦えばもっといいのに、もったいない。とか、予想よりは強かったとか。
ちゃんと評価してるし、それはきっとこれからいい選手になってほしいって願ってるんだろうなと思ったのです。

問題は周りの、当事者のもっと近くにいる大人たちだと思います。

今回の問題を非難するとき、試合の反則現場の写真を使っているけど、多くの人は問題の本質がそこには無いことをちゃんと分かっている。
ただ当事者の近くにいる大人たちが、ちゃんと分かっているかが心配です。

若い彼らが本当の意味で強くなって、ちゃんとしたスポーツマンになって、内藤選手みたいに日本人のみんなが誇れるような世界チャンピオンになるために、彼らの周りの大人たちが一歩引いて、彼らを利用したり見返りを期待したり、必要以上に目立とうとしたり、しないでほしいなぁと思います。
ちゃんと愛してあげてほしいなぁと。

バレーの保護者(4) 

November 29 [Thu], 2007, 12:40
まだ少し続きます。


明日、保護者の総会が開かれますが、
その打ち合わせのため出かけて、今帰ってきました。
もう夜の12:30…。

監督に不満を持っている親は、
何が不満なのか。
前の記事に書いたように、
都大会の予選の日の出来事だけでなく
いろいろあるようです。


チームのフォーメーションに異議ありだったり、(言語道断!)
監督が女子の方ばかり行ってしまって
コーチではちゃんと教えてもらえていない(これは失礼ですよね!)とか…………。。。。


一番の問題は、10月いっぱいで今のキャプテン(6年生)が引退します。
丁度、役員から何から交代の時期なのです。
次期キャプテンと、男子チームの代表者(保護者)が新しくなるのですが
その人に対しての不満でした。


来年度の6年生は二人いて、
その二人ともが キャプテンにむいていない。
そして、その親も代表者にはむいていないと問題グループの親たちは思っているのです。


一人はI君。語弊があるかもしれないけど
運動神経があまりよい方ではない子。
喜怒哀楽をうまく出せない子です。
くやしがらないから、向上心があるのか、何を考えているのかわからない。
障害とまではいかないけれど、少し、ほかの子供と比べると
感情のコントロールが難しいのかもしれないです。
もちろん、リーダーシップをとる事は非常に難しいと思われます。



そして、もう一人のP君もちょっと頼りないかな…と思ってしまうような子。
その親はあまり熱心には応援に来ない。あまりお手伝いもしない親です。
熱心な人と比べると、とても温度差が出てしまいます。
それは、もう一人のお子さんが障害者だから、
付き添ってあげていないと大変だから…というのもあります。
これはもう、本当に仕方ないと私は思います。



この二人しかいないので、
先行きが不安だというのです。


でもね、
じゃぁ どうしろっていうの?
下手な子は下手なりに、キャプテンなら
大変な道を乗り越えなくてはなりません。
本人だって一生懸命になると思います。

見てるとちんたらしてて、イライラするかもしれません。
でも、そういう子なんです。
仕方ないのです。


監督がキャプテンを任命したら それをやめさせることはできません。
一年間、いろいろあるでしょうが行くしかないんです。


それを保護者がどうのこうの言う資格はありません。
子供がバレーをやりたいと言って、
親がそれを了解して預けてるんですから。

ましてや、そういう子をバカにするような事を
いう人もいるんです。
そういう人こそ
大人じゃないし、大バカ野郎だと思います。


でも、現実は悲しいかなそういう人がいるんです。




喜怒哀楽が出しにくいI君は、やっぱり発達面が遅れているかもしれません。
その親も、嫌われたくないもんだから
あちこちで、ご機嫌伺い人のうわさ話をして悪口を言ってしまい、
墓穴を掘ってます。


それに、問題のグループの保護者達は
障害のある子を持つ親の気持ちも分かっていないと思います。
自分の子の方が優秀だと思ってる。


自分の子供が、運動神経が鈍くてみんなの足を引っ張ってるって
言われたら、どんな気がするか。
思い知って欲しいものです。。。



本当に不満なら辞めていただきたい。
子供達を預けなくて結構。
もっと強い、勝つためのバレーをするチームへ入って下さい。



今、監督に謝罪していない親は
引率に行けません。
私と、女子バレーの保護者と I君の母と行ってきました。


前回、大嘘ついた彼女は子供を欠席させました。
明日は保護者会総会。
謝罪したい親は総会後、監督に会います。


結局問題グループの全員が謝罪したいと言ってきました。
でも、心から反省なんてしていないのです。
今朝も、I君の母に監督の悪口を言っていました。
んじゃぁ 子供を預けんなよ!です。(^-^A


ずるい母親は
総会後の謝罪に来ません。
旦那に行かせ、旦那が謝罪するようです。
自分は謝罪しなくてもよくなるわけですよね…。


でも、監督はきっと許すでしょう…。
子供には何の罪もありませんから。
早くこのゴタゴタを終わらせたいと思っています。




ここでは言いたいこと全てを書けません。
いろいろありすぎて…。
一度解散した方がよかったのかな…とすら思ってしまいます。
監督、助けて〜〜。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lfukha446
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年10月02日)
アイコン画像はにまる
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年10月02日)
アイコン画像ゆりり
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年09月21日)
アイコン画像えびふりゃー
» 手術前の検査と不思議のメダイ (2008年09月16日)
アイコン画像あんな
» 最近のちびまる (2008年02月16日)
アイコン画像よしや
» ピントズレてますね・・私達σ(゚・゚*) (2008年02月08日)
Yapme!一覧
読者になる