ちよこの大森信和

June 25 [Sat], 2016, 6:05
ウエアの差し替えのついでにいらないものは思い切ってみんな捨ててしまおうと思います。衣裳のほかにも文書や製品など、どうしても使わない感じが沢山あってごちゃごちゃしていたのが気になり始めていたので、ちょうど良い局面だ。

確実に使わなくなったものは直ちに処分することにできるけれど、はからずもこれは依然として扱うかもしれないというものを処分するのは難しいです。但し、捨てないことにはいつまでもスッキリと片付かないので、ここは内面を鬼として諦める覚悟をします。私のものだけも処分するものが沢山あって、それらが尽きるだけでホールも内面もスッキリとした感じがします。

不調は主人の衣裳や持ち物だ。自前は自分で買ってくる主人なので、持ち物は十中八九把握しているようです。私の鑑定で勝手に処分することはできません。なので、主人に「こういう衣裳まだまだ着ける?」「こういう文書って必要なの?」と明らかに我々なら見限るであろう物を指さして聞いてみ居るけれど、返答は決まって「仕事」とのことです。おそらく処分するものが無く、余程片付かないのには困ります。仕方なくセッティング整頓講じるだけにしたけれど、随分スッキリした感じはしません。夫婦とはいえ第三者って暮すって厄介だななんてことをめずらしく思ってしまいました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Keita
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lfoazbo5lwtell/index1_0.rdf