ショックなことがありました

November 06 [Sun], 2016, 18:04
簡単にカラーリングできるからと言って、ヘアダイの回数が多くなりがちな自宅染めは危険なのです。まだ濡れた状態の毛髪をブラッシングするのは、かなり毛髪にダメージがあります。髪が濡れている時はダメージを受けやすいので、髪の毛をひっぱたりこすったりすることはやめましょう。しけった頭髪はいと糸なダメージに弱いのですが、乾燥しすぎもおすすめしません。元気な髪の毛は、内側のタンパク質で水分がきちんと保たれているからです。レイニーデーには髪型が思うように決まりません。雨の日は、頑張って朝からキレイにしても、嫌になるくらいヘアスタイルがすぐにダメになります。よくわからないけれど雨の日はなぜ髪の毛が広がってしまうのでしょうか?家の外の湿度が多いことが原因で毛髪の内部の水分の割合が増加するからです。頭髪の内部の水分が増えると髪の毛は手に負えなく広がっていきます。キューティクルのダメージがないような髪にすれば、降雨時の髪の広がりを防げます。湿気の少ない冬から湿度の高い春になり、湿度の高い梅雨に入ります。湿度も雨も多い梅雨になると、強い紫外線に悩まされます。毛髪が紫外線によって痛めつけられ、髪の毛のキューティクルが酸化していくのです。頭髪の紫外線対策を早くからすれば、雨降りの時にも、爆発しないヘアになります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心音
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lfnweyi7ntieom/index1_0.rdf