10/13-15 白馬岳〜唐松岳〜遠見尾根 その2 

February 23 [Sat], 2008, 1:36
2日目

 昨日の天気予報では期待できなかった。



 栂池方面へ降りることも考えていた。



 夜明け前、外へ出ると街灯りも見える。 風も穏やかだ。




'''  不帰ノ瞼へ! '''




 剱岳-立山。 奥に薬師岳の稜線。



 夏に縦走した黒部五郎岳が見える。




 槍・穂高も見える。




 雲海。



 根子岳、四阿山。浅間山。




 高妻山。戸隠山。




 振り返って 白馬岳。




 火打山、妙高山。




 八ヶ岳方面。





まずは 杓子岳。

 直登ルートは 危険ではないが足元が悪い。・・・いきなり体力消耗。



 不帰ノ瞼へ向かうのは 我々2人のほか 北海道のオジサン。



 次は鑓ヶ岳を目指す。




 鑓ヶ岳分岐より、剱岳。




 鑓ヶ岳 山頂。




 鑓ヶ岳 山頂より 杓子岳、白馬岳。



''' さぁ 今回のメイン 不帰ノ瞼へと向かう! '''



'''   つづく '''

お手洗い休憩 

February 15 [Fri], 2008, 21:21
灯台を後にして、翌日シュノーケルする新城をチェックして、
比嘉ロードパークで一休み。

お手洗いと東屋しかないのですが、眺めはすてきでした。
まーぁ。海に囲まれているのだからこんなに沢山海見れるんですけどね。

お天気よければまたここの色も違うんやろな〜。
(9月21日)

好き好き♬ 

February 08 [Fri], 2008, 18:17
 

めっきり・・・ 

January 19 [Sat], 2008, 4:52
最近全くBLEACHを見ていません。・゚・(ノ∀`)・゚・。学校があるからです。今どの辺まで進んだのかな・・・?

チンドン屋の心得伝えたい 札幌の男性、体調崩して後継者探し 

January 14 [Mon], 2008, 23:22
 来たれ、未来のチンドン屋さん−。札幌市南区定山渓の川北与一郎(本名・安田澄雄)さん(79)が、若き日に独自に培った「チンドン屋」の技と心得を伝える後継者を探している。いま体調を崩し、長時間立ち続けるのは難しいが、「伝授した人と一緒に、夕張やサミットなどを盛り上げたい」とチンドン魂を燃やす。

 「ドンドンドンドン、チン、ドンドン」。緑に囲まれた川北さんの自宅前から祭りのような音が響く。赤地に白の水玉模様のピエロのような衣装。だて眼鏡と付け鼻。太鼓とかねが付いた木枠を胸にすると丸かった背筋が伸びる。重い道具に背中は汗びっしょりだ。

 川北さんは一九二八年(昭和三年)富良野市生まれ。芦別市に住んでいた昭和三十年代に道内各地で袋入り味付きエンドウ豆を売り歩いた際、チンドン屋になることを思いつき、客を集めた。

 生来、歌と踊りが大好き。「三歩進んで二歩下がる」を基本動作に、「町内の皆さま、ご通行中の皆さま−」と声を張り上げた。師匠はいない。その後、建設会社を経営していた時も、社員の結婚式ではチンドンで盛り上げた。

 仕事をやめた後の二○○四年。「年金も出て、自分のペースでできる」と定山渓温泉街でチンドン屋を一時再開したが、直後に持病が悪化。現在はトイレが近く、長距離運転しての営業も難しくなってしまった。

 悩んだ。そして、一緒に回る後進の育成を思い立った。「実地で指導すればチンドンの技も残る。人情味ある観光地・小樽や炭鉱の記憶が重なる夕張、北海道洞爺湖サミットも景気づけしたい」と夢がどんどん膨らんだ。

 「二週間特訓すれば基礎は教えられる。仕事がない若者も退職する団塊の世代も歓迎」。やる気があれば年齢は問わない。「受講料」はいらないが、普通自動車免許が必要だ。

 問い合わせは川北さん(電)011・598・5572へ。

(北海道新聞より引用)

釣りの神様 

January 03 [Thu], 2008, 4:58
今日は釣りの日です

さて、富岡八幡宮サンは

釣りの神様でも知られていて

ボクは毎年、訪れてます。

ちなみ釣りのお守りもありますので

皆さんも大漁祈願を

お願いしては?

Dir en gray 

December 20 [Thu], 2007, 12:13
Dir en grayって知ってます?ヴィジュアル系バンドなんですけど、超ぃぃです!
これから、YouTubeで見つけた画像貼っていきます!

@オートボルテージュ会場 

December 12 [Wed], 2007, 6:44
午前の部終了

薄曇りだった天気が綺麗に晴れ上がりましたv(・ω・)v

午後いよいよ決勝一日目です

はるひ 

December 05 [Wed], 2007, 9:54
久々ハルヒ

納経 第84番札所 南面山 屋島寺 

December 01 [Sat], 2007, 7:14
納経 第84番札所 南面山 屋島寺
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lfgodo1535
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる