バイナリーオプション必勝には、世界情勢を読む 

August 31 [Fri], 2012, 10:04
このところの猛暑と共に問題になってきているのが水不足。
例年だと、照りつける太陽の熱い日は、夕立が発生することが多く、
ところによっては、川の増水などが懸念されるし、
局地的に、一時的な豪雨に見舞われることもあり、
ずぶ濡れにされることもあったりと、厄介者扱いされがちですが、
なければないで、暑さも緩和されず、
何より作物の育成に問題が発生します。

このことによる、為替の変動は見逃せません。
バイナリーオプションやFXをする上では、
貴重な情報源になるからです。


最近では、アメリカの干ばつの影響で、小麦の価格に注目が集まっています。
小麦の価格高騰は、消費量の90%を輸入に頼る日本では、
大きな問題になると言えるのですが、
それによって、米ドル/日本円の為替にも、
大きな影響があると言っても過言ではありません。

それどころか、対豪ドル、英ポンド、ユーロの関しても、
影響が懸念されるところです。


日本はカロリーベースにおいて、
食料自給率は40%とと言われています。

カロリーベース・・・・???

国際的な比較になると、金額ベースが一般的で、
カロリーベースで比較しているのは日本だけ、
じゃあカロリーベースって何?って言うことですが、
カロリーべースとは、
例えば国産豚をとると、豚自体は国産かもしれないけど、
豚を育てるための飼料のトウモロコシなど全てを輸入品に頼っている場合は、
自給率0%になってしまいます。

そして金額ベースにすると、自給率70%まで跳ね上がるのですが、
残念ながら、永久的に飼料なども輸入できるわけではないので、
今の日本の国力からすると、
カロリーベースで考えて、危機感を持つ方が、良いのかもしれません。


このように、自給率の低い日本において、
その通貨の力も、外国(特にアメリカ)によって左右されているのは事実です。
食料自給率ひとつをとってもこのような状況なので、
いろんな事に目を向けておくことも、
バイナリーオプションで勝つ秘訣かもしれませんね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lf2ysgpf
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる