fragile 

2007年04月10日(火) 10時04分

fragile

Every Little Thing

いつもそう 単純で
クダラナイことがきっかけで
傷つけてしまうよね 途切れてく会話
虚しいよ
言葉が不器用すぎて 邪魔ばかりする
好きなのに伝わらない こんな想い 切なくて
「愛しい」だなんて
言いなれてないケド
今なら言えるよ 君のために
となりで笑っていてくれるのならば
これ以上 他に何も要らないよ

出会えたことから 全ては始まった
傷つけあう日もあるけれども
「いっしょにいたい」とそう思えることが
まだ知らない明日へと つながってゆくよ

精一杯 背伸びして 平然を装っていたけど
余裕などないくせに また 笑顔つくってしまった
逢えない夜は決まって 寂しさおそう
好きだから不安になる こんな思い 悲しくて

「守ってあげる」と とあの時言ったこと
ためらう気持ちも嘘じゃないよ
それでも 信じてゆこうとする想い

コワレテしまわぬように 抱きしめていたい

こんなにこんなに 君を好きになって
本当に本当に ウレシイから
たとえば この先 くじけてしまっても
にぎりしめたその手を
もう離さない

出会えたことから 全ては始まった
傷つけあう日もあるけれども
「いっしょにいたい」とそう思えることが
まだ知らない明日へと つながってゆくよ

Giver 

2007年01月23日(火) 10時08分
Giver
EXILE

目の前のことだけで 精一杯になってた
周りを見る余裕なんてこれっぽちもなかった

やっと一息ついたと 思えば次の事
これじゃいつまでたっても ゴールが見えない

何のためにがんばってきたのか
いつの間に僕は 分からなくなっていたよ
自分のことだけ考えてた

元気のないやつがいたら
気軽に声をかけてやればいい
意外にそのひと言で 救われたりするから
自分以外の人のために がんばるのも悪くない
こんな僕でも少しくらい
誰かのために 役にも立てるんだ

テレビをつければ 嫌なNEWSばかり
これじゃ見ているこっちも 心がもたない

原因解明やルール改正?
一番大事なのは 隣にいるやつがそっと
優しさを分けてあげること

いじめられてるやつがいたら
勇気を出して止めてやればいい
そしたらついでにそいつにも しっかりしろと言ってやれ!
今 僕らにできることは 文句を言うことじゃない
目の前にいる その人を
少しでもきっと 幸せに出来るさ

元気のないやつがいたら
気軽に声をかけてやればいい
意外にそのひと言で 救われたりするから
自分以外の人のために がんばるのも悪くない
こんな僕でも 少しうらい
誰かのために 役にも立てるんだ

HOLY NIGHT 

2007年01月23日(火) 10時00分
HOLY NIGHT
EXILE

粉雪が舞うこの街角に 描いた恋と夢を追いかけた
探してたものはどこにあるのか いつまでたっても 辿り着けなかった

うつむいていた日々を そっと支えて見守りながら
暖かさと優しさで 包んでくれた 君が贈り物さ

HOLY NIGHT 儚い夜に輝きだす
星たちと銀世界・・・
君がいてくれればそれだけでいい
君が僕の幸せだよ

カゼをこじらせ僕のおでこに そっと手をあて心配そうに
何も言わないで冷たい水に 手を濡らす姿 今でも忘れない

ケンカもするけれど やっぱり君の笑顔が好き
どんな寒さも二人でいれば 愛に変わり 僕らを包む

HOLY NIGHT 舞い落ちる雪とこの夢は
君の愛に解かされ
春にまた新しい芽を息吹かせ
いつか花を咲かすだろう

君の笑顔が ここにあるから 僕は強く生きていける
君の存在 僕の愛が 探してたものさ

HOLY NIGHT 儚い夜に輝きだす
星たちと銀世界・・・
君がいてくれればそれだけでいい
君が僕の幸せだよ

HOLY NIGHT 舞い落ちる雪とこの夢は
君の愛に解かされ
春にまた新しい芽を息吹かせ
いつか花を咲かすだろう

Lovers Again 

2007年01月23日(火) 9時49分
Lovers Again

EXILE

初雪にざわめく街で 見覚えのあるスカイブルーのマフラー
ふり向いた知らない顔にうつむく

あのひとが部屋を出てから この退屈な街に二度目の冬
僕はまだ想いの炎消せずにくすぶっている

ひとりでは 愛してる証さえ曖昧でせつないだけ
ふたりでは やさしく見守ること続けられない・・・

もう一度会いたいと願うのは 痛みさえいとしいから
ときめきを失くした永遠より 熱い刹那を

「さよなら」は僕から告げた 後悔ならば何度したことだろう
時間だけ巻き戻せたらいいのに

唇を薄く開いて「もう平気よ」とつぶやいたあのひと
つよがりと本当は気づいていたよ この僕でも

ひとりでは 愛された記憶さえ儚くてむなしいだけ
ふたりでは 想いあたためる意味見つけられない

もう二度とあんなに誰かのこと愛せない そう思ってた
でも今は情熱が目を覚ます予感がしてる

If I ever fall in love,again もう一度めぐり会えたら
その手を離さない もう迷わないさ
I just don’t know what to say to you 言葉にできないままで
想いはあふれてく Get back in love,again

もう一度会いたいと願うのは 痛みさえいとしいから
ときめきを失くした永遠より 現実(リアル)を生きる

もう二度とあんなに誰かのこと愛せない そう思ってた
でも今は情熱が目を覚ます予感がしてる

指輪 

2007年01月23日(火) 9時39分
指輪

navy&ivory

約束します 君を残して 僕は死ねません

どうしてだろう?あふれてくる涙を止められない
「男のくせに」なんていつもは からかう君も今日は
一緒に泣いて 同時に笑って そしてまた泣き出して
うれし涙で はれた瞼で 誓った ”永遠”
眠り誘う陽気の春には 君の枕に
焦がすような日差しの夏には 君の日傘になるよ

君と逢うまでの僕は 情けないくらい小さく
自分の事さえ誇れないような 弱い男でした
それが君といた事で 君が愛してくれた事で
”幸せの意味”を知りました

白いドレスも 綺麗なメイクも 今日限りだけれど
左手に光る 銀の指輪は ずっと君だけのもの
明日からは またアパートで ”いつもの毎日”です
だけどそこには リニューアルした“愛があるのです”

どこか物淋しい秋には 君のピエロに
北風吹き荒れる冬には 君の暖炉になるよ

これから先何十年 ふたりで暮らして行けば
そりゃケンカもすりゃ、
君を泣かせてしまうことだってある
それでもどうかそばに 愛しき君よ僕のそばに
”幸せの場所”は君だから・・・

これから先何十年 もし僕が先に逝っても
お願いです、どうか悲しまないで 笑ってて下さい
「あなたと出逢えて私、幸せでした」と思われるように
惜しみなく愛を注ぐから

ごめんなさい こんな席で しんみりさせちゃったね
大丈夫です そんな簡単に 僕は死にません
約束します 君を残して 僕は死ねません

I believe 

2006年12月07日(木) 11時02分

I believe

絢香

この胸の中に隠れてる 不安のうず
目の前にある 自分の進むべき
道はどれか

人に流されてた日々 そんな自分に「さよなら」

I believe myself 信じることで
全てが始まる気がするの
I believe myself あたたかい光は
まちがっちゃいない 歩いて行こう
I believe

偽りの中でウソの微笑み浮かべて 生きる人を
幼き自分と重ねて見て
ため息つく

どんな色にも染まらない 「黒」になろうと誓った

I believe myself 信じることで
全てが始まる気がするの
I believe myself あたたかい光は
まちがっちゃいない 歩いて行こう
I believe

今 目に映る この広い空も
素直に生きる この気持ちも

I believe myself 信じることで
全てが始まる気がするの
I believe myself あたたかい光は
まちがっちゃいない 歩いて行こう
I believe

YELL 

2006年12月06日(水) 14時01分

YELL 〜エール〜
コブクロ

どんなに小さなつぼみでも 凍える冬を越えればほら
春が来るたびに 鮮やかな花が咲くのだから

あなたが今日まで歩いてた この道まちがいはないから
春には大きな 君が花になれ

見送る友の顔に目を伏せ 走り出す窓に
もう戻れない その不安を
希望だけじゃ断ち切れないでいるけど

今 君は門出に立ってるんだ 遥かなる道をゆくんだ
誇り高き勇者のよう 風立ちぬ その道のどこかで
君を探してるんだ 誰かが君を待ってるんだ
思い描く夢のもよう いつの日にか その目に映せ

どんなに大きなつぼみでも 凍えて冬に負ければほら
春の風さえも浴びぬまま 枯れてゆくのだから

寒さに負けないで あなたの足跡 誰かがたどるよ
いつの日にか 春の風になれ

現実と夢が今 遠くかけ離れていても
そう 無駄じゃない その姿を
遠い場所で 誰かが見てるのさ

今 君は門出に立ってるんだ 遥かなる道をゆくんだ
誇り高き勇者のよう 風立ちぬ その道のどこかで
君を探してるんだ 誰かが君を待ってるんだ
思い描く夢のもよう
いつの日にか その目に その目に so many dream

誇り高き勇者のよう・・・
今 君は門出に立ってるんだ・・・

Readey Go! 

2006年11月07日(火) 16時03分
Ready Go!
WAT

Ready go! Fly away!!
Ready go! Go your way!!
Ready go! Shining day!!
Ready go! Go your way!!

明日が見えなくなる日さえ
君はいつまでも 走っていた
果てなく長い道が遠くに霞んでも

「頑張っている 君を見ていた」
地球を越えて 届く声たちの
誇りを胸に闘う君は輝いてる

熱いハート燃やせ
栄光の時が始まるよ
高く 高く 舞い上がれ

今こそ Woh!Woh!
憧れを追いかけ
虹の向こうへ高く飛び立とう

Ready go! Fly away!!
Ready go! Go your way!!
Ready go! Shining day!!
Ready go! Go your way!!

雨の日も風が吹く日さえ
君はいつでも 空を見上げ
変わらぬ思い胸にいつも誓ってた

自分だけしか 歩けない道を
迷いながら 信じて歩いた

こぼれ落ちた涙は心(ここ)に光ってる

輝く星になれ
誰よりも瞬いている
熱く 熱く 燃え上がれ

今こそ Woh!Woh!
夜を照らす光が
振り返ったら花咲く道となる

空高く Woh!Woh!
光放つ 星たち
宇宙(そら)の彼方へまっすぐ突き進もう

今こそWoh!Woh!
陽が昇る瞬間
奇跡はきっと偶然なんかじゃない

空高くWoh!Woh!
憧れを追いかけ
虹の向こうへ高く飛び立とう


Ready go! Fly away!!
Ready go! Go your way!!
Ready go! Shining day!!
Ready go! Go your way!!

Ready go!!

ありがとう 

2006年11月07日(火) 15時26分
ありがとう
SMAP

どうしようもない いつもしょうもない 事ばかりで盛り上がって
そんな僕らも大人になって
どんなときも僕に勇気をくれるみんなが僕の言う希望
大切だから最高の仲間
泣かせてきた人も沢山 もう見たくない母の涙
こんな僕でも見捨てなかった
こんなにも素敵な人達がそばにいてくれた

ありがとう(なくさないで笑顔 忘れないで涙)
ありがとう(僕の大好きな言葉 僕の大切な人へ)
ありがとう(なくさないで笑顔)
ありがとう(忘れないで涙)
ありがとう(僕の大好きな言葉 僕の大切な人へ)
小さな小さな幸せでいい
僕らにずっと続きますように・・・

どうしようもない いつもしょうもない 事ばかりで盛り上がって
そんな僕でも人を愛した
どんなときも愛のためにその思いが募るたびに
わかりあえずに離ればなれに
泣かせてきた人の心 もう見たくない君の涙
こんな僕でも愛してくれた
何よりも君と出会える事が出来てよかった

あの日々が(怖がらずに今を 強く生きていこう)
あの愛が(助けられた言葉 今もずっと胸に)
あの人が(怖がらずに今を)
くれたもの(強く生きて行こう)
忘れない(助けられた言葉 今もずっと胸に)
大きな大きな愛情だけで
僕らはきっと強くなれるんだ

訳もなく人は淋しくなるけど一人ぼっちではないんだ
大きな存在がきっと救ってくれるから

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう

小さな小さな幸せでいい
僕らにずっと続きますように・・・

あの日々が(怖がらずに今を 強く生きていこう)
あの愛が(助けられた言葉 今もずっと胸に)
あの人が(怖がらずに今を)
くれたもの(強く生きて行こう)
忘れない(助けられた言葉 今もずっと胸に)
大きな大きな愛情だけで
僕らはきっと強くなれるんだ
愛する人へありがとう

I Will 

2006年11月07日(火) 15時18分
I Will
Sowelu

溢れ出す涙なら 今は止めなくていい
悲しみの最後には 光が差し込むはず

そう、同じ気持ち信じてた
消去(け)したメモリー 見つめてた
今あなたに逢えないけど
切ない想い隠して
強くなれる、もっと確かめていくの

溢れ出す涙なら 今は止めなくていい
悲しみの最後には 光が差し込むはず
急ぎすぎて 壊してきたもの
取り戻すの 私らしく歩くために

ねえ、またあなたに会う時は
さきに「さよなら」言わせて

信じている、きっと新しい明日を

迷わずに焦らずに 過ぎていく時間は
優しさに変わってく 痛みも忘れない
無邪気すぎて傷ついた心を
抱きしめるの生まれ変わる自分のために

溢れ出す涙なら 今は止めなくていい
悲しみの最後には 光が差し込むはず

迷わずに焦らずに過ぎていく時間は
優しさに変わってく 痛みも忘れない
急ぎすぎて 壊してきたもの
取り戻すの 私らしく歩くために
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:letter23
読者になる
Yapme!一覧
読者になる