疾走 重松清 

2006年10月22日(日) 17時01分


重くて暗い話を期待して読んだんだが・・・

なんか重過ぎた。というかグロくてエグかった。
最初から視点が客観的で人称が変で、誰目線の話なのかある程度予想をしながら読んでたんだが、見事に外れた。オチも予想と違った。でもあの終わり方以外には今思えば有り得ないか、とも思う。しかしもう少しサイコな感じだと思ったんだけどなぁ・・・単にイカレた、壊れた人がいっぱい出てきた。少し残念。

流星ワゴン 重松清 

2006年10月18日(水) 19時40分


久しぶりの更新です。
基本的に自分は400ページを超えるような小説は読まないんですが、あんまりみんなが面白い言うので読んでみました。
とにかく読みやすかった。登場人物も皆それぞれ役割を持ってて好感が持てた。
最初からある不幸はどうにもならないんだけど、最終的にはささやかな希望が見えるような終わり方もよかった。すっきりした。

ただ・・・どうも印象に残ってない。大きな落胆とか大きな感動はなかったような気がする。
読み終わった感じは「博士の愛した数式」に近いかも。

波のうえの魔術師 石田衣良 

2006年06月26日(月) 23時11分



石田衣良おもしろい!
株の話でした。読んでてわくわくします。
作家はやっぱ記憶力もいいんだろうなぁと思った。

邂逅 

2006年06月22日(木) 6時25分
時期を逃してしまった俺は、もう奴に出逢う事は出来ないのだとすっかり諦めていた。
奴が街から姿を消して数ヶ月、俺はその存在を忘れかけていた。それはそれで幸せだったのかもしれない。
しかし、奴は突然俺の目の前に姿を現した。
俺は冷静な判断力を失い・・・





買った!買おうか迷ったんだけど、この機会を逃したら俺は一生ポーション飲めない
と思ったら、金借りてまで買ってしまった(*´∀`)
でも一度は飲んでみたいじゃないか、やっぱし。
600円は高かったけどな!すげぇ無駄遣い!
飲んでみたら意外とまずくなかった。というより、ソフトドリンクじゃなくて
栄養ドリンクだと思えば普通に飲めた。すごいハーブの香り。
たしかにHP回復しそうな味だけど、「青色1号」使って無理に青くしてるのはいただけないと思った。

十八の夏 光原百合 

2006年06月19日(月) 6時40分


「青春」とか「思い出」とかそういう爽やかなイメージの小説だと思って買ったら、読み終わってようやく、実はジャンルが「ミステリー」だったことに気付いた。単に自分が「ミステリー」ってジャンルに疎かっただけかもしれないが。

爽やかな感じの導入から徐々に話がドロドロしてくるものや、終始爽やかなもの。また、初めからずっとドロドロした、自分がミステリーに対して持ってるイメージがそのまま当てはまるようなものまで、色々なタイプのミステリーを見せてもらった。面白かったです。

まぁ最後の殺人がどうとかいう話が1番面白かった。殺人とか狂気とかいった題材はいつも俺をわくわくさせてくれます。

松木さん 

2006年06月19日(月) 0時11分
サッカーの解説の松木さんの声がアンタッチャブルの山崎の声に似てる。
テンション上がってるときは特に。

あと松木さんの顔は松尾象山(餓狼伝)に似てる。

午前中に起きられない 

2006年06月16日(金) 21時03分
最近の生活リズム

起床・・・夕方
就寝・・・早朝

これはまずい。
まるで学校に行けない。
土日で修正しねーと。
原因は9日からのワールドカップです。
普段サッカーなんて見ないのに、何故か
「全試合見てやる!」
とか意気込んで見てた。
まぁ仙台のうんこTVでは見れねー試合があるわけだが。


そういやPCがイカれてしまって、場合によっちゃあ再セットアップの危機だったのだが、半日電源入れっぱなしで放置してたら画面に
「Windowsは重大なエラーから回復しました。」(!)
って表示されてて、どうも直ったらしい。Windowsスゴイ!

寄生獣 

2006年06月08日(木) 3時37分


最近本ばっか読んでます。しかも真夜中に。

寄生獣読み終えました。
タイトルからは想像付かないけど、人間のあり方について考えさせられる本です。
人間というよりは生き物すべて。
我々は自分とそのごく近くしか守れない。
自分のことが一番大事。
それでいい。

博士の愛した数式 小川洋子 

2006年06月07日(水) 5時38分


思ってた通り、ゆったりとした暖かい話だった。
だんだん博士が可愛らしく見えてくる。
数学の話も少し出てきて、普段触れてる数学だけど改めて考えさせられた。自然対数の底とか。

ただ終わりがすっきりしなかったかも。
あまり物語に起伏がないのでぼんやり読んでるとそのまますんなり最後まで行ってしまう。
前に読んだ本が刺激的過ぎたってのもあるだろうけど。

危機一髪! 

2006年06月06日(火) 18時51分
やかんでウーロン茶作ってるの忘れて本読んでたら、火つけっぱなしでやかんの中の水分全部飛んじゃったらしく焦げ臭い匂いがしてきて、台所見てみたらやかんは真っ黒になってるわ壁中結露だらけだわで物凄い状況になってた。サウナみたいな湿気。あやうく火事を起こすところだった。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ゴウ
» 疾走 重松清 (2006年11月01日)
アイコン画像ゴウ
» 流星ワゴン 重松清 (2006年10月18日)
アイコン画像ゴウ
» 波のうえの魔術師 石田衣良 (2006年06月27日)
アイコン画像モブログランキング
» 邂逅 (2006年06月25日)
アイコン画像翔@群馬人
» 邂逅 (2006年06月25日)
アイコン画像ゴウ
» 邂逅 (2006年06月25日)
アイコン画像ゴウ
» 午前中に起きられない (2006年06月19日)
アイコン画像ゴウ
» 博士の愛した数式 小川洋子 (2006年06月08日)
アイコン画像ゴウ
» 危機一髪! (2006年06月07日)
アイコン画像ゴウ
» きづいた (2006年06月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lethargia25
読者になる
Yapme!一覧
読者になる