悠久のティアブレイド-Lost Chronicle-アタルヴァ【ネタバレ感想】 

November 10 [Fri], 2017, 17:38
こんばんは。

悠久のティアブレイドのシュドの感想を書いてから何か月経っているんだ!?って感じなんですが、遅ればせながら、もう霞んでしまっている記憶を引っ張り出して感想の続きを書きたいと思います。一体どのくらいの需要があるのか疑問ですが…。

あ、ちなみにFDは買っていません。余裕がなかったので。でも、いつかやりたいな〜と思っています。

ではネタバレオンパレードの感想となっていると思いますので閲覧注意です。よろしくお願いします〜。









アタルヴァ感想。(ネタバレの準備はいいですか?)

イヴを荒野でずっと探している「彼」の夢を見続けて、それで彼とイヴに会いたいと思い、ネオスフィアにやってきたアタルヴァ。実はシュドを最初に攻略していたのでちょっと心配していたんですが、ティアブレイドに乗るのがシュドだったらどうしようと思っていました。よく考えたら、そこだけ何故かシュドであるはずがありませんね。アタルヴァでした。よかったよかった。

彼というのは実はロウで、アタルヴァはロウの記憶を入れておくクローンだったということも判明しました。そうか〜、ロウはあんなに変わってしまったから、ロウだとは思わなかったです。しかもクローン。でもそう考えるとつじつまが合うんですよね。

で、脳の自死機能が発動して、あと数日で脳がやられてしまうということで生態コンピュータを脳の代わりに人格などをコピーして移植することになります。そうなったらアタルヴァはアタルヴァなの?とイヴは心配するけど、そうだよなー。アタルヴァの人格をコピーしていても今までのアタルヴァと一緒であるとはなかなか思えないかもしれないですよね。クローンとかロボットとかの話だとそういう場面ある時あるけど、別人と思ってしまう人もいると思う。私は、生きるならやってやれと簡単に思ってしまったのだけど(…)

アタルヴァにとっては、いくら敵であるロウの記憶であったとしても、、ずっと見てきたイヴを探す夢は大切なものだったんだけど、復活してからは、その夢が思い出せなくなってしまったんですよね。それは何か大切なものを失っている気がスル。

その夢が思い出せないということは、会いたい気持ちはすべてロウのもので、自分の気持ちはまやかしだと。あああ、アタルヴァにそうじゃないよと言ってやりたい、と思いました。というか思います。

あ、あと、アルカディアがイヴの町を滅ぼした張本人だということも判明してそれにはちょっと驚いてしまった。たぶんそこに驚いた人ってあまりいないんじゃと思うけど。この人は何だろうと思っていたんですよね、うん。

アタルヴァがロウのクローンだと判明してからは、ちょっとシリアスな展開が続いて、ロウを倒した後もアタルヴァにとっては親同然だと言っていたし、つらいものがあったんだろうなと想像して。でも、それでも前を向く姿はいいなと思いました。ここまでくるとロウが死んでしまうのは仕方ないのかと諦めが入ります(泣)

うん、まあ、、こういう戦いののちというのならまあ……少しは納得はできるかも。




以上です。すみません。ところどころうろ覚えなところがありまして、はっきり書きたいんですが、そうもいきませんでした。次は、ヤジュルですね。それでは、失礼します〜。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:れて
読者になる
DVD(特撮)
仮面ライダー電王・侍戦隊シンケンジャー・仮面ライダークウガ(途中)……

乙女ゲーム
主にVitaで新作を追っています。たまに思い出したように昔の作品を買ったりします。しかし、進めるのが遅いので月に2本やれば、多いほうです。

アプリもします(ipad)→夢100

見ると反応してしまう声優さん→鈴木達央さん・松岡禎丞さん
追っかけているというわけではありませんが、名前を発見すると嬉しい。


よろしくお願いします!
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像れて
» 風邪……? (2016年10月18日)
アイコン画像よっしー
» 風邪……? (2016年10月18日)
ヤプミー!一覧
読者になる