ドーパミン【Dopamine】 

February 17 [Sun], 2008, 3:18
ドーパミン

ドーパミンは、中枢神経系に存在する神経伝達物質。
わかりやすく言えば、脳みそから出てる粒子ってとこかしら。

ドーパミン運動機能、ホルモン調節、快の感情、意欲や学習に影響。出すぎても、出なさ過ぎてもダメ。



ドーパミンが出過ぎると、幻覚や妄想など統合失調症の陽性症状や麻薬をキメてハイになってるのと似たカンジに。出なさすぎると、欝状態になったりするみたい。こえー。

I'm back 

February 17 [Sun], 2008, 3:16
ネットようやく復活いたしました。
前回の記事から日数があいてますが、ブログはじめたとたんにネット途切れたけんな。この空白の期間はガチでネット使わなかった期間です、ウホッ。

またぼちぼちと 自己満足でゆるゆるかいていきます。わー(*´∀`*)

大統領選挙【アメリカ合衆国】 

December 22 [Sat], 2007, 7:11
太郎子の言語をよみたくない人はwikiタンをチェキラ☆
アメリカ合衆国大統領選挙


選挙権>18歳以上、選挙登録した米国市民
被選挙人>35歳以上、米国民で14年以上米国在住の者


大統領と副大統領はセットで立候補。
4年に1回の大レース。
共和党民主党の中でまず2月〜6月の4ヶ月をかけて選抜(予備選挙/州ごと)して 両党の代表をきめて そっから総選挙にむけるのねー。


【A】米国市民と 【B】議会側/各州からの選挙投票2種の合計選挙で決まる。トータル票が多い立候補者の勝ち=大統領に♪
Bは各州が立候補者に応援色を示すみたいなカンジで、とっても重要。具体的には、上院議員2名x50各州と下院議員(州の人口により適宜選出)x50各州っつーシステム。
2004年ではBは538席、Aは投票数がそのまま反映というわけではない。よって、アメリカの大統領は国民ではなく「各州」が議会の長を決めるというカンジ。ただ、Aで支持された立候補者をBでかなり重視する傾向にあるし 総選挙ってやっぱいいよね☆


投票率はだいたい50%ちょいくらい。
日本も見習いたいものです。

ホルモンうめぇ 

December 22 [Sat], 2007, 7:06
冬至を記念して、ブログはじめます。わーい\(^o^)/←オワタ

基本的に、太郎子のきもちわるい思想と覚えたての知識をだだもれさせるだけのブログです。
きめぇwwwっていうツッコミはどんどんどうぞ。
Mだけんな!!!


・・・ドMではないけんな!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:太郎子(たろうこ)
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる