シロチドリだけど瑠衣(るい)

June 07 [Wed], 2017, 22:34
最近では、胸を大きくできないのは、親からの遺伝というよりも家族間の生活習慣の近さによる原因というのが主流となってきています。

栄養の偏り、運動の不足、睡眠不足などが、胸の成長を止めてしまっていることもあります。

親子、姉妹間のバストサイズの違いは、一般的なことですから、今後の生活習慣によっては、成長する可能性はあります。

バストアップには腕回しをするのが効果的だとされています。

バストアップ効果が得られるエクササイズは長く続けることがおっくうになってしまいがちですが、腕回しならふと気がついた時にもすぐに実践できると思います。

腕を回すことで肩のコリもほぐれて血のめぐりにも効果がありますし、軽い筋トレ効果もあります。

当然ながら、バストアップ効果も期待できます。

大きな胸に憧れつつ、大人になったらこれ以上胸は成長しないと諦めている女性も多くいることでしょう。

ですが、バストのサイズは遺伝よりもいつもの生活の影響が大きいようです。

ですから、整形に頼る前に、生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?バストアップを妨げる生活習慣を行っているせいで、胸が小さいのかもしれません。

大きな胸にあこがれている人は、まず自分の姿勢を見直していくということを意識しましょう。

前傾姿勢の傾向にある人はどうしても胸が目立ちにくくなりますし、血のめぐりが悪くなってしまうので、胸の成長に限界を作っています。

きれいな姿勢を続けるためには何が必要でしょう。

それはまず筋肉です。

ですが、基礎となる筋力が備わっていないと、大切な胸を支えられないでしょう初めは、難しいと思いますが、毎日の生活のちょっとしたときに思い出して、姿勢を正していってください。

女性の間でバストアップのための食材として、真っ先に挙げられるのは豆乳でしょう。

ご存知のように豆乳が含んでいる大豆イソフラボンという成分は、女性ホルモン的な働きをするのだそうです。

近頃は、豆臭くなくて飲みやすい豆乳も作られるようになっていますから、敬遠せずに豆乳を摂取するようにするのもよいのではないでしょうか。

ですが、身体に不必要なほど摂取しすぎるのはやめましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuto
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる