忘れないために

May 14 [Mon], 2012, 1:44
奥さんにばれた!と言って慌てた彼は凄いこといっぱい言ってた。
それは私に電話をしてきた所から始まった。
○です。○です。と連呼。
私は誰かわからず、え?となる。
○ 茂です。これを数回くりかえされても電話番号も知らない番号出し、はっきり言って誰か全くわからなかった…。
誰かに盗聴されてるかもしれないからと言われて外に出ても、彼はまるで奥さんに言い訳するように私に話をして来た。
ウエスティンのパーティーで会いましたよね?家にも他にも沢山来てましたよね?
これでブチ切れた!

はぁ?一体なにいってんの?
GW明けに奥さんと離婚すると言ってくるはずだった人がいう言葉じゃないっしょ。

まじムカついて反論すると、電話切られ、ラインで言ってきたのが、口裏合わせとだった…。
どんだけ〜だよ。

私はいろんな覚悟をして付き合ってきた。死のうとさえ考えた事もあるし、まだ若干不安定なので、100%大丈夫とは言えないが、心はズタズタだ。そして慰謝料の問題やこれからの住居の事など、本当に色んなこと考えてた。

それなのに彼は全く違っていた。
私にしたら、今ここで嘘ついて誤魔化しても、結局更に傷つけることになるし、嘘を上塗りして行くことになる。
その方が罪は重いよね。
それは私に対しても奥さんにたいしてもだよ。
青森行ってる場合じゃないんだよ。
おい。
もうあいつは最低だね。とっとと捨てて他へ行くべきだよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レオッタ
読者になる
どこかで本音を書いてみたくなりました。たまたま読んでしまった方、こんなんですみません・・・
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ミンミン
» 永遠の0 (2011年05月20日)
アイコン画像rmt
» 永遠の0 (2011年05月13日)
Yapme!一覧
読者になる