更新 

September 29 [Sat], 2007, 11:11
ご無沙汰しております。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

何ヶ月もブログを放置し何をしていたのか・・・・。



相変わらず仕事。




一日を必死でこなしていくようなギリギリの毎日。
動きを止めると眠ってしまう。だから朝から何もかも必死。

帰宅後も休日も携帯が・・・。
いつ気を抜けばいいのかわからない。


一日24時間。
私には足りません・・・・




れおともっともっと一緒にいたい。

友達に会いたい。

少林寺の稽古に行きたい。

フットサルの練習がしたい。

ブラッとお買い物に行きたい。

映画見たい。

ゲームしたい。

ただぼぉ〜っとしたい。

キツっ 

April 14 [Sat], 2007, 11:52

なんなんだ
この仕事の量はかお


クリップ分析報告書
クリップ週間報告書
クリップ業務フロー詳細
クリップ回線手配
クリップレイアウト提案書
クリップ研修の事前課題

・・・・無理

ありえへん顔


こういうのって重なる時はとことん重なる


さらに
現場管理を行いながら
新規業務の営業担当、システム担当と回線担当、
更に上長と打合せにメールに・・・・冷


最近、お風呂入ってる時や布団に入って寝ようと
した時にフッと

「あっ、○○の件ってどうなるんやろ?確認しなくちゃ」
とか
「ん?、アカンこれ忘れてるやん!」
とか・・・

一日中仕事のこと考えてる。

あきらかにキャパ越え。




しかし、私の上司のあたたかい一言は・・・
「キャパは自分で作るもの。」ふっ


・・・ってなわけでつまり


キャパを超えているか否かは
自分で決めている。
 やろうと思えばできるはず。
 キャパ越えで出来ないってことは自分がやろうと努力していない。


ってことになる。・・・


非常に恐ろしい一言いただきました。泣きおまめあせる

ふんわり 

April 06 [Fri], 2007, 22:13

4月です。

春ですね桜**桜**桜**


春って何かふんわりします。
この、ふんわりが私は大好きです。

春の日差し太陽のぽかぽかした
ふんわり

満開の桜桜*
ふんわり

日本の四季ってすばらしいきゃぁ〜



さて、この春でれおは3年生になります。
早いですね。


れおは1年生の時から
学校が終わった後「放課後児童クラブ」という市の運営する
施設に通っています。
両親が共働きなどで帰りが遅い家庭の子供たちを
放課後、春・夏・冬休みに預かってくれている施設です。
この「放課後児童クラブ」は1年生から3年生が対象。
というわけで今月からこの「放課後児童クラブ」では
最上級生!!となったのです。


2年前・・・・
体よりはるかに大きなランドセルランドセル 黒を背負っていたれお。
3年生のお兄ちゃんたちが野球野球ボールやサッカーサッカーボールを教えてくれて
コネコネにぱっ♪*されながらかわいがってもらったれおが
今度は1年生のお世話をれおが
大丈夫なの汗*


っで今朝「放課後児童クラブ学校」に送っていくと
同じ学年でも一番小さなれおよりもっと小さい子供たちが
数人校門の前で立っていました。
どうやら門扉が開いていなくて困っている様子。

そこへれおが到着。

少し離れた場所でしかも車の中だったので声は
聞こえなかったけど

オレが開けたるわ(って言ってるみたいに見えたのよ)

って感じで重い門扉を開けてあげてるやん。

「れお、カッコイイやんラブ
れお、ちゃんとお兄ちゃんになってるんやん
めちゃくちゃカッコイイキラキラ


思わずウルウル微妙泣き
涙をこらえながら会社に向かうバカ親の

ふんわりした朝の出来事です顔文字


再会 

March 22 [Thu], 2007, 23:30

ごめんね(ノ_・。)

痛かったよね(ノ_-。)


会いたかったよ。゚(T^T)゚。


おかえりo(^▽^)o




ムーヴちゃん




やっと修理から戻ってきました。


久しぶりの愛車車


ステアリングの感触きらきら

エンジンの音DASH!


クルマ屋さんから家に戻る時自然に涙がこぼれました


もう、あんな無茶は絶対にいたしません。

衝撃的・・ 

March 14 [Wed], 2007, 23:53
なんかよくわからんうちに
春から
役職が代わり移動。
チームは変わらないけど・・・
とりあえず1年前、みんなであんなにがんばって
立ち上げた業務から移動。
そしてまた立ち上げって・・・

決まったものはしかたがない。
上が言えばやらなくちゃしかたがない。
サラリーマンの方の気持ちがちょっとわかったわ


っで
本日、新しい業務のミーティングの為に大阪の支店へ・・・
昼イチからなので
朝、一旦出勤後移動。
大阪支店の近くでお昼を食べて行こうと
近くのファーストフードのWendy'sへ・・・
(っていっても一人でお店でご飯食べるの苦手なのでコーヒーだけなんだけど・・)
そしたら衝撃的なものを発見




パン
チーズ
あんこ
バター(生クリームじゃないらしい)
パン

これ、何のバツゲーム?

お肉のかわりに・・・って
入れてみました・・・って

そんなんかわりに入れてみなくてもいいやん

イタイ・・・ 

March 04 [Sun], 2007, 22:28
また、日記が途絶えてしまっていました・・・



今年こそはゆっくりと過ごしたい。
なんて思っていたのに
やっぱり忙しいやん!!って感じで・・・

先日とうとうやってしまいました。
車で事故を・・・


その日は、
焦ってしました。
時間に追われてました。
心身共に疲れてました。
無理してました。

愛車はベコベコ。
体は傷だらけ。
100%私の過失。

パニックでした。ケガをしてるのもわからないくらい。
たくさんの人に迷惑をかけました。

唯一、ケガをしたのが私だけで他の人を傷つけることがなかった
ことがせめてもの救いだったかもしれません。


みんなに同じ事を言って叱られた。
「何やってるねん。」
「無茶をするな。」
「れおがいることを忘れるな。」って・・・



本当に反省です。



やっと少し、気持ちも落着いてきました。
でもまだ・・・
夢に見ることがあります。

今回の事故でまた色々なことを感じ
たくさんの人に助けられていることを感じました。

 事故現場にあった車を見て運ばれた病院に来てくれた友達。
 まだ、パニック状態でさすがにショック状態で心細かった
 しかも治療が終わってどうやって帰ろうかと思っていたら
 待合室にいてくれた。
 
 自然と涙が出た。
 彼女に救われた。
 友達っていいなって心のそこから思えた。


 たまたま仕事が早く終わっていた兄。
 事故直後、一番に連絡した。
 何回も「ご主人ですか?」と聞かれ「アニです。」と答えていたらしい。
 救急車で運ばれた後の事故処理、全て文句も言わずやってくれた。
 代わりに頭を下げお詫びしてくれた。
 
 兄弟ってやっぱ頼りになるなって心のそこから思えた。


 丈夫な体に産んでくれた両親。
 結構、ケガしてた。
 着てた服が血だらけだった。
 頭を打ってたから気を失いそうだったけど・・・
 でも、骨折してなかった。
 
 丈夫な体に産んでくれたことを心から感謝した。


 心配してくれたれお。
 れおの参観日に行く為に無理をしていたのをれおは知ってた。
 責任を感じてたようだ。
 「僕のために事故をしたんだ。」と言った。
 そんなことな事ない!!

 毎日忙しくしてる事、わかってたんや。
 我慢させてたんや。
 心のそこから反省した。


 事故で気持ちがでどうしようもなかった。
 こんなにネガティブになったことがなかった。
 「大丈夫」ってしっかりと支えてくれた。
 
 心のそこから安心できた。

 
 


 
ここに書ききれないくらい、周りのみんなに心配をかけ
迷惑をかけ、申し訳ないことをした。
この場をお借りしてお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。

そして、私は
周りの全ての皆さんに活かされていることを今更ながら痛感いたしました。
今回の事故、
周りを良く見ろ!ってことを気づく為だったのかも。
忘れてはいけないことを忘れそうになってたんだ・・・


ご挨拶 

January 02 [Tue], 2007, 13:24


明けまして
おめでとうございます




2006年はただ走り続けた1年でした。

日付変わるまで
仕事してたなぁ・・・

仕事が忙しくてれおとの時間が激減して
でもどうしよもなくて
イライラしてたなぁ・・・

まだまだバブちゃんだと思ってた
れおの成長についていけず
パニックやったなぁ・・・

キツイ1年やったな・・・

周りのみなさまに支えていただいて
何と乗り切れました。
この場をお借りして感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。

さて、
2007年の目標

 余裕

時間に余裕を持ち
こころに余裕をもつ。

全速力で走る事も悪くはない。

でも、何か大切なものを見落としてしまってるかもしれない・・・

景色を楽しみ
を感じ
香りを愉しむ。
今年は
ゆっくり歩いて
昨年見落としたものを拾っていきたいと思います。



本年もよろしくお願いいたします。
 

こんなんもらった 

November 18 [Sat], 2006, 14:20
カリン様の仙豆



一粒食べると10日は飢えを凌げるだけでなく、どんなケガでも一瞬で治ってしまう。
あの仙豆


っていっても中身は
「仙豆“風”枝豆と仙豆壷」


涙×3のれおのお誕生日 

November 15 [Wed], 2006, 12:16
11月15日は
れおの8歳のお誕生日です。



11月に入ると、あと何日かを毎日カウントダウンするほど楽しみにしていたれお。
しかし・・・
朝起きると耳の後ろが痛いと・・・
れおは小さい頃から「おたふく風邪」のようにほっぺが腫れる
「耳下腺炎」になりやすいらしく風邪をひくと度々耳の後ろがいたくなします。

朝から「せっかくのお誕生日なのに〜」と。

号泣。
ただ、熱が無かったので朝一に病院にいって念のため診察とお薬をもらって
学校へ行くことが出来ました。

っでれおが学校に行っている間にリクエストいただきました「アイスクリームケーキ」
買いに行きました。

学校が終わってから友達を家によんで友達と食べたいとの事。

帰宅後タクミくんとオッツが遊びにきてローソクも消してケーキ食べてゲームして・・・
すごくうれしかったみたい。
友達が帰った後
「お誕生日ってこんなにうれしいんだ〜」っとくさいタオルをもって。

号泣。


っで夕食を作っていたら
「今日のご飯は?」と聞いてきたので
「ハンバーグ
(現在のれおのfavorite food)
「もぉ〜お誕生日ってなんてうれしい日なのありがとう。」と。

号泣。

1日に3度の号泣
(悲しい×1 うれしい×2)
れおにとってうれしいお誕生日になりました。
こんな風にちいさな事かもしれないけど
素直に喜べる心を大切にしてね。

私もママとして8年生。
まだまだ未熟者。日々修行。
子供に与えるだけの一方通行のママではなく
与え、与えられるママを目指します。

絵本 

November 12 [Sun], 2006, 20:40

れおが学校の図書の時間に借りてきた絵本を読んでくれました。
読む前に
「すごく悲しいお話やからママに聞いて欲しいねん」と・・・

読んでくれた絵本は
「ボスがきた」という絵本。




内容は
「止揚(しよう)学園」 という、重度の知的障害の
こどもたちのための施設にいる「いっちゃん」 とイヌの「ボス」 のお話。


大好きなイヌのボスと出会いと永遠の別れのお話。

家族と離れて施設で暮らす「いっちゃん」は
「ボス」がさびしくてごはんを食べない気持ちがよく分かります。
そんな「いっちゃん」と「ボス」との日々と「ボス」死のお話。

重い知恵遅れの施設の園児たちが力をあわせてつくった絵本
だそうです。


いつもは冒険ものをよく借りてくるのですが
読んでもくれません。
でも今回はすごく悲しいから聞いて欲しかったんだそうです。

読み終わったれは
ポロポロと涙を流しはじめました。
「いっちゃん」の大好きな「ボス」の死が悲しくてたまらないと・・・。

絵本を読んで素直に感じて、
素直に感情が湧き出ている。
「死」というものを悲しくてたまらないものだと
感じている。

今はそれで十分。
その気持ちをずっと忘れずにいてくれるといいのですが・・。

れお、絵本を読んでくれてありがとう。
やさしい気持ちをありがとう。

P R
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像エニー
» 更新 (2007年09月30日)
アイコン画像
» キツっ (2007年04月15日)
アイコン画像エニー
» ふんわり (2007年04月07日)
アイコン画像れおまま
» 再会 (2007年03月23日)
アイコン画像エニー
» 再会 (2007年03月23日)
アイコン画像れおまま
» 衝撃的・・ (2007年03月15日)
アイコン画像エニー
» 衝撃的・・ (2007年03月15日)
アイコン画像れおまま
» イタイ・・・ (2007年03月08日)
アイコン画像エニー
» イタイ・・・ (2007年03月06日)
アイコン画像れおまま
» ご挨拶 (2007年01月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:leomama1115
読者になる
Yapme!一覧
読者になる