D Neo Cultuer〜Byond the world〜 @ 大阪BIG CAT -1-
2007.12.24 [Mon] 01:29


2007年11月15日
D Neo Cultuer〜Byond the world〜 @ 大阪BIG CAT


▼セットリスト

1. Night-ship"D"
2. SIGNAL
3. Lost breath
4. Follow
5. Schwarzschild
6. Glacial Melt
7. Marine Snow
8. Garaveless
9. 弾丸

-ドラムソロ-

10. NEO JAPANESQUE
11. 桜花咲きそめにけり
12. 花惑
13. 闇より暗い慟哭のアカペラと薔薇より赤い情熱のアリア
14. Sleeper
15. Guardian
16. 薔薇色の日々


▽アンコール 1

1. Canon Del Colca
2. 久遠
3. 空に咲む花、水に棲み地に宿る


▽アンコール 2

1. Fanfare
2. Dearest you
3. EDEN



11月7日にリリースされた、「Neo Culutuer〜Byond the wolrd」のツアー初日です。
前日はインストアイベントがライカエジソンでありまして。

もちろん、アルバム曲が中心のセットリストです。


衣装は、本編は基本「薔薇色の日々」の衣装なのですが、ドラムソロの後の「NEO JAPANESQUE」のところでASAGIさんのみ「桜花〜」の着物を羽織って出て来ました。

もちろん、「薔薇色の日々」の衣装の上にです。
前々から「悪夢喰らい」で何度もやっていたので今更大して驚きはしませんけど、やっぱりごわごわしてるうえに、赤い着物なので余計・・・。この日もとても華麗に扇子で舞ってらっしゃいました。

アンコール1は「久遠」の衣装です。
アジアンな雰囲気といいますか・・・なんか本編とはまた違った世界になった気分でした。
「Canon〜」から「空に〜」までの流れはとてもよかったです。


ドラムソロからの流れで、楽器隊のセッションみたいなのが少し入りました。
ツネちゃまのスラップをちゃんと認識して見れたのは、初めてかもしれない・・・。

「Follow」のベースソロみたいな部分だけ全然見えなかった上に、耳に届く音がおかしくて(私の耳は最近お逝きになるのが早い)軽くショーック。

京都に期待。


そして久しぶりの「Sleeper」の感動。
もう大好きなんですよこの曲が。シンプルでとっても当たり障りのない雰囲気の曲ですが、これがなかったら私今Dを追いかけてないと思うから、私にとっての大切な曲です。
久しぶりに聞けて本当によかった。

アンコールの「空に咲む花〜」では、何か小道具を使うという情報は小耳に挟んでいたのですが、新★小道具は、ジルという楽器でした。(親指と中指に挟んで鳴らす、ちっさいシンバルみたいな楽器。)
それに加え手拍子をするかのような、奇妙な動きです。
「繭月の棺」のくねくねと手拍子を合わせたような・・・。
こちら側としては、ASAGIさんの動きにあわせて手拍子をすればいいみたいですね!



アンコール2の始めにMCがありました。


続きます。

D Neo Cultuer〜Byond the world〜 @ 大阪BIG CAT -2-
2007.12.24 [Mon] 01:24


浅 「今回は、Neo Cultuerツアーってことで、新しい文化を創りたいと思う。俺が前回した話、覚えてる?テイクアキー(Take a key)、てぃくやきー、たこやきー・・・!(笑)」

会場:笑(思い出した、っていう雰囲気)

浅 「で、文化ってことで、今回は新しい食文化を作ってみようと思ってね・・・カレーたこ焼きを考えました!これはね、美味しいよ。なんていったって、俺のたこ焼きは普通とは違うから。」

会場:?

浅 「俺のたこ焼きには・・・愛情がはいっているから!(笑)なので、さっそく用意したいと思います。」

(上手からカレーたこ焼きが運ばれてくる。)

浅 「じゃー・・・食べたい人ー?」

会場:(いっぱい手を挙げる)

浅 「そんなにいっぱいないよー(笑)、じゃあ、代表してメンバーに食べてもらいます!誰か・・・」

恒 (元気よく手を挙げる)

浅 「じゃ、ツネに・・・」

(パクリ、と食べるツネ。するとシャラララーンという音を大城さんが鳴らす)

会場:笑


まぁメンバーさん全員が食べまして。
涙沙さんは「とりあえず甲賀流よりは美味いかな」とおっしゃっていました。
そんな涙沙さんは、ちゃっかり浅葱さんにアーンしてもらってました。まぁ浅葱さんが好き好んでやったようにしか見えなかったけどな!

カレーたこ焼きっていうのは、もうそのまんま、たこ焼きにカレーをつけて食べるだけです^^

終いには浅葱さん、


浅 「じゃあ、今日はみんな帰ったらカレーたこ焼きね!」


とまでおっしゃってました。カレーを食えと?(笑)
今日はサイゼでハンバーグだったけどな!!



そしてメンバーの個人MCに。


涙 「あのなー、みんなに、お願いがあるんやけど。めっちゃ真剣なお願いなんやけどな、みんな聞いてくれる?」

会場:なにー?

涙 「・・・・・・・物販買ってくださいっ!!!」

会場:笑


物販宣伝では涙沙&英蔵ギターコンビのスキップも披露されました。
最後にはセンターで2人で交差しながらの華麗なスキップでした。
英蔵氏は、

浅 「なんか動きが固いよ!!(笑)ロボットみたい(笑)」

と突っ込まれていましたが(^ω^)



ツネヒトさんはいつものテンションのMC。


恒 「こんばんはー!」

会場:こんばんはー!!

恒 「今日もいい天気ですねー!」

会場:そうですねー!!


ここだけの話、私はツネちゃまのMCが大好物です。
インストアのトークも、ツネちゃまの笑いの要素が好きすぎます。
っていうか、いつのまにかタ●リ系のレスポンスに・・・(^ω^)


恒 「で、さっき食べたカレーたこ焼きなんですけどね、ちょっと冷めてたんですよ。」

会場:笑

恒 「なぜかっていうとですね、それは・・・・・・・猫舌だからです。」

会場:おぉー(拍手)

恒 「うんうん・・・・ハッハッハッハッハ!アッハッハッハッハ!!(笑)」

浅 (爆笑)


ツネヒトさんのあの固まった笑い方がたまりません。
声が笑ってないみたいな笑い方というか、わざとらしい笑い方というか。w







ツアー初日だったので、まだ戸惑いながらな感じでしたがいい感じで楽しめたかなと思われます。
やっぱり暴れると楽しいですね。

「SIGNAL」とか「Follow」とかアルバム曲は拳ノリが多いです。
でも「Schwa〜」ほど力強い感じでもないですが。

シュバルツシルトは強すぎます。
そして力込めすぎてたまに攣りそうになります。腕が。(私の)

どんちゃん騒ぎ @ HOLIDAY OSAKA  -1-
2007.09.27 [Thu] 23:18


2007年9月25日
どんちゃん騒ぎ  @ HOLIDAY OSAKA


▼出順
 1. Marvelous Maiden
 2. Anjyu'
 -MC (纏&タカフミ)-
 3. Arc〜大人になりたくない子供たち〜
 4. Dali
 5. ネガ
 -MC (纏&KO〜JI)
 6. 卑猥なバンド名なのでここに掲載することはできません
 7. 西成の首領chang






▽Marvelous Maiden

Phantasmagoriaのローディとして有名(?)な、タカフミさんのバンドです。
映像ではちょっと見たことあったのですが、生では初見です。

フミ様ってボーカリストっぽくないボーカリストですよね・・・見た目とか・・・(笑)
そこがまたインパクトあって新鮮なんですけどね。
かなり後ろに居たのでほとんど見えませんでした・・・・。





▽Anjyu'

先日、UNDER CODEに所属されたAnjyu'さんです。
実は4月のDのライブの帰りに、YOSHIさんにフライヤー貰った事があったり。
結構どこにでも配りに行ってたそうですね〜・・・カッチンさん曰く。

ジュキさんのまぶしい笑顔が印象的でした。
フリ可愛いから、覚えたらとっても楽しそうです。





▽Arc〜大人になりたくない子供たち〜

Arcさんこの、〜〜の間の部分が少し変わってしまうとか。
イメチェン的な感じらしいんですが、今後が激しく気になります。

「勝てない!負けない!花は咲き☆」や、「鬼ころび」なんかをやってました。
Arcはいつ見ても楽しいなぁ〜・・としみじみ思いつつ。

「勝てない〜」で、KO〜JIさんが上手と下手間違えてたような気がするんですけど私の気のせいでしょうか。
まぁ、よく間違えてるしね!!私の耳がおかしかっただけかもしれない。うん。

この日のMCはどのバンドさんも、まーくん(纏さん)を祝っていたのですが。


 KO〜JI 「今日はね、纏さんの誕生日ってことでね!めでたいね!!」

 会場 : めでたーい!

 KO〜JI 「めでたいっ!!めでたい・・・・めでたい・・・めでタイツ!!」

 会場 : ・・・・えぇーーー!(ブーイング)

 KO〜JI 「・・・こうなるやろうがいっ!・・・コレ(タイツ)買うの恥ずかしかったんやからなっ!!」

 会場 : 笑

 KO〜JI 「まだ新しいスタッフの子に、『ごめん、あの・・・タイツ買うてきてくれへん?』とかいうの恥ずかしかったんやからなっ!!!」

 会場 : 笑

 KO〜JI 「まぁ・・・これは、あとでちゃんと纏さんにプレゼントします。履いてもらいます。」


しかもタイツっていうか、パンストだったあたりがまた・・・(笑)
しょーもなさが逆に笑を誘います。ありがとう、KO〜JIさんよ。





▽Dali

これまた久しぶりの苓さんですよ。心の中の目当てだったDali。
この日は前のほう降りて来てくれませんでした・・・詰まってたからなのかな?

乗り出して来られた時は怖すぎましたけども。面白かったけれども。
そして、苓さんの小話は個人的にとっても大好きなんですよ。


 苓 「今日は纏くんの誕生日ってことなんだけど・・・この前、戮さんとアメ村に行ったのね。
    そしたら戮さんが、『あ、俺まだプレゼント買うてへん!』・・・・あ、違う違う、こんなんじゃない。」


 会場 : 笑

 苓 「戮さんは、『あ、俺まだプレゼント買ってない!』って言ったから、見に行ったの。」

 会場 : 笑

 苓 「そして戮さんは・・・まぁプレゼントを買ったわけだけど、俺実は昨日まで何にも用意してなくて。」

 会場 : えー

 苓 「で、結局は・・・戮さんと全く同じものになってしまった・・・っていう・・・。」

 会場 : えー!(笑)

 苓 「これ・・・・秘密ね。」


一体何を買ったんだい、苓さんと戮さんや。
この日判明はしませんでした・・・気になるっちゅーの。

いつもより若干MC長く喋ってらしたような気がします。
客席の笑い声に、「何がおもろいねん!」ってちょっとキレてたりもしましたが(笑)。
そのシュールで若干きもい突っ込みが大好きだよ、苓さん・・・(ハートを作って咲きながら)。

どんちゃん騒ぎ @ HOLIDAY OSAKA  -2-
2007.09.27 [Thu] 23:10


▽ネガ

比較的よく見ているネガなんですが、この日は一番楽しく見れました。
未だに、ネガの曲って逆ダイのタイミングとかがつかめないんですけれど・・・・。

最後にやってる定番の曲は、もうだいたい掴めて来ました・・・!
耳馴染みのある曲ばっかりで、だんだんネガに染まりそうです。

儿さんが、SANちゃんって言うとなんか可愛らしいですね・・・。
あの雰囲気とはかけ離れたものを少し感じます。
SANちゃんと、レイチェルか・・・。優さんと儿さんはなんかないのかな?

レイチェルすごく素敵でした。
儿さんの、「Welcome to the どんちゃん騒ぎ!」が好きでした。





ネガが終わって、纏さんとKO〜JIさんが登場。

 KO〜JI 「あのね纏さん。僕ね、プレゼントをね、さっき、用意したんすよ。」

 纏 「おぉ、はい。」

 KO〜JI 「めでたい、めでたい・・・・めでタイツ〜・・・!っていう。」

 纏 「えぇー?タイツー?!」

 KO〜JI 「めでタイツ、です!是非ね、履いて頂きたいですね。」

 纏 「あぁ〜・・・・。」

 会場 : 履いてー!(履いてコール)

 纏 「えぇー・・・今はちょっと無理やなぁ・・・」

 KO〜JI 「今はやっぱ無理っすか?」

 纏 「今はねー・・・でも、仕事で使うわせてもらうし。」

 KO〜JI 「あぁ〜、仕事でね!・・・うん。」

 纏 「いや、うん、仕事で・・・。」


やらしいことじゃない、とは言ってましたが、タイツ使う仕事って・・・?(笑)





▽卑猥なバンド名なのでここに掲載することはできません

メンバー
 Vo. 荊
 Gt. JUN(ex.Phantasmagoria)
 Gt. 伊織(ex.Phantasmagoria)

セットリスト
 1. 紅 (X)
 2. WEEK END (X)
 3. 纏バースデーソング (オリジナル?楽屋で作ったらしい)



久しぶりのJUNさんと伊織さん。
伊織さんが見たくて、それはもう頑張って下手で待っていた甲斐がありました。
伊織さんの笑顔を見てたら、なんか1ヶ月弱しか経ってないのに、もう泣きそうになった。

そしてXですよ。紅でヘドバン出きる日が来るなんて・・・!!
ボーカルさんはマゴのローディやってた子でしたよね?
なかなかいいTOSHIっぷりでした(笑)

会場から、「TOSHI〜!」っていう声が聞えると、

 荊 「・・・・・・TOSHIやって・・・!(嬉しそう)」

と、小さく喜んでいて微笑ましいTOSHIでした。
なんか伊織さんとJUNさんに、妙にいじめられていた気がしたけれども(笑)

纏バースデーソングでは、

 荊 「おーぅ?」

 会場 : おーぅっ

 荊 「わだーっ」

 会場 : わだーっ

 荊 「ひ、ろ、の、ぶ、さぁーーんっ!」

なんていう掛け合いがあったりして、非常に楽しかったです。
荊さん、1回目は間違えなかったのに、2回目で何度も間違えてしまったので一時中止。
伊織さんとJUNさんがセンター寄って行って「しっかりやれやー!」とやられてました。

TOSHIの立場が一番下っていうのに笑いました。TOSHI(荊)かわいいよ。






▽西成の首領chang

メンバー
 Vo. 戮 (ex.Phantasmagoria)
 Gt. Yuki (Arc〜大人になりたくない子供たち〜)
 Gt. 悠 (Marvelous Maiden)
 Ba. Ray (ネガ)
 Dr. 纏 (ex.Phantasmagoria)

セットリスト
 1. SUICIDE (Aliene Ma'riage)
 2. 1/3の失情 (HISKAREA)
 3. Night-ship"D" (D)
 4. Cat A Like F-Risky (HISKAREA



やばかったですね。戮さんの歌う、Night-ship"D"。
サビが歌えてなったけれども、私がカバーするよ!っていうくらいの勢いでテンション上がってた。

 纏 「今も、このシーンにいて、すごく尊敬している・・・兄貴的な存在のバンドの曲です。
    それは・・・・Dです!!」


選曲がNight-ship"D"だったので、戮さんはペンライトで旗振りをやってました。
ほぼ旗振りは完璧で面白かったです。

あれもちゃんとやったんですよ。

 戮 「我らのー!!」
 
 会場 : 航路にー!!!

Dのライブの前にこんな展開になるなんて想像もつかなかったですYO!


Aliene Ma'riageの曲については、

 纏 「僕が自分でチケット買ってライブを見に行ってた・・・所謂『バンギャル男』だった頃に、
    見ていたバンドの曲で・・・そのメンバー(Rayさん)と今一緒のステージに立てて感動してます。」


というお話もしてらっしゃったり。

Dが終わった後、伊織さんとJUNさんが再び登場し、ケーキでお祝い。
もちろん、お約束の顔面ケーキでしたよ!(笑)


 纏 「なんか・・・ケチャップついてるー・・・。」

 会場 : 笑


ケチャップの赤が生々しかったです。そのままラストへ・・・(笑)
終演後に纏さんの手売り物販があったので、アンコールはなしでした。

纏さん、タオルで顔をさっと拭いてすぐに出てきたみたいで・・・。
汚れたタオルが物販の後ろに放置されていました(笑)。

もちろん、写真セット買って来ましたよ。
どんちゃん騒ぎできて楽しかったです。

ROCK GARAGE U @大阪BIG CAT  -1-
2007.09.26 [Wed] 20:37


2007年9月18日
ROCK GARAGE U  @ 大阪BIG CAT


▼出順

 1. キボウ屋本舗
 2. ガイズファミリー
 3. Mix Speaker's Inc.
 4. ヴィドール
 5. Duel Jewel



この日は結構動員が割れていたような。
ヴィドールやDuelの頃になると、人減っていったような気がしなくもない・・・。
Mix〜のコスさんがすごく目立ってましたね!さすがって感じでした(*n´∀`*)

私はヴィド動員でしたが、妙に動員少なかったような気がしたような・・・?
私の周りが完全にDuel〜目当ての方ばっかりだったからかな。

ラメたんのミルキー(×3)と、ピックをゲットです。





▽キボウ屋本舗

久しぶりのキボウ屋本舗です!まだ2回目でしたが、とっても楽しかったです。
個人的にハル君を注目中です。可愛いんですよ、彼。

トキメキスタイル社、反省しませう等をやっておられました!
目当てじゃない人をも巻き込むパワーと面白さを感じますよ。
思わず手が動いてしまうという・・・。登場SEもすごく好きです。

特に、「反省しませう」のサビは咲かずにはいられませんよね。
ハート作って咲くなんて、ベタだけどとっても楽しいじゃありませんか。


 エイジ 「出会いはね、大切。みんな恋してる?」


いきなり何を言い出すかと思えば。恋バナですか?(笑)


 エイジ 「あの男は、あたしの上を通り過ぎて行ったわ・・・。
      あの男は、身体だけだったっ・・・・!!」


 会場 : 笑

 エイジ 「・・・あの男は、お金だけだったっ・・・!!」

 会場 : 笑

 エイジ 「・・・・とか、そんな人いないよね?!」


エイジさんのオネエ口調に慣れすぎて、最近何の違和感も感じてなかったけど、
あの人オカマキャラだよね、そういえば。


ハル君がとにかくニコニコして、楽しそうにフリをやるのでこっちまで笑顔になります。
下手に居たので、やたらとタッケンの笑顔が見えました。癒し系だな、タッケン。

ギターソロの時、ハル君にお立ち台を勧められるも、
恥ずかしそうに断って、そのまま少し前に出てソロを弾くタッケン。


タッケンといえば、ヴィドールの会報(大分前の話だけれど)でギルさんと対談してましたね、タッケン。
タッケンの部分だけ、「・・・・。」、「・・・・・(笑)」、ばかりなのに笑いました。





▽ガイズファミリー

初見のガイズファミリーです。
メンバーの名前を認識している程度だったので、どきどきしながら見ていました。

登場シーンのBARのような雰囲気に驚きました。
あのBGMと衣装、そして演出(ワイングラスで乾杯)がベタすぎて素敵でした。


なんと言っても印象に残っているのはカイトさんですね!
他のメンバーさんも覚えていますが、一番はダントツでカイトさんです。

あの衣装!裸ネクタイかよ、っていう。そして派手なランドセル(羽根)。
小学生かと。お立ち台似合いすぎだと。
MCはどんなこと喋るのかと思いきや、


 カイト 「おれ、おおさか・・・すき!」


すいません、思わずきゅんとしてしまいました。なんだよかわいいじゃないかちくしょう。
憎めない可愛さですね。ピースのポーズが様になりすぎです。

フリのキレは良いのか悪いのか(戮とかと比べたら悪いんだろうけど)、
その微妙な動きさえも愛しく見えて、軽く危なかったです。いや、もう手遅れか?(笑)

最後は1人だけお立ち台に残り、名前を呼ばせるカイトさん。
気付いたら、思いっきり 「カイトぉ〜↑↑(咲)」 って咲きまくってました。あぁ・・・。

モッシュなんかも楽しそうで、もっと知っていきたいバンドになりました。
また見たいです、ガイズファミリー。





▽Mix Speaker's Inc.

こちらも初見です。
メンバーさんの前盤はみんな知ってますが、どれも見たことがなかったので本当に初めてでした。
SCISSORが好きだったので、MIKIさんを見るのを密かに楽しみにしてました。

話には聞いていましたが、とりあえず、すごかったです。
演出がもう・・・ライブというより、ショータイムというか・・・。

扉をくぐって出てくるのもまた凝ってていいな、と思いましたね。
その扉がまた手作り感あるのがたまらない。

seekさんが異常にでかいっていうのは、エイジさんがにおわせてたんですが。
まさかあれほどとは・・・あの手すごすぎやしませんか。

MIKIさんとYUKIさんのツインボーカルがたまらなくツボりました。
聞いててワクワクするような曲で、身体自然と動くような歌でした。

MIKIさんの声とYUKIさんの声の融合具合がたまりません。
フリもまた2人揃ってやるのが可愛らしくて。
バランスのいい2人で、双子みたいで素敵でした。

ROCK GARAGE U @大阪BIG CAT  -2-
2007.09.26 [Wed] 20:34


▽ヴィドール

トリだと信じていたら、トリ前でちょっとだけ焦りました。
見越して前の方へ進出はしていたんですけれどね。

何気に7月ぶりにヴィドールを見たので、結構飢えていました。
始まってから、Nectarなのに超楽しんで折り畳んでました。


だけど!

この日のヴィドールはいつもと違いました。
いつものお行儀のいいセットリストじゃなかったんです。


セットリスト
 
 1. Nectar
 2. nevaeH
 -MC-
 3. ゴシカロイド
 4. High-rise-buildings
 5. カラクリロマンス



すごいよヴィドール!やればできるよヴィドール!!
この日は始まる前から全然期待していなかったので、

「ゴシカロイドとかやったら死ぬほど暴れるのにな〜・・・やっぱやらないかな?」
「ゴシカは対盤じゃやらないでしょー・・CLOUDとかやるんでしょ。で、人魚終わり。」
「あ〜・・・CLOUD一応新曲だしねぇ・・・」
「きっと、『大阪に帰ってきて初心を思い出しました・・・聞いてください、CLOUD。』とかって言うんですよ」
「うわー、ありそー!!それよりゴシカやってくれ、ゴシカ。もしやったらアイスね。」

とかっていう酷い会話(一部抜粋)をしていたんですけども。
特に酷いのが「CLOUD」のMC予想ですよね。すんません。そんなこと言った事はないです。
それなのに、やっちゃいましたよ、ゴシカロイド。

MCでジュイさんが、「ゴシカロイド・・・」と言った瞬間に上がった歓声と悲鳴。
そのうえ、終わりがまさかの「カラクリロマンス」。

もう、どうしたヴィドール!?って感じでしたよ。
とっても良い意味で期待を裏切ってくれたので、最高に楽しかったです。
やっぱ大好きだよ、ヴィドール。好きでよかった(by Nectar)って感じです。


MCはなんか無難な感じで。
いつものように落ち着きがなくうろうろしながら喋るジュイさん。
そしていつものように微妙に噛むジュイさん。


うんうん、これでこそヴィドール。
ヴィジュアル系ポーズ(顔に手の甲を当てて、仰け反るような)が様になるジュイさんが最高です。
陶酔してる感が見事に表現されています。さすが。さすがだよ。

やっぱりジュイさんは池すぎますよね!!!!!!!!
だって、心の中で「俺、今超ヴィジュアル系っぽい・・・!超かっこいい・・・!」
とかって思ってそうな顔をしているんですよ!!(あくまで想像ですが)

そんなジュイさんが見れて幸せです。


あとタンクトップ伸ばしすぎです。乳首見えてますよ、乳首。乳首が。(しつこい)
ライブ中に興奮して、「ちぃーーーっ!?!??(乳首の「ち」と思われる)」と叫んだなんて秘密。




▽Duel Jewel

私の唯一歌えるくらい知ってる曲、『betray』をやっていました。
結構いつもとは違う感じのセットリストだったみたいですね。

6月ぶりにみる裕弥さんはとっても輝いてました。
楽しそうに咲くもんだから、私も咲かずにはいられまい。

アンコール1曲のみやって終演でした。
終わったのは22時少し前くらい。





とりあえず、ヴィドールさん、よくやった。って感じです。
12月のワンマンの楽しみすぎます。期待してますよ、おジュイさん。

ヴィドール  Meld Park Tour 〜大阪MUSE〜 2日目
2007.09.16 [Sun] 01:05


2007年7月17日
ヴィドール 「Meld Park Tour 2007」 @ 大阪MUSE


▼セットリスト
 1. ディープブルー
 2. An extra
 3. Starrin'
 4. nevaeH
 5. Hotel hicky
 6. Nectar
 7. SinAI〜右手のカッターと左手のドラッグと薬指の深い愛と〜
 8. INNOCENT TEENS
 9. Illicit love
 10. ラストラバーズ
 11. リマインドストーリー
 12. 僕、僕
 13. Chocoripeyes
 14. カラクリロマンス


▽アンコール 1
 1. CLOUD
 2. オカルトプロポーズ


▽アンコール 2
 1. 曖昧主演女優
 2. 人魚








1日目のセットリストと見比べると、何気にバランスの良い感じですね。
2日連続参加しても、全然新鮮なライブを見ることができました。

「V.I.D〜」からは2日あわせたらコンプリート出きる感じですかね。
「RoiD chang」はやってくれなかったけれども(笑)

そして、「僕、僕」や「曖昧主演女優」といったレアなのもやってくれました。
特に「曖昧〜」は大阪のみでの披露だったようですね。
でも「peko〜」がまた聞けなくて少し残念・・・peko運がつくづくありません。


まさかの人魚終わりだったので、アンコールがしばらく鳴り止みませんでした。



次の日は「CLOUD」の発売日だったので、それの告知とか。

 ジュイ 「明日はCLOUDの発売日なんだけど・・・、みんな買ってね?」

 会場 : 買う〜、買ったー(フラゲ)、等

 ジュイ 「あの、ダビングとか禁止だからね?!」

 会場 : 笑

 ジュイ 「パソコンでダウンロードしたりとか、焼いたりとか、全部禁止だからね!!」

と、ジュイさんからの切実なお願いとかがあったり(笑)
みなさん、CLOUDダビングしたらジュイ先生に怒られますよー?


ジュイ先生といえば。
おそらくこのツアーのアンコールでは、グッズのTシャツを着てくるようなのですが。
この衣装でTシャツを上に着ると、どう考えても・・・

あの、ジュイさんはジャージのズボン履いてる体育教師にしか見えなくて・・・(^ω^)
横の白いラインが、プーマのジャージの白ラインに見えちゃうんですね。
しかも、結構様になってるのがまたおもしr(ry














曖昧主演女優について

 ジュイ 「今日だけ、特別だからね?他の地方の子とかには内緒ね??」

 会場 : 笑

可愛く言われたから内緒にしてあげたいけど、それは無理なお願いだ\(^O^)/

ヴィドール  Meld Park Tour 〜大阪MUSE〜 1日目
2007.09.16 [Sun] 01:03


2007年7月16日
ヴィドール 「Meld Park Tour 2007」 @ 大阪MUSE


▼セットリスト
 1. ・・・サンガコロンダ!!
 2. nevaeH
 3. Red cube
 4. Hotel hicky
 5. オリビア
 6. 黒猫
 7. SinAI〜右手のカッターと左手のドラッグと薬指の深い愛と〜
 8. 透明ナカゴ
 9. INNOCENT TEENS
 10. 織姫
 11. ワイセツ人形
 12. ロープ
 13. Chocoripeyes
 14. 新聞マスコミ関係者の方へ・・・


▽アンコール 1
 1. CLOUD
 2. ゴシカロイド


▽アンコール 2
 1. カラクリロマンス
 2. 我輩ハ、殺女ナリ・・・








時間が経ってる上に、よくわからないメモしか残っていないのですが、
頑張って断片的にでもMCとかのレポを。



ワイセツ人形の前もの煽りにて。

 ジュイ 「喘いでこぉおいいッ!!」

 会場 : ?(聞き取れないが5割以上だったと思われる)

 ジュイ 「え、なに?だってさ、普通にさ、喘ぎ声・・とかいうのって恥ずかしいじゃん!笑」


ちなみに、この日のお樹威さんは絶好調に

 「わッ・・・いっ・・せぇーっ、つぅー・・にんぎょぉ〜・・・」

と、やってました。恥ずかしいって、何を今更・・・(笑)




他には、

 ジュイ 「(噛んだのを指摘され)俺、今回のツアーでは全然噛んでないんだよ?」

 会場 : えー?(疑いの眼差し)

 ジュイ 「だって、今日の大阪の2回だけだよ?」

 会場 : (信じてない)

 ジュイ 「本当だっつーの!!!」

あまりにも信じてもらえてなくて、お樹威さんご立腹でした。
そりゃー、あんだけ毎回噛んでればみんな信じないわな・・・(^ω^)





そのほかのネタとしては

●ラメたんママは気孔師
でも、テロのピンチには現れてくれない(笑)
その上テロに飛ばしたと思われる「気」は、台風で飛ばされたらしい・・・。

●テロ、一般常識を学ぶ
一般常識を勉強するために、一般常識の本を購入したらしいです。
本当に学べてるのか・・・?(笑)

●INNOCENT TEENSでこけるジュイ
いつもどこかで微妙にこけてますよね。




この日はあんまり押さなかった記憶があります。
そして9時丁度に終わりました。きっちりしすぎです。

Phantasmagoriaをもう一度。
2007.09.16 [Sun] 00:23



Phantasmagoriaが封印されてから、早いものでもう半月。


ラストライブの退場時に、このようなチラシが配られていました。



-----------------------------------------------------


◆本日御来場の皆様へ

本日はKISAKI&Phantasmagoria LAST STAGE「ECLIPSE of MYTH」にご来場いただき誠にありがとうございます。

2007.8.28代々木公園野外ライブ終演後……
1年後に企画されておりましたPhantasmagoria一日復活の日本武道館の公園は惜しくも実現不可能となってしまいましたが復活を願う声が後を絶たず、復活ライブをなんとか実現しようとイベンター、制作サイドで会議した結果、皆様の署名をご協力いただいて、3ヶ月間で3000名以上の署名が集まった場合はKISAKIと正式に交渉の場を設けて、Phantasmagoria封印から1年後の2008年8月に封印を解き、一日限定復活公演を進行させていただきます。PhantasmagoriaとKISAKIの奇跡の一日復活へ向けて皆様のご協力をお願いいたします。


Siren Enterprise Cure CITTA WORKS 夢番地 CUE CREATION ENERGY HOT SHOT FLAG WEEDS ENTERPRISE SWEET LOGIC GURUGURU RISKY DRUG STORE ミュージックバンズ VISUAL TRIP ID-JAPAN BURNS TV大阪 水田企画 KSI ESP TFM Tritt fuir Tritt ナックルポート ハートイー Hybrain ファーストマルチメディア HOLIDAY OSAKA HOLIDAY NAGOYA HOLIDAY SHINJUKU OSAKA MUSE ESAKA MUSE 大阪BIG CAT 名古屋BOTTOM LINE 渋谷AX 仙台HOOK 札幌KRAPS HALL 新宿JUNK BOX 博多BEAT STATION 広島NAMIKI JUNCTION 松山SALON KITTY 他、多数


ご署名・メッセージは下記アドレスまでお願いいたします。

※ご署名には名前・住所・電話番号は必ず明記ください。
※署名期日は2007年9月1日〜2007年11月31日となります。


アドレス:rebirth_phantasmagoria@yahoo.co.jp
(@→@に変えて下さい)

----------------------------------------------------



企画はID JAPANさん、UNDER CODE側もこのことはご存知のようです。
住所等の個人情報はきちんと保護してくださっているそうです。



あと3ヶ月で3000人。

出きることなら、代々木で実現できなかった10000人を目標に。
署名してくださる方を探しています。



すぐに出きる人助けだと思って、助けてくださいませんか?
Phantasmagoriaをほとんど知らない、もしくは、全然知らなくてもOKです。

一回でいいからライブ見たかった、等の後悔を抱えている方も是非。
このチャンスを逃すわけにはいかないんです。







気持ちだけが募っても、KISAKIさんを動かす事が出来ません。
数もまた必要なんです。



どうか、この記事を見てくださっている通りすがりの方々。お願い致します。







Phantasmagoriaの真骨頂はライブです。生です。
DVDやCDなどの、記録に残るものじゃ体感なんて出来ません。

生で彼らを見なければ、彼らの本当の良さはわかりません。伝わりきりません。



どうか。お願い致します。

Phantasmagoria主催 「At the Sacrifice FINAL」 -1-
2007.09.04 [Tue] 00:34


2007年6月26日 
Phantasmagoria主催 「At the Sacrifice FINAL」


▼出順
 O.A D&L
 1. ダり
 2. ネガ
 3. RENTRER EN SOI
 4. バイオレット
 5. Dolly
 6. Wizard
 7. ドレミ團
 8. Phantasmagoria




▽ダリ

ちょっと久しぶりのダリさんです。
苓さんの奇妙なオーラと存在感がたまらなくて、何気に好きなんです。

苓さんは最近、良い事をする、ということにはまっているらしく。

 苓 「昨日も名古屋でイベントがあってね。
    そのとき、クロムハーツの指輪が置いてあったのに気付いて。
    それで、『あ、これ戮さんのだ!』って思って届けようとしたの。
    届けに行く途中、階段上ってる時も『戮さん♪戮さん♪』みたいな感じで行ったんだけど、
    戮さんにはい、って渡したら、『ううん、違うよ』って言われて・・・・。」


良いことしようと頑張ってるのに報われない苓さんに愛の手を。
『戮さん♪』っていうところは、絶対語尾に音符が付いていたと思われる口調でした。

毎回あのトーンでのMCなので、かなりハートを掴まれます。
身内には <気持ち悪いボーカル好きだよね> とよく言われます。


お馴染みの 苓さんの回転曲では、

 苓 「おい後ろぉおっ!!俺が見本見せてやる・・・!」

と、上手・下手のステージ下に下りて回る苓さん。
いや、あの、ステージから降りたら後ろのお客さん見えない・・・・(^ω^)


ダリはいつも楽しませてもらってます\(^O^)/




▽ネガ

4人になってからは初めてのネガでした。
SAN君が上手へ行き、一気にステージが広くなったかのような感覚。

未だに楽しめ方を模索中のバンドです。かっこいいんですけどね。
この日はまったりいつものように見てました。




▽RENTRER EN SOI

思っていたより出番が早くて驚きました。
砂月さんのイメージが未だに昔のままな私は、始終ポカーンとしながら見ていました。

だって、巻き髪で中世的な白い衣装を纏っていた人が、
全身豹柄スーツ(裸スーツ)でボタン全開だったら、ちょっとは驚きますよ。

一番最初の「分裂LE+DD人格」って曲は、結構前に神言基地で流れてたので知ってました。
砂月さんはそのときよりもさらに男らしくなっていたような・・・。




▽バイオレット

リエントに引き続き初見です。音源も知らないバンドです。
予備知識として、Shullaの優一くんと凪くん、マルサのボーカル、エースのSeiyaくんが居る・・・っていうよう

なことくらいは知ってたんですけれども。

まぁ、色んなところで某バンドに似てると言われていますが・・・わからなくもないかなっていう。

拳系がネガ、リエント、バイオレットと続いております。
バイオレットはてっきり咲き盤だと思ってたけど違うのね・・・。




▽Dolly

これまた初見なんですが、曲は少し知っているので楽しみにしていました。

 セットリスト
 1. 雨降りの映画館
 2. INject Candy
 3. 兎唄


本人たちに、ネットテレビみたいなのでライブに関して質問したことがあったのですが、
そのときの回答に出てきた噂のテディベアは見れませんでした・・・。残念。

拳系なバンドが続いていたので、一気に新鮮な気分になりましたね。
蜜くんの煽りが可愛らしかったです。ええ。

可愛らしい雰囲気なんですが、煽り曲は激しめだったり。
でもフリは可愛かったり(*^ω^)兎唄可愛いんですよ。

また是非見たいと思ったバンドです。


▽Wizard

初見が続きますよー。カマ様、カマ様♪と何気に楽しみにしていたうWizard。
まさかのオープニングSEなしの登場にかなり驚きました。
しかも初っ端からカマ様のMCが。

 カイト 「はーい、Phantasmagoriaさん主催ということなんですが!
      神が降臨する前に、カマが降臨しましたー♪」


 会場 : 爆笑

 カイト 「どうやらね、神はオカマが苦手みたいなの!
      昨日も名古屋で一緒だったんだけど、ここまで追いかけて来ちゃった。
      神を落とせるように頑張るわっ!」


掴みが最高ですね!!思った以上の破壊力だよカマ様!!
曲全然知らなかったんですが、体が勝手に動きました。

1曲目は聞かせる系の曲でしたが、カマ様普通にお歌が上手なので。
そのギャップがまた良い感じでした。素敵過ぎます。

 カイト 「そうそう、神はオカマが苦手な感じだから・・・。
      今日は言ってみようかしら? 『好きですっ!』って。
      ますみんから神に乗り換える感じね(笑)
      なに、寂しい??(ますみんに向かって)」

 ますみ (こくり、と頷く)

 カイト 「あらそう?なら、二兎追う者ってことで、2人にアプローチするわっ☆」


このテンションに惚れそう!!
叶わない恋しちゃいそう!!

<あんた、アタイのなんなのさ?>という謎すぎる煽りもやりました。
正直カマ様のインパクトが強すぎて他のメンバーのことあんまり覚えてない・・・。


でも、カマ様あんまりのどの調子がよくないという話を聞きつつ・・・。
非常に良い歌を歌う方だと思ったので、心配です・・・。
P R


■ れなつ ■

GLAYを愛するヘボヤロウ。
でも最近はDとヴィドールにも夢中。
ぬるーいライブレポをしています。

詳しくは前略プロフへドウゾ。




■出没予定■

9月18日 ROCK GARAGE U
9月25日 どんちゃん騒ぎ
9月28日 D FC主催
11月15日 D  大阪BIG CAT
11月23日 D  京都MUSE
11月27日 GLAY  大阪


メロの「キルヒ」です。お友達募集中。


2007年12月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◆neW..
アイコン画像eorzjqudmf
今年初の遠征記録 (2008年05月09日)
アイコン画像れ。
心にメモ。 (2007年04月28日)
アイコン画像Reica
心にメモ。 (2007年04月22日)
アイコン画像紗貴
永遠など 信じちゃいないよ (2007年02月09日)
アイコン画像紗貴
星と星を結び繋げて思い出す顔 (2007年02月09日)
アイコン画像れ。
星と星を結び繋げて思い出す顔 (2007年02月08日)
アイコン画像れ。
永遠など 信じちゃいないよ (2007年02月08日)
アイコン画像れ。
【異性の萌えツボバトン】 (2007年02月08日)
アイコン画像紗貴
【異性の萌えツボバトン】 (2007年02月08日)