更紗オランダシシガシラだけどTorres

April 01 [Fri], 2016, 10:40
看護士の求人はいくらでもありますが、希望と一致する条件の求人があることは少ないでしょう。看護師の資格を持つ人でとにかくどこでもいいから就職したいと思っている方は少ないです。

できれば給料が高額で、職場環境が良く、夜勤がないところに勤めたいと思っている方が多いでしょう。



望み通りのところに転職するには、情報収集が重要になるのです。



全国において、看護師の年収は平均して437万円ほどです。でも、国立や私立、県立等公立病院で職を得る看護師は、公務員勤務のため、年収は平均すると、593万円くらいになります。
公務員看護師は給料のアップ率も民間の病院より高く、福利厚生も充実しているのです。
準看護師だと、看護師に比べて、平均年収が70万円程度低くなります。
看護師であっても転職している回数が少なくないと悪いイメージにつながるかというと、そうとは限りません。
自己PRの方法を工夫すれば、意欲と経験があるといった印象を持ってもらえるかもしれません。そうは言っても、勤務期間があまりにも短いと、雇っても少し働いたら辞めると考えられてしまうこともありえるでしょう。

看護専門職が職場を移る根拠としては、看護技術をさらに磨きたい等、意欲的なものにすると好印象です。


過去の仕事場の人とうまくいかなかったからとか、不利な条件で働いていた等々、否定的な事由だったりすると、わざわざ株を下げることになります。
たとえ本音がそうだとしてもストレートに伝えることはないですから、未来志向であることを印象付ける志望理由を表明してください。
看護職員の方が新しい勤務先をリサーチするには、第一に待遇で何を重視したいのかをリストアップするのがよいでしょう。日中だけの勤務がよい、オフはたくさんあるのがいい、敬遠したい仕事、たとえばお亡くなりになるときなど、要求にも個性があって当然です。ご存知のように専門職である看護師が不足し困っている職場は多いため、ストレスのたまる勤務場所で辛さに耐え続けることはありません。

看護師のための転職サイトの中に、祝い金をもらえるサイトが存在します。転職をしてお金を受け取ることができるのはラッキーですよね。
けれど、お祝い金を受け取るためには条件がほとんどの場合にありますから、事前にしっかりと確認しておくようにした方が吉です。

そして、祝い金のないサイトの方がその他のサービスが充実している場合もあります。
看護スタッフが別な勤務先にエントリーするにあたって、苦慮するのが志望理由です。



何故、次の勤務場所としてそこを望んでいるのかを好感をもってもらえるように表すのはそう単純なものではありません。
高給料であるとか、休みがちゃんと取れるというのは実際には判断要素になりますがそうした好待遇にフォーカスするより、看護職の能力をさらに深めたい等、やりがいを求めているような応募理由のほうが通過しやすいようです。結婚のタイミングで転職してしまう看護師もたくさんいます。パートナーとうまくいかなくて離婚するよりは、転職を検討すべきでしょう。


いつか育児をしたいと考えているのなら、結婚のタイミングで自由となる時間の多い職場へ転職をすると生活しやすいですね。ストレスが蓄積されていると子どもができづらくなってしまうので、気をつけましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:璃音
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる