「チャップアップm字」のリサーチ結果。ゆかにゃんの育毛法調査ブログ

May 11 [Wed], 2016, 1:30
今回は、医薬部外品に分類される育毛剤について、いくつか取り上げていこうかと考えています。医薬部外品は副作用が出にくいということが特徴の1つとなっています。医薬部外品の育毛剤では、CHAP UP(チャップアップ)、BUBKA(ブブカ)、IQOS(イクオス)などが人気の商品です。リアップが育毛剤の中で比較的知られている商品ですが、リアップは第1類医薬品に分類されます。これは薬剤師さんの指導のもとでないと購入できません。薬剤師不在でも販売してもらえる医薬品部外品の育毛剤の中から、チャップアッ・イクオス・ブブカの3つをピックアップします。この三つの商品には、医薬部外品指定に基づく同様の有効成分が含まれています。それらの成分を一つずつ説明いたします。まずはグリチルリチン酸ジカリウムです。これは炎症を抑える効果があり、ニキビ肌向けの商品にも使われているものです。育毛剤では頭皮の環境を整える役目を果たします。次に、塩酸ジフェンヒドラミンです。かゆみや炎症を抑えるとともに、血行を促進させる効果も期待される抗ヒスタミン剤になります。最後は、センブリエキスですが、毛髪育成促進効果のある、アマロスウェリン、アマロゲンチン成分が含まれているので、毛乳頭細胞が活性化いたします。これら3商品における有効成分の違いは、他の口コミサイトや販売店のレビューを見ていただくことで、自分に合った育毛剤が見つかるのではないでしょうか。プロペシアという飲み薬はホルモンの関係で女性禁忌となっています(特に妊婦さんには危険だそうです)。副作用が少なく誰でも使用しやすい医薬部外品育毛剤。脱毛・薄毛が気になる方にはおすすめです。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウト
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/leenhfoihs5evc/index1_0.rdf