プロセス

2017年03月28日(火) 13時30分
職業柄でしょうか、人の過去や現在進行形の失敗談や間違ってしまった時の物語を聞く役割になることがたまにあります。

その時点ではどん底を味わうような深刻な気持ちだったのでしょうが、時間を置いてみてみるとその時の経験がその人に味や深みをもたらしているというように見えることがあります。

恥ずかしいこと隠したいようなことや一見すると役に立たないようにみえることが、実はその人にとって大きな役割を果たしています。

もしも効率よく失敗のない時間を使って人生を費やすことに成功したとしても、何をもって到達というのでしょうね。

そもそも結末はわりとどうでもよくて、プロセスの中でどう生きてきたのかにその人の面白みと豊かさがあったりするように思います。

意味がないように思えることの中にたくさんの意味があるようです。

春の訪れ

2017年03月21日(火) 12時00分
今朝の目覚めは春の訪れを知らせる雨の音と木々の下で雨宿りする鳥の声でした。

ベッドに横たわりながら身体を感じると、踊り過ぎた全身の筋肉の張りが残っていて、けだるさと共にまどろむ時間が心地よかったです。

メールの音で身体を起こすと、友人からの今日良かったらというお誘いでした。

そうしたとしても他の予定には間に合うけれど、ゆっくりした気分で会いたいので後日に約束をします。

無理はしないの。

新しく採用した脳内マネージャーが優秀なので、わたしの時間は心地よさと楽しさを優先させたエネルギー配分になっています。

そうすると当たり前ですが、仕事でも遊びでも会いたい時に会いたい人と会えるようになってきます。

自分の時間をもっと優しくクリエイティブにしていこうと思います。

なんだか新芽の息吹を感じるようなむずむずした気配がきています。

カフェデートセッション

2017年03月16日(木) 21時24分
今日は外の別の場所で待ち合わせをしてのセッションでした。

普段はサロンのセッションも受けている方ですが、今日は外で2時間一緒に遊んだり食事やおしゃべりを楽しむ、というそれだけのリクエストです。

普通にデートですね。(女性です)


普段サロンでは調整された場と時間を設定していますが、

進化していくと、場と時間も手段もあんまり関係なくなっていくと思うのです。

今は遠隔で調整を受け取りたい方などもいるし、量子的感覚をわかっている方が増えてきたような気がします。


そういえばもう何年も前の話になりますが、タオのマスターkと一緒にお食事をさせて頂いたことがあります。

この日のことが、わたしの人生で最も大きな衝撃を受けた出来事です。

それが今も色あせてなくて、わたしの中に溶けているのです。

その時は特別なことをしたわけじゃなく、

ただ隣で食事をしたり、言葉を交わしたりと時間を共にしていると

その存在とただ一緒にいるというというだけで、

その存在のバイブレーションと同調して、わたしにとっての必要なすべてを思い出すのです。

目と目が合った時、時間が止まったみたいにそれは長かったのか短かったのかわからないのだけど、まるでiCloudで同期してデータを共有したようになりました。

そしてその素晴らしい存在とわたしが全く同じ存在だとわかりました。

その後のわたしのホリスティックチューニングはその時受け取ったこういった感覚を応用しています。

もう少し時代が進化したら、もっとシンプルになっていくような気がします。

なんか今日はそんなことを思い出しました。



内なる男女のマリアージュ

2017年03月11日(土) 20時34分
今日はふとした思いつきで、自分の中の女と男というテーマで香りを感じてみることにしました。


ホロスコープでいうと、わたしの太陽は牡牛座(金星)です。

感覚と触覚の生き物。

自分にとっての美しいもの、美味しいもの、気持ちいいものが好き。

そしてこの無邪気なキャラクターは、自分でも気にいっていて対外的にも見せている女性的な部分です。

精油で言ったら、ローズ、イランイラン、ジャスミンなど、花系の華やかな香り。


そしてわたしの月はあまり人には言ったことがないのですがやぎ座(土星)なのです。

努力家、野心家。

着実に実績を重ね、実利を追求し、成功を得る力と才能をつかさどります。そして制限も多い。

自分自身ではなぜかこれを隠したい部分だと思っていて、あまり人には見せてこなかったキャラクターなのですが、正直これはわたしの中の男性的な部分として確かにあります。今は溶けてしまっているけど。

精油で言ったら、サイプレス、ジュニパー、サンダルウッドなど、硬い構造をもつ寿命の長い樹木などの木の香り。


今日はイランイランとジュニパー、サイプレスで香りを作り、身体に塗りマッサージをしました。

甘いだけでなく、落ち着いたさわやかさに少し年輪のような渋みが加わって、まとまった感じがしました。

なんかね、自分の中の男に「ありがとう」という気持ちになりましたよ。


「好きを形にする」という言い方がありますが、好きという感性は女性的なもので形にするという行動的・思考的なものは男性的なものです。

どちらがいいとかではなくどちらも大切。

これまでわたしの中の女が思いついた好きを、きっちり形にして与えてくれたのはわたしの中の男なんです。

まずは自分の中の男女が両想いになっているといいと思いますよ。

自分の中の異性と外側に求める異性はリンクしているので、実際その気付きは外側の異性とのパートナーシップにも現れます。(もちろん同性とも)


興味のある方は、アロマセラピーの施術の中でも扱うこともできます。

その人に応じて浅くも深くも堀れるテーマですので、あなたの中の異性の香りを感じてみても楽しいですね。






13年目

2017年03月07日(火) 12時28分
記念日に疎い人間なのでちょっと定かではないのですが、サロンが今月で13年目になるようです。施術者復帰して10年。

つまり、はじめの3年間は施術者が他にいてくれたので経営者としてサロンを運営する期間をやって、その後の10年は、自分が施術者に復帰してやりたいことに集中できた10年でした。

人生は短い。明日死んでも後悔しないように精一杯生きると決めて、サロンを作ったのが13年前。

そして今、51歳。

気が付けば、その時願った状況は全部かなっている。


若いときは、花が咲くようにと願って種をまくけれど、

年齢を重ねると、花が咲くのは知っていて種をまく。

それだけ。


うん、元気いっぱいだし。人生は案外長いね。

これからもまだ遊べるんだ。どうしようかなぁ(笑)

とわくわくした心境です。

光を広げる

2017年03月07日(火) 11時03分
ホリスティックチューニングというこころと身体と意識にタッチする施術が、わたしのところに来てから、進化の過程で教えてくれたことがありました。

身体のある部分に触れたら強い緊張があったり、ゆがみや偏りがあってモノの見え方に偏りがあったとします。

感情的にもなにかが封じ込められていて、うみのようなものがたまっていたりするとします。

一般的には悩みや問題が起きたとしたらそれを解決したら楽になると考えます。

でも、なぜか悩みが終わっても、そのひとのもとにはまた別の悩みがやってきます。


その人がつらくて悲しいのだとしたら、それは問題のせいではないのかもしれません。

まず、その人のなかに怒りや悲しみがあって、そういう現実を引き起こして証明しているのだとしたら・・。


ホリスティックチューニングのタッチは表層の問題を解決しようとしたり、悪いところ(と見えているところ)を変えようとしていません。

その人の光の部分を広げてゆくだけです。

人生が不足している自分から始まっていくのと、満たされている自分から始まっていくのでは大きく違ったものになるでしょう。

普通の日常が大事

2017年03月02日(木) 22時07分
日々の生活で自分の感覚や意見をどれだけ信頼して過ごしているかはとても大切に思います。

わたしは普段お客様との約束がない時間は、ひとりでいるときも優しい時間を過ごしています。

自然に目が覚めるまで寝ていたり

ダンスをしたり

食べたいときに食べたいものを食べたり

花の世話をしてみたり

たまには丁寧にボディのケアをしてみたり

ふと思いついたことをやってみたり

まるで自分とデートをしているみたいに自分と過ごしています。

自分にとっての望みを普通に選択できることは、とても豊かなこと。

当たり前のようで当たり前じゃないかもしれないんですね。


わたしの仕事は(たぶん他の仕事も)自分の状態が良いことでいい仕事ができる性質のものなのです。

疲弊しているセラピストなんてどう?(笑)

人の前にまず自分をなんとかしてあげましょう。

小さなできることからでよいので。

自分自身を喜ばせて生きること以上に大切なことはないなと思います。



ご連絡とお詫び

2017年03月01日(水) 19時28分
先日、プロバイダー経由のお問い合わせフォームからのメールが迷惑メールホルダーに紛れ込んでしまうという事例がありました。
このことにつきましてはお客様の方からお電話を頂きまして、お話をすることができましたが、その間お待たせしてしまいご迷惑をかけました。
大変申し訳ありませんでした。

メールの返信はなるべくはやめにを心がけておりますが、もしも24時間過ぎても返信がない場合は、何らかの理由で届いていない場合がございます。
その場合は大変お手数ですが、lecoeur-ainowa@hotmail.co.jpに直接くださるか、お電話にてお問い合わせをいただくようお願い申し上げます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる