始まっている

2016年03月29日(火) 11時27分
昨日は今度4月に撮影する方の打ち合わせがありました。

なぜ今写真を撮りたと思ったのかの話を聞いていて

”今まで、他人軸で良い子の自分をを表現しづづけていた。

本当の自分の想いは何なのか理解したい。

知らない自分を発見したい。

そして外側に表現してみたい。”

ということなんだろうということが伝わってきました。


一緒にイメージを作りながらのテスト撮影。

最初は良い子ちゃんの顔だったのが

だんだんなにか外れてきたような顔が出始めてきました。

もう隠しておけないかもしれません。

もう始まっている。

新しい自分に出会っていくことは、付け加えていくことではなくて、自分じゃないものを外していくこと。

松の枝

2016年03月24日(木) 11時28分
人も植物も部分を見るとその中に全部があります。

そう、部分には全体の全てがあります。

細胞を突き詰めるとそれは宇宙に、宇宙を突き詰めるとそれは細胞に繋がっていくかのように。


久しぶりに持ってみました

2016年03月17日(木) 23時10分
今日は絢香さんが機材を取りに帰ってきたかと思ったら嵐のように帰っていきました。

ありがたいことに彼女は音楽家の方々にご縁を頂いてコンサートや宣伝ポスターなどの撮影をさせていただいているようです。

ご縁を繋いでくださる方々に感謝です。

そしてこれは機材の動作テストの為、ヴァイオリンと一緒に立っている図。






あの時の感覚

2016年03月15日(火) 20時32分
わたしの中で写真を撮ることって、ある意味においては

”わたしはこの対象を通して世界をこのように見ています”ということを自分で決めた制限の中でデザインする遊びだって思っています。

でもそれはわたしの今の設定です。

そしてそれは気分によって設定を変えることもあるでしょう。


人生で起きることもそれに似ていると思います。

今見えている世界は自分のメガネで見ている世界。

メガネというのは思い込みかもしれないし信念かもしれないし受けた教育かもしれないし自分で決めた設定かもしれませんがそのメガネが自分の世界を創っています。

そしてそのメガネを選んでいるのはいつだって自分だということ。

時々メガネをかけてることさえ忘れてしまって、見えているものだけが現実のように感じて、窮屈な気持ちになることもあるかもしれません。


わたしのセッションを受けたことがある人の中で必要があった時には、そのメガネを外す瞬間の意識状態になってくつろいだ経験をされた方もたくさんおられると思います。

またはメガネに気づくということだけでもダイナミックなシフトが起きたことでしょう。

そして”それ”を一度でも味わったことのある方は、自分でも時々あの時の感覚を思い出してみて欲しいと思います。


マイブーム

2016年03月09日(水) 16時39分
自宅では5種類のバラを地植えで育てていて、もうこれについては何年も定着して扱い方もわかっているのですが、今年は鉢植えのバラを育てますよ。

自分で買ったものの他にもプレゼントでもたくさんいただいてしまいました。

手持ちのバラの種類を書き出してみたら23種類ありました。

バラの世話は一年を通してやることがたくさんあり、まして鉢植えのバラは手がかかるのでとてもじゃないけどそんな時間のゆとりを持てないというのが今までの言い訳でした。


バラを育てたいというのはメタファーでその奥には時間にゆとりが欲しいというものが隠されています。

それならば、その時間のゆとりを作りなさいよというわたしの中の声に従うことにしました。


わたしは幸せなことに、熱中できる好きな仕事をして生きることができています。

だけどなぜわたしにはバラを育てるほどの時間(好きなことに充てる時間)が充分でないと感じていたのでしょう。

・・・

そういう無意識だったものに意識の光をあてていくと思い込みだったものがわかってきます。

思い込みというのは、なかなか気付くことができないから思い込みなんです。

そしてたとえそれがわかっても、わかっただけでは変わりません。

どうすればいいかと言ったら、

やってみるだけです。

できないと思っていたことを、自分の中のタブーだったことを、少しづつやってみて、そのうえで出てきた感情を感じてみるのです。

やるときは正直結構しんどいです。

でもやってみるとあっけないほど簡単にわたしの中のタブーが減っていきました。


わたしの世界では好きなことをしていたら、時間と経済と愛が満たされるように出来ているというのが常識になりつつあります。

なによりもわたしの中の声に従って生きると、わたしの身体がご機嫌になります。

そして、わたしがわがままに幸せに過ごせば過ごすほど、世界は優しいものになっていきます。

いまや、自分を大切にすること以上に大切な仕事はないとまで思っています。

ストイックなまでに自分の中の声に集中する実験が面白くて今マイブームです。



2016年03月06日(日) 15時37分
撮れたてほやほやの梅の花。

大きい和紙に印刷する前提なのでイメージよりちょい濃いめのデータです。

それと和紙に印刷した放春花。

これもとても面白い質感になりました。

和室に飾りたい。



存在の共鳴

2016年03月03日(木) 11時43分
とある悩める若者と話をしながら一緒に過ごす時間がありました。

内容は書かないけれど、普通の人が通る過程で必ず悩むことですが、とても深刻な様子です。

話を聞きながら一緒に小一時間過ごすと、状況は何も変わっていないのにかかわらず、若者の声のトーンや空気がすっかり変わっていました。

帰る時玄関のドア越しに、車に乗り込みながらの鼻歌が聞こえてきました。


わたしはなにもしていません。

なにもしない、ということと同時にハートのスペースからそこに存在しています。


その人の中に答えはある。

それが今観えなくなってしまっているだけ。

それを深く信頼している他者が側にいるとそこに共鳴が起きて、自分で思い出していくんだなあと思ったひと時でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる