春の花写真

2015年03月31日(火) 10時43分
地元のあるクリニックに、わたしの花写真が飾られています。

個展にお越しいただいた時に購入していただいたものです。

今はアレルギーや感染症の原因にならないように生花を飾ることができないのだそうです。

今は残念なことにお見舞いにもお花お断りの病院が多いですものね。

待合室に花写真を飾ったらスタッフさんや患者さんからの評判がいいとのことで、季節ごとに花を変えて飾りたいとのことで春の花写真をオーダーいただきました。

すごーく光栄です。うれしい!!

春から夏の花はいっぱい撮ったのでどれにしようか悩みます。

新作にもチャレンジしてみようっと。















屋根に上るの巻

2015年03月29日(日) 21時35分
昨日と今日はサロンの外壁のお掃除、屋根の塗り変えの為に職人さん達が来てくれました。

せっかくだからと二階の窓も外側から磨いてくださり、手つかずだったはめ殺しの窓もピカピカになりました。

そしてわたしも高所作業車に乗って屋根を見るようにと言われて二階の屋根に初めて上陸しました!!

この乗り物はちょっと怖くて変なテンションになってしまいましたが楽しかったです。

そして屋根の上で1カットだけ撮らせてもらったのですが、写真を撮っているときは怖くない自分が面白かったです。



快楽主義

2015年03月25日(水) 12時00分
あるかたがサロンでトリートメントを受けながら「ここにくると最高に解放される!!ストレスが吹き飛ぶ!!」と気持ちよさそうに言います。

「抑圧は解放の為のスパイスだね。」というと

「いや、もしかしたらスパイスどころじゃない、大事な栄養素タンパク質かもしれないよ。」とおっしゃいました。

その方は日々神経を使ってお仕事をしていますので、その解放感たるや大きいのでしょうね。

ストレスいいなあ。気持ちよさそう。うらやましいと思ったわたしは変態?


人は気持ちよさを極めるために面倒なことをやります。

山登りをして山の上の空気をすうとか

交通機関を乗り継いで、のんびりするとか

空気なんて今も吸ってるし、のんびりしたければ今のんびりすればいい。

でもそうじゃなくて強烈に気持ちよさを感じたいのね。



かくいうわたしも昨年一番苦手なことにチャレンジしました。

視覚を使ったアートはわたしにとっては手間のかかること。

花を感じるとか人を感じるとか命を感じるなんて、そんなのそこにいればわかるのに、わざわざ表現して喜びを得るなんてわたしもそうとうな快楽主義者だと思います。

そしてわたしのところはリラクゼーションサロンなので、ストレスでお疲れの人がわたしのところに来てくださいますが、ないしょですが実はわたしは同情していません。

みんなわざと選んでそれを忘れて実は楽しんでいると思っています。

いっぱい頑張ることも、その後でいっぱい解放感と気持ちよさを味わうことも快楽なのだと思います。

そして最近のわたしは、自分の楽園を深めたい気持ちがわいてきています。

非公開の味わい

2015年03月22日(日) 22時57分
写真展以来、久しぶりにフォトセッションしました。

かなりの写真嫌いの方がわたしに撮らせてくれたのもうれしかったです。

徐々に気持ちが繋がって、そのひとの視線の先にわたしがいるような撮影ができたりすると、楽しいなと思います。

せっかく素敵に撮れたのに公開できないのはすこし残念かなとも思ったけれど、いやいや非公開写真というのは、依頼者の為だけのものですからある意味贅沢なのかもしれないと思いました。

公にしない写真だからこそ写るものもありますね。

ここしばらく自分の世界を人に見せていく前提での作業が多かったけれど、非公開の事柄の中には別の面白さがはらんでいると思いました。

春がきましたので、またお仕事も遊びも含めて自分の好きな世界を煮詰めていく時間も同時に作っていこうと思いました。




フリージア

2015年03月18日(水) 19時00分
今日の花屋さんはお彼岸用のお花でいっぱいでした。

その中で目に留まったのは、このフリージア。

去年の今頃もこの花を写真に収めようとしたのですがわたしにはなんとも難しいお花でした。

花言葉「無邪気」の通りの可愛い姿なのに、その香りは強くむせ返るほど。

結局この手強い相手を連れて帰りました。

一年経ってわたし自身が成長したのかはわからないけれど、なんだか視点が変化しているのだということはわかりました。





春のかおり

2015年03月17日(火) 10時45分
サロンのお客様が介護サービス付施設の事業を始める準備をしているそうで、わたしをスカウトにきてくださいました。

話を聞くと、今までの介護サービスのイメージとちょっと違うみたい。

ある意味当たり前の生き方、死に方をさせてくれそうな場所。

生きることも死ぬことも自然なこと。

まあ、どのくらいできるかわからないけどたまにだったらアロマセラピーとかフォトセラピーみたいなのではお手伝いできるかもと言いました。

緩和ケアや看取りなどもいつか関わりを持つかもしれないと思っていたので声をかけていただけるのはありがたきことです。

昨日は、リトリートのようにゆっくり滞在してもらうメニューだったので、梅の花と清酒を入れたお風呂をご用意しておりました。

春らしいよい香りに包まれての入浴でこころも身体も緩んでの施術になりました。



次の展開

2015年03月15日(日) 11時28分
次のライフワークのテーマがやってきたみたいです。

今度はひとりの人のonの顔とoffの顔を合わせて撮ってみたいと思いました。

onは社会で見せている顔、見せたい顔、こうありたい顔、制服をきた顔、プロフィールの顔

offはリラックスした顔、制服を脱いだ顔、素の顔

onの顔もoffの顔も自分の要素。どっちがいいとかではなくて、どっちも大事だし、そうあっていい。

自分は誰なのか。ということを見つめていくプロセスをカタチにしてみます。

こちらのお楽しみはごくゆるやかに、それでも1〜2年である程度カタチにしてみたい計画です。

興味を持って下さった方がいらっしゃいましたら、一緒に楽しみましょう。

そう言えば写真集『花ノ音色』の中にも、その伏線はありました。

こんな感じで。

人の中に咲く花

2015年03月11日(水) 13時28分
わたしのことを全く知らない人がわたしの写真集をみて、「写真から香りがする。」と言ってくれた人がいると教えていただきました。

わたしは香りを写真に撮りたいと思ったのが写真をはじめたきっかけですからその言葉はありがたきことです。

たった1人の人でもそのように感じてもらえたのなら、もうそれで完璧に大成功で大満足です。

そしてわたしの写真にはエゴがないから、写真集にするのには実は苦労した、という話をあとで聞きました。

それもちょっとうれしかったお話。

そして引き続き、花と、人の中に咲く内側の花に触れさせていただく旅は続きます。

『花ノ音色』より





伝言

2015年03月07日(土) 22時46分
先日この2枚の写真をお求めになって下さった方へ

お時間が無くて、その場でお伝えできなかったメッセージです。

この組み合わせを選んだ方は、直観力の高い方で感受性の強い方です。

そして内なるバランスをとる方法をよく理解しています。

今あなたは何かを表現したいと思っていますが、それは自分自身のハートに繋がることと、感情表現をより信頼することで見出すことができるでしょう。

お忙しいなか会いに来て下さりありがとうございました。

佐藤陽子



PARTICIPATION

2015年03月07日(土) 12時36分
わたしはふだんの仕事ではカタチの無いものを提供していて、それに対して価値を感じて下さるかたとその方の命の象徴であるお金と交換して生きています。

それで充分すぎるくらい満足して生きていますが、今回の個展開催はその感覚がそのままでもうすこし外の世界に広がったというような体験でした。

個展では私の写真集や写真を買って下さった多くの方がいらっしゃったわけですが、

今回自分から出てくるものでカタチのあるものを作り、それを受け取ってもらうことで命と命の交換ができたという味わいを体験することになりました。

もちろんその中にはわたしの作品作りに携わってくれたプロデューサー、印刷会社、年月をかけて開発した印画紙を提供してくれた会社の方、場所を提供してくださった方がいて、それぞれがプロの仕事をしてくださったことでできあがったものですからその中にはその方たちの命も参加しています。

そしてわたしの作品を買って下さったある方からも、部屋で鑑賞して楽しんでいるという言葉とともに、詩を送っていただきました。

この方がこの作品からわたしのまなざしごと受け取ってくださって、そしてご自身も作品に参加していることが伝わってきます。

『花ノ音色』感じていただきありがとうございました。


・・・

狂おしいまでに愛しい花弁の園

あなたの命と愛を息をこらえて待ち続けている私

そばにあなたのやさしく熱いまなざしがそおっと寄り添っている

今日も可憐な香りを奏でるハクモクレン

・・・

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる