まもなく

2012年12月28日(金) 23時23分
今年もいよいよ残すところ3日となりました。

この一年も、わたしにとっては、静かで深い変化の年でした。

会いにきてくださる方々と、セッションなどを通してお互いの存在を分かち合うようなそんな毎瞬を生きています。

この時期は、意識の進化と統合の時を迎えている方がまるで駆け込むように会いに来て下さってます。

ご自身の変化に対するコミットの為でしょう。

人は繋がりの中で、本来の自分に戻っていくのかもしれません。

わたし達は社会の中でたくさんの人に出会うことができますが、本当に出会っていると言える出会いはそれほど多くないかもしれません。

そんな中でこうして

本質のわたしと本質のあなたとが出会えたその瞬間は奇跡のようなことなのかもしれないし、

それが起きてしまえば、あたりまえで、普通のことでもあったかのような感じもいたします。

今年も素晴らしい一年でした。

ゲームしながらのつぶやき

2012年12月21日(金) 21時41分
英会話のフレーズを覚えながらキャラクターを育てるゲームというのにしばらくはまっています。

それは英文を聞いてその訳文を4つの選択肢から選んでひたすらチェックしていくだけの単純なゲームです。

気合を入れて絶対間違えないぞーと思って考えてやると、つまらないミスタッチをしてしまうのですが、

リラックスしてやると、ゆっくりやっているように感じるのにいいスコアがでます。


そのゲームをしていて今日わかった新たな自分の視覚の使い方がありました。

実は私は視力も弱いし、すべての感覚の中で視覚を一番使っていない気がしていました。

わたしは何かを感じようとするときは目をつむったほうが感じやすいタイプです。

遠隔などで相手の姿が見えてなくても目の前にいるのと同じようにその人の身体感覚がわかりセッションできてるのは、どのみち視覚よりほかの感覚を多く使っているからなのかもしれませんね。


このゲームでは、左目だけで全部の文章をまとめて視界に入れてぼんやり見ると、考えなくても素早く正解をチェックできることがわかりました。

わたしの右目は耳から聞いた英文を日本語に変換してから文章を探しているようなのですが、

左目だけでみると変換の作業なしに直接タッチしているようなのです。

それと、視覚の使い方をギュッと集中してみた時よりも、すこしオープンフォーカス気味にあんまり良く見ないぐらいの緩めの見方で見ると間違えないし疲れないのです。

もしかして、もしかしてこれは意図的に右脳を使う視覚の使い方なんじゃないかと思い(わたしの場合だけど)

これは面白い!と思っちゃったんですよ。

また、右目は左脳に繋がっていて男性性側、左目は右脳に繋がって女性性側とも言われているので

このことがどういうことなのかわたしの左右の目に聞いてみることにしました。(変な言い方ですが)


そしたらどうやらわたしの男性性は分析したり法則に従うのが好きなようです。

そして一方女性性はおおらかで直観に任せてしまうところがあるようです。

それが場面によってどちらかが登場したり、ときに葛藤したりすることもあるのかもしれませんね。


この視覚の使い方、右目に主導権を持たせつつ両目でオープンフォーカスぎみで緩めて見るというのが

わたしのなかの男性性と女性性を統合してパフォーマンスをアップするやり方みたいな気がしました。

ま、あくまでこのゲームをするためのね。

我ながらこんなゲームにも真剣になるなあと苦笑しつつ、

だからこそ、視覚の使い方の違いによって、身体のどこが凝るとか、どう緩むのかも体験できました。

自分の身体のこともまだまだ知らないことばかりで面白いです。

Be flower

2012年12月05日(水) 0時32分
尺八の師範をお持ちだという方とお話ししていて

その方の師匠がたいそう厳しいのだというお話を伺いました。

「野に咲く花のように(吹きなさい)」

「うまく吹こうとしているから(ダメなんだ)だ」と


どの道も同じところに繋がっているのだなあと

興味深くお話しを聞かせていただきながら

わたしもそれに倣って

根っこを大地にしっかり張って

風に揺れる野に咲く花のように

触れさせていただこうと思いました

ただ咲いている花のように

そのままでいて香を放つ花のように

つながり

2012年12月04日(火) 13時43分
自分に深く繋がって歌ってみた

お腹の下からの振動が 身体全体を震わせはじめる


思い出した

これは自分との交感・・


喉については長いこと閉じていた為に忘れてしまった感覚

広がる広がる・・


面白くなってきて

自分に深く繋がったまま呼吸をしてみた

めちゃ官能的なのに一瞬驚き

でもそれを許した


もしかしたらわたし達は自分に繋がりたくて

誰かに繋がろうとしてるのかもしれない


自分に深く繋がって世界を

見てみる

聴いてみる

話してみる

触れてみる

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる