ぼー

2010年09月26日(日) 21時28分
さっき使った香が残る部屋でぼーーっとしていました。

リクエストされた香はスパイクナード。

以前それを使った時、オイルをティッシュにつけて持ち帰り夜ベッドサイドにおいて寝たら、彼女のパートナーも猫もみんないい気持ちで眠ることができたそう。

朝ゴミ箱に捨てたはずなのに、猫がまた拾ってきて戻していたんだって(笑)


そして先ほども

その深く甘く少し強い香をちょっと嗅いだら私達トランスに入ってしまったみたい(笑)


ふー。

今はひとり

酔いにも似た気持ちよさのまま、屍のポーズで深呼吸して、身体の空気を新しいのと入れ替えました。

あー戻ってきた。

。。。


気分というものも雲のようなもの。

感情もまたしかり。

やってきては去っていく。

悲しい時も楽しいときも

その中に巻き込まれていたとしても

ふと静かに見守ることができたなら

それを眺めている者に気づく。

それがあなた。

そしてわたし。

。。。


この間ね、押し殺していた感情が溢れてしまって泣きだしてしまった方がいたの。

たぶん硬くなってるところに優しく触っちゃったからかな。

いっぱい泣いて

そのうち泣きつかれて

とろとろ寝ているうちに

突然その方、気づいたの!


あーそうだったんだー。

って。

苦しみは変容のチャンスにもなる。

必要なことがおきているね。





親しさ

2010年09月24日(金) 10時06分
先月ごろから古くから知っている友人となんとなく接点が合うような流れになってきて、先日仕事のあと軽井沢に一緒に遊びにいってきた。

遅めのランチを一緒に食べたあと、私は最近手に入れたもう一つの目である一眼レフをもって自分の世界を楽しみはじめる。

友人はカメラについては先輩なのでもう慣れたもの。

二人で一緒にいても、同じものをみても、めいめい好き勝手にお互い自分の視点で楽しんでいる。

そして後で自分の世界をシェアしあった。


その友人と知り合ってからこの7年間親しく合ったり、いつのまにかどちらともなく連絡しなかったりという長いスパンの周期があって、じつはこれが3回目の再会になる。

いや3回目っていうのはなくて、本当は出会ってもなく別れてもいないのかもしれない。

その相手とは1回目と2回目で学びきれなかった宿題が残ったままになって放置されていたので、

はい、そろそろこちらもクリアしてくださいってことでまた現れたのかなって思う。


はじめのときは私は相手の前で、自分以外の何かになろうとしていた。

つまりいい自分ばかりみせようとしてしまっていた気がする。


次のときは関係の中でパワーゲームをしてしまった。

そしてそれにある程度満足して終わった。


今度は違うゲームが始まっているみたい。

お互いに何の期待も要求もないし、なんの約束もしない。

無条件にお互いを尊重し、そして自由でいる。

私は私でいる。

だからあなたはあなたでいて。


今度はやっと本当の親しさの質を味わう準備ができている気がする。


動けない

2010年09月16日(木) 13時55分
先日お友達の☆minori☆さんに”日本産のお米のキャリアオイル”を紹介してもらったのですが、

それでトリートメントしてもらったら、そのなんともあたたかで静かでフラットな感触が忘れられず、すぐ取り寄せてみました。

そこは和精油も作られてるようなのですが、木を植えて森を作ることからはじめて製品を作られているようです。

作り手の見えるものってありがたいですね。


さてさて、美容オイルの製作をいくつか頼まれていまして

まずベースはなんにしようかな〜と

右腕にアルガンオイル、左腕にお米オイル 

ふむふむ・・どっちもいいいな。

ブレンドしようか?

いや単品で味わいたいな。


おもむろに足を出して

右足にバオバブ、左足にトマトシード

くんくん・・

なんてやってたら

あれ、塗る場所がなくなっちゃった。

しかも動きにくい。

周りは瓶だらけで、誰かにみられたくない状況です。

赤ちゃん

2010年09月13日(月) 21時39分
お客様が生後1か月目の赤ちゃんを見せに来てくれた


ふにゃって泣いたり

おっぱいを飲んだり

あくびをしたり

寝ながら笑ったり

気持ちよさそうにしてる


一緒にお昼寝したくなっちゃった

岩場の花

2010年09月11日(土) 19時56分
「ちょっと仕事で嫌なことが続いてて・・だから今日ここにきたかった・・」と。

・・そっか・・。

そんな君に寄り添いたいと名乗りをあげてくれた精油は”ロックローズ”

土もない水も少ない風も強い岩場の過酷な環境にもしっかり根を張って花を咲かす。


小瓶をあけただけで部屋中の空気が変わるほどの

強い生命力のかおり

官能的だー。



帰る間際にすこし話して

そして笑って。

「気分が楽になったよ。少し深刻になりすぎてた」と。

なんかありがとう。

わたしみんなにいっぱいもらってる。

2010年09月07日(火) 10時46分
愛に昇っている目を見ちゃった。


恋のような昇って落ちるものじゃなくて

たぶん

ずっとそこにあるもの・・に触れているね。

私とかあなたとか誰だとかという特定の対象にではなくて

滾々と湧き出ているもの

そのもの、に触れている目だったよ。


その目を見た時、鏡に映った自分かなって思った。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる