ホットストーンセラピー

2006年11月26日(日) 16時07分
ル・クールでは今秋、ストーンセラピーがちょっとしたブームになっています。
今頃?なんですけど、少し前、流行した時は、何となく気持ちが盛り上がらなくて、アリゾナから来た石は残念ながらお蔵入りしてしまっていました。

うちのスタッフも贅沢にも、イギリスでラストーンセラピーを学んでいるのです。でも当時は流行には乗っからずにいたみたいでした。

それがサロンでムーンセラピーの秋冬バージョンにストーンを組み入れることをやり出してから、急に盛り上がり始めて、改めてストーンの奥深さを思い知らされたのでした。

ストーンに慣れるまでは、あまりにパワーが強すぎて、珍現象?がセラピスト達を襲い、だいぶ試されたと言うか、遊ばれたと言うか、振り回されていました。トレーニングを重ねるうち、ようやくグラウンディングができるようになり、うまくコントロールできるようになったら・・・

ホットストーンセラピーってすごくいいです!!
例えば、セラピストが施術していない部分にホットストーンを置いておくことで、あらかじめ温められ、身体は少しずつほぐれ始めていきます。マッサージが終わった所に置くことで、ひき続き温め続け老廃物の除去を助けてくれます。これからの季節、冷えや凝りがなかなか改善されないかたには、循環を促進する精油をブレンドしたトリートメントとの組み合わせで何倍もの相乗効果と深い満足感が得られると思います。

Result & Relaxation Le coeur

プチの事

2006年11月05日(日) 14時31分
ル・クール プチ(仮)の事、中学生の娘に話したら、
「いいね。私は毛穴のお掃除と、クリーム脱毛がいいな。」

で、コンセプトを話したら
「そういうコンセプトは表にださないで、普通にかわいくてオシャレな女の子受けするお店にしなよ。悩みうんぬんとか、ボランティアのにおいがあると、来ないよ」

たしかにそのとうりだと思います。ご意見感謝!


今朝は高校生の息子がフェイシャルをや受けにきた。息子は小さいときから私のマッサージの練習台になっているので、何か頼みごとをした時に気乗りしない時でも、「マッサージしてあげるからやって」といえばすぐ聞いてくれる、マッサージ好きの子になってしまった。
今朝は、ちょっとニキビっぽいので家でやるよりお店においでと言ったら本当に来たのだ。


11月2日の夜からオバジ&サロンケア始めました。
すごく順調で翌日から、楽しいリアクション祭りです。
ブログがオバジばっかりになっちゃうと興味のない人はつまらないので、途中経過を時々書きますね。
興味のある方は、お店に来てくれれば、私のオバジの記録とともに本人の顔が見れるかも知れませ
ん。


Result & Relaxation Le coeur

ル・クール プチ(仮)

2006年11月03日(金) 14時18分
私たちのサロンのスタッフルームには、夢やアイディアを思いついた時に書いては綴じておくところがあるのです。こんなことしたらゲストに喜んでもらえそうだと言うようなことだとか、なんでも思いついた時に忘れないようにメモに書いて取り合えず、綴じておく。すぐ採用になるものもあるし、じっくり温めていつか形にしたいものもあります。休憩の時など、いつもそんな話ばかりしている私たちです。

そのうちの一つを紹介します。


ル・クール プチ(仮名)

対象 中学生〜18才までの女子限定サロン(ル・クール内)

子供たちが、ほっと癒され、前向きに明日を迎えられるような、ささやかなお手伝いと場所をつくりたい。この時期の少女は親にも友達にも言えない悩みを抱えることもあると思うけど、人に話すだけで自分で整理がつくこともあるし、話したくなければ話さなくてもいいので、ゆっくりと心と身体を休めていって欲しい。ただそれだけの場所でいいとも思っています。また、その頃の女の子は、自分の容姿が気になって、背伸びをしたオシャレをしたり、無理なダイエットで身体を壊したりしがちになる子もいるかと思いますが、私たちが提供したいと思っていることは、
 
シンプルで基本的な顔やボディのトリートメント                                   年齢に合った、自然な美しさを伸ばす 
正しい食生活のアドバイス
アロマテラピーなどの楽しいクラフトワーク
温かいおもてなし
    etc・・・


日々、いじめの問題や、心の悩みが話題になっていても、時間を割いてでも親身になってあげることが少なくなってきています。私たちもカウンセリングなんて大きなことをしたいと思っているのではありません。温かい空気、温かい言葉、人に大切にもてなしてもらうという体験や、自分自身を大切にするということも知って欲しい。そんなことしかできないかもしれないけど、ちょっと休めば元気になれる保健室みたいな場所をつくれたらいいなと考えています。

メニューは女の子の気になるフェイシャルとか基本的なボディトリートメントが中心になると思います。無料ですることも考えましたが、そうすると間口が広がりすぎて手に負えなくなっちゃうことも考えられますし、子供こそ質の悪いものは使いたくないし、細々と長く活動を続けたいので材料費のほんの一部を負担してもらう設定で、できるだけ安価でできるように考えています。(当面は予約制にさせて下さい)

こんな感じで考えているのですが、もし、いいアイディアがあったら教えてください。よろしくお願いします。


Result & Relaxation Le coeur


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる